FC2ブログ

花待人 ゆうるり庭日記


時間をください

 先日次女から
「誕生日プレゼント何か欲しい物ある?」「時間以外に」
と尋ねられました
以前同じ質問に「時間!!」と答えた私ですから ^^;
本当に何よりも時間が欲しいと切望するこの頃です

今朝、久しぶりの明るい日差しにカメラを持って庭へでました
ずいぶん長く写真を撮ることも、庭を眺めることも忘れていたようです


20191203 (8)


サルビア インボルクラータの咲くトレリスの上に

20191203 (3)
20191203 (9)

朝の冷え込みに丸く膨らんだ「お嬢ちゃん」 ジョウビタキの雌です
今年も庭にやって来ました

20191203 (26)

手付かずのローズボーダー
盛大に咲いているのは

20191203 (18)

宿根マリーゴールドです
やたら大きくなって倒れるし、なかなか花は咲かないしで、少々持て余していましたが
花が少なくなったこの季節に暖かそうな黄色の花も悪くないかなと思っています

20191203夏の名残


クフェア、アルテンナンテラ、フウロソウ、紫ルーシャンは夏の名残

20191203 (10)


春の準備をやっと始めました
まずはトレリス花壇からと、抜いたり切ったりしたところ
植え込みはまだこれから・・・先は長いなぁ ε=( ̄。 ̄;)フゥ
手前の苗たちは一日苗屋さんで残った苗
ほとんどは山本牧場に持っていく予定ですが
もしほしい方があればお分けできますよ~♪

最後に11月24日の「一日苗屋さん」のご報告とお礼を

20191124一日苗屋さん
写真はなっちゃんからお借りしました


この日は昼前から雨になるとの予報
例年は外で行っていましたが、急遽車庫に苗を並べ
夫にブルーシートも張ってもらいました
雨は予報通り昼頃から本降りになりました
お天気が悪いので皆さん来てくれるかなと心配していましたが
販売開始とともにたくさんの方にお出でいただき、本当にうれしかったです
お出でくださった皆様、たくさん買ってくださってありがとうございますo(*⌒―⌒*)o
私たちの育てた花が元気で育ちますように(祈)




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

次のページ>>

一日苗屋さん2019の続き

 前回に続き、一日苗屋さんの販売予定苗のご紹介です
前回睡魔に負けそうになりながらUPした記事
見返してみたら大きなミスを発見しました!
なんと⑬から⑯が抜けてたので、追加しました^^;

さて販売予定苗のご紹介に戻りましょう
まずは一年草の続きです

2019苗売り6

21、ビスカリア ブルー
22、アマ
23、エキウム ブルーベッダー
24、エキウム 白

2019苗売り7

25、キンセンカ
26、ハナビシソウ ローズシフォン
27、ブラキカムライラック
28、ニコチアナ ライムグリーン


ここからは宿根草です

2019苗売り8
29、プリムラシネンシス
   早春から晩春まで長く咲き続けます
   強い直射日光には弱いので、日陰で育てます
   高温多湿にも弱いので鉢植えがおススメ
   我が家では朝日が少し当たる北向きの軒下で大きくなっています

30、ガラクトティス トメンソーサ
   斑入りのアザミ白花です
   宿根草ですが、高温多湿には弱く夏越しはむずかしいです
   でも零れ種で発芽するくらい、実生は簡単です

31、ポテンティラ ヘレンジェーン
32、ポテンティラ レクタアルバ

   ポテンティラは暑さ寒さに強く丈夫な宿根草です
   株もコンパクトにまとまるので狭い場所でも植えられます
   素朴な野草の風情のレクタアルバが少し早く咲き、
   交代するようにヘレンジェーンの可憐なピンクの花が咲きます

2019苗売り9

33、ガーデンルー
34、ゲラニウム プラテンセ
35、風鈴オダマキ
36、マルバ ゼブリナ

2019苗売り10

37、エロディウム ペラルゴフロナム
   
エロディウムは姫フウロという名で流通しているフウロソウ科エロディウム属の植物です
   ペラルゴフロナムはヨーロッパ原産の原種、花付も良く次々と咲きます
   暑さには少し弱いので、午後から日陰になるような所がよいでしょう

38、キハマギク
39、セントランサス コッキネウス
40、セントランサス スノークラウド

ここまでは私の苗
なっちゃんの育てた苗はこちらです

75540107_1061123774242013_1005268556264243200_n.jpg

華やかな一年草を中心に元気に育っていますよ
成長具合はいろいろ、苗がたくさんあるもの、少しのものと様々ですが
来春のお庭を彩る花を探しに来てくださいね~♪





テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

次のページ>>

一日苗屋さん2019

すっかりご無沙汰してしまいました ^^;
公私ともにかなりハードな日々を送っていました
いつのまにか庭のギボウシも黄色くなって
季節は私を置き去りにして確かにその歩みを進めています
バタバタの中でも、秋のガーデニングはやっぱりやめられません
種から育てた苗もたくさんできました
思うように育たなかった花も多々ありますが
今年も『なっちゃん&花待人の一日苗屋さん』開催します♪

        なっちゃん&花待人の
        一日苗屋さん2019

       日時 : 11月24日(日)
            10:00~15:00
       場所 : 宇和島市祝森柿の木バス停横 花待人宅

来春のお庭にいかがでしょうか♪
皆様のお越しをお待ちしております
販売予定の苗をご紹介しますね o(*⌒―⌒*)o♪


2019苗売り


1、ウスベニカノコソウ
2、シレネ ピンクピルエット
3、バラモンジン
4、シレネ レッドキャンピオン

2019苗売り2
 フロックスドラモンディ4種
5、フロックス クレームブリュレ
6、フロックス ムーディブルース
7、フロックス チェリーキャラメル
8、フロックス シュガースター

2019苗売り3

9、ウォード
10、ヤグルマギク 黒系
11、ヤグルマギク ブルー系
12、ホワイトレースフラワー

2019年苗売り4


13、アンドロサセ
14、ヘリオフィラ
15、セリンセ
16、ギリアトリコロール



2019苗売り5


17、シノグロッサム メモリーマリンブルー
18、シノグロッサム メモリーピンク
19、イベリスキャンディケーン
20、ペインテッドセージ

ここまではいつもの定番、華やかで育てやすい一年草です
これで大体半分くらい、長くなるので続きは次回へ ^^

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

次のページ>>

四国カルスト秋深し

10月も半ば、ススキの穂も綿毛になって、四国カルストはもう晩秋の趣

20191014 (74)

10月4日、トキワバイカプロジェクトの観察会で四国カルストへ行ってきました
ガイドは早見先生、地学と生物のスペシャリストです


20191014 (70)

「四国カルストは日本三大カルストの一つで、もっとも高所にあるカルスト台地で・・」
先生のレクチャーはまずは地質や地形のお話から始まります 
「三大カルスト?一つは秋吉台だけど、もう一つはどこだろう?」
気になったので調べてみました
もう一つは福岡県北九州市近郊にある平尾台だそうです
私は聞いたこともない所ですが、みなさんご存知でしたか?

73254409_2390730507911742_1574471715780558848_n.jpg

四国カルストは山野草の宝庫です
これまでも何度か訪れていますが、ガイド付きの散策は初めて
秋の花は終盤に差し掛かって、終わってしまった花も少なくありませんでしたが
先生の案内で今まで目についていなかった、いろんな山野草たちに会ってきました
教えて頂いてもすぐに忘れてしまうので、復習しながら出会った花たちを記録しておきます

20191014 (6)
ツクシアザミ 筑紫薊

九州に多く見られるアザミで、うつむいて咲く花とイガグリのような総苞が特徴

20191014 (25)
ギョウジャアザミ 行者薊

アザミは日本に150種以上、その多くは日本特産で日本全土に広く分布しています
その種類を見分けるのはかなり難しそうです

20191014 (19)

