花待人 ゆうるり庭日記


庭の住人たち

我が家の庭には 小さな訪問者や住人がたくさんいます

無農薬の庭で繰広げられる 善玉、悪玉入り乱れてのにぎやかな虫たちの日々です

 

2009 6.26 002 

ベニシジミ

 

とても小さな蝶です 幼虫はスイバなどの草を食べて育つようです

庭を彩る 可愛い訪問者ですね

 

2009 5.31 025 

キチョウでしょうか

 

モンシロチョウはよく見かけますが キチョウは最近では珍しいですね

これはモンキチョウかと思いましたが 紋が少ないようです

可愛い蝶ですが 幼虫はキャベツなどアブラナ科の野菜を穴だらけにしてしまいます

ほどほどにお願いしたいところです

 

2009 5.26 035 

お食事中のテントウムシの幼虫

 

今年はたくさん見かけました おかげでアブラムシの大発生はありませんでした

彼らはとても大食漢で バラの新芽に付いたアブラムシを片っ端からもぐもぐと食べつくしていきます 

親子共々 無農薬の庭には とても頼もしい助っ人なのです

ただし ニジュウヤホシテントウのように星の数の多いテントウムシは葉っぱを食べます 

ご注意を

 

2009 6.26 009 

 

バラの花のなかにもぐりこんでいるこのこのお尻は?

 

2009 6.26 010 

マメコガネですね

 

バラにとってはかなり困り者 なにしろ成虫は葉っぱや花をバリバリと食べます

葉や花が穴だらけ..なんてときの容疑者候補No1です

バラの花を食べた成虫は 根元の土の中に卵を産み 

幼虫は土の中でバラの根を食べて育ちます

バラの茎が黄色っぽくシワが出始め 株全体に元気がなくなってきたら疑ってみてください

特に鉢植えのバラに被害が多いようです 

ひどいときには枯れてしまうので このときはオルトランやダイアジノンなどの薬を少し使います

成虫は ひたすらテデトールですね

 

2009 6.25 011 

カマキリの子どもです

 

今 庭のあちこちで 卵から孵って少し大きくなったカマキリを見かけます

指でつつくと いっちょ前に 小さな鎌を振り上げて威嚇のポーズ

なんともほほえましくて つい遊んでしまいます

 

2009 6.25 013 

三角形の顔に大きな目 目の色は昼と夜で変わるそう

 

小さくても立派なハンターです 小さな虫たちにとっては怖ろしい敵 

私にはとってもうれしい存在です 「いっぱい虫を獲ってね!」

 

2009 6.25 030 

こちらは空中のハンター オオシロカネグモ

 

見事な網を張って 獲物を待ち伏せ中

毎朝のように この網に一番にひっかるのは私です 

通路は避けて網を掛けてくれると うれしいのですが..

 

2009 6.26 011 

こんなに小さな蜘蛛も.. ハエトリグモの仲間でしょう

 

ハエトリグモは網を張りません 葉陰などに身を潜め獲物を待ちます

こんなに小さい蜘蛛の獲物はなにかしら?

 

2009 6.29 003 

 

コアシナガバチが バラの茎に巣を作っていました

気付かずに近づいて 危なく刺されるところでした

 

2009 6.30 004 

ここにもアシナガバチの巣があります

2009 6.29 006  

おそらく キアシナガバチ

 

コアシナガバチより少し大きく 獰猛な感じがします

でも 高い軒下に巣を作っているので 刺される心配はないでしょう

ハチは巣に近づく者に攻撃を仕掛けます  飛んでいるハチは大丈夫です

スズメバチはさすがに怖いですけどね

ハチも優秀なハンターです 毎日 バラのまわりを飛びながら 獲物を探していますよ

 

最後に新発見のご紹介

2009 5.13 006 

オオオナガバチといいます

 

写りの悪い写真でごめんなさい

事務所に飛び込んできた見慣れない虫です

早速子どもたちが使っていた昆虫図鑑を引っ張り出して 調べてみました

そして分かった衝撃の事実!!

なんとこのハチ 触角で木の中のカミキリムシの幼虫をさぐりあて

 長~い産卵管をさしこみ、カミキリムシの幼虫に産卵するのです

幼虫はカミキリムシの幼虫を餌として成長します

そうなんです!あの憎っくきカミキリムシの天敵だったのです!

「こんなところで油を売ってないで 早く卵を産みにお行きなさい!」

そういって 外に出した あのオオオナガバチは

カミキリムシの幼虫を見つけられたでしょうか?

 

 

 

 

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

扇風機

ムシムシと湿度の高い梅雨の日々

皆さん お元気でお過ごしでしょうか?

うちの事務所 まだエアコンをかけていません 汗を拭き拭き、毎日がんばってます

もともと エアコンは苦手だし 地球のために エコしましょう ♪

cut_ajisai1.gif

 なんちゃって

実は 天井のない吹き抜けの事務所なので エアコンの効きがとてもわるい!

そこで一部可動式の天井を付けました あとはカーテンをつけて空間を狭めればOK!

なのですが...長さ3mくらいのカーテンを作ってもらったら、かなりの金額になりそう..

でっ 自分で作ろうと生地も買ってきました それはもう1年半くらい前のこと

そこで このエコ作戦はストップしたまま

今年こそはカーテン作りますよ!カーテンを作るまでエアコンは無しです(キッパリ)!

 

という訳で 今の冷房器具は 扇風機です

 

これっ!? ではありません

 2009 6.92] 057 

いつのまにか 夫のレトロコレクションの仲間に入っていