FC2ブログ

花待人 ゆうるり庭日記

category: イングリッシュ.ローズ  1/2

メアリー・マグダレン

メアリー・マグダレン イングリッシュローズです。  Mary Magdalene 1998年作出 ほんのりとオレンジとイエローを含んだ、柔らかなアプリコット色 ロゼット咲きの大輪花、開ききると・・・ ボタンアイが見える頃には、淡い色はさらに退色して白に近くなります。(虫付いてますが・・^^;) 香りも豊か、ティにミルラが混じった香りだとか、 開き始めから散るまで、どの姿も優雅で美しいバラです。 デビット・オースチン社...

  •  2
  •  0

マリネット 元気です♪

  イングリッシュローズの‘マリネット’が咲き始めました   蕾がゆらゆら     庭で一番大きなシュラブ 背丈は2mくらい 長く伸びた枝先にスプレー状にたくさんの蕾をつけます 花の重みで、枝はゆるりとアーチを描き フリルのようなセミダブルの花がかろやかに 風に揺れます 早咲きのバラたちが不調の中 元気に咲いてくれました ♪ いつだって元気で手の係らない 明るいおてんば娘です マリネット Marinette 1995年...

  •  0
  •  0

アンヌ.ボレイン

バラ総集編に戻りましょうイングリッシュローズから アンヌ.ボレイン(アン.ブリン) Anne Boleyn 1999年作出    小さめの株張り たくさんの花を繰り返して咲かせます中輪のロゼット咲き ウォームピンクの花が 弓なりの枝先にしだれるように咲きます   2007年撮影 上品さとかわいらしさを併せ持ち風景を作ります   外側の花びらが 開き始め   開ききって にぎやかに揺れてます 上の写真 2...

  •  0
  •  0

パット.オースチン

今日は イングリシュローズから パット.オースチン Pat Austin 1995年作出   この銅色がかったオレンジ色 カッパーオレンジと言うそうですこの個性的な色は他には知りません デビッド.オースチン氏の奥様の名前をもらったこの花 愛情を受けて光り輝くようです     しっかりとした花びら、艶のある葉はとても健康的   我が家のERの中で最も早咲きのとても元気なバラです   ...

  •  4
  •  0

バラウィーク!イングリッシュ.ローズPart2

まだまだ続くバラウィークですほとんどのバラが開花しました   水遣り、花がら摘みと 忙しいけれど楽しい日々です     きょうは 久しぶりに雨が降りました水遣りはしなくてよかったけど もう少し降って欲しかったな~!ずっと雨が降っていなかったので地面もカラカラ 少しくらいの雨では中まで浸み込みません田植えをしたばかりの田んぼも水をほしがっています 今日の私 いつもの鼻炎発症! 低気圧のせ...

  •  2
  •  0