早見先生がぜひ見てほしいとおススメだったのがこちら
真ん中に一つぶら下がっている細い釣鐘状の白い花です
といっても、この写真ではよくわかりませんよね ^^;
なのでネットからお借りした花の写真を

hinasyazin1f030915.jpg
hinasyazin2k030915.jpg
ヒナシャジン 雛沙参
キキョウ科ツリガネニンジン属

愛媛県と高知県の石灰岩地にしか自生していない貴重種
つまりここ四国カルストでしか見られない花なのです
細長い白い花と細い葉が清楚で美しいです
今回は花はもう終わってしまったようですが
細い葉はたくさん確認できました
今度は花盛りの頃に訪れてみたいですね

20191014 (30)

ヒナシャジンの細い葉が生えている辺りの石灰岩の割れ目から丸い葉が出ています
なんとこれもヒナシャジンの葉なんですって!冬葉だと教えていただきました

20191014 (15)
コフウロ 小風露
フウロソウ科フウロソウ属

花が開いていなくて残念でした
白いゲンノショウコに似たこんな花が咲くようです

kohuuro23.jpg

ゲンノショウコよりひとまわり小さな可愛い花
これも次回に期待しましょう

20191014 (11)
ミツバベンケイソウ 三葉弁慶草
ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属

花ではなくて、これは実

20191014 (8)
ギンバイソウ 銀梅草
ユキノシタ科ギンバイソウ属

カニの爪のような葉っぱが特徴
花はこちら

ギンバイソウ

ここまでは、天狗高原のセラピーロードの植物たちでした
セラピーロードは四国カルストで一番高い天狗の森(1484m)の麓
谷沿いの林の中の道です

20191014 (39)

次は笹の広がる草原、五段高原の植物たち

20191014 (51)
コウゾリナ 髪剃菜

20191014 (62)
ツリガネニンジン 釣鐘人参

ノコンギク
ノコンギク 野紺菊

20191014 (66)
アキノキリンソウ(秋の麒麟草)センブリ(千振)

20191014 (54)
オヤマボクチ 雄山火口

20191014 (73)
ホソバノヤマハハコ 細葉之山母子

竜胆2
リンドウ 竜胆

72983513_387653372113916_3657072349401841664_n.jpg

暑くも寒くもない快晴の一日、心地よい高原の風に癒された観察会となりました。


次のページ>>

ニッコウキスゲの忘れ花


爽やかな風に秋を感じるようになりました
とはいえ、日中はまだちょっと暑いですね
1ヶ月予報によると、この10月の気温は例年より高めだとか、
オマケに今週末、列島に猛烈な強さに発達した台風19号が接近の恐れ
なかなか穏やかな秋とはいかないようです

ポツリポツリと咲く庭の花

20191004 (18)
白い秋明菊は秋の深まりを告げています

20191004 (6)
夕陽をあびてまぶしそうな紫ルーシャン

20191004 (14)
ハマアザミが次々と開花
奥には、ダリアと??

20191004 (9)
なんとニッコウキスゲ

20191004 (10)

何だかおかしい気候のせいでしょうか
季節を間違えたようですね
こんな風に春の花が秋に咲くことは珍しくはありません
「狂い咲き」なんて言われるけど、「忘れ花」なんて素敵な言い方もあるそう
だからこれはニッコウキスゲの忘れ花

9月17日から始めた隙間時間の種蒔きもあと5種を残すのみ
小さな芽が只今成長中

20191004 (17)
20191004 (15)

そろそろ植え替え開始です o(*⌒―⌒*)o♪ 




次のページ>>

| ホーム |

■ プロフィール

花待人

Author:花待人
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (375)
1月の庭 (28)
2月の庭 (29)
3月の庭 (28)
4月の庭 (41)
5月の庭 (56)
6月の庭 (43)
7月の庭 (29)
8月の庭 (26)
9月の庭 (35)
10月の庭 (26)
11月の庭 (18)
12月の庭 (16)
薔薇 (43)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (19)
宿根草 (59)
球根 (41)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (87)
神話の中の花物語 (3)
ケセラセラの日々 (77)
家族 (44)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (62)
お出かけ (67)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (14)
庭の生き物 (24)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (23)
山野草 (1)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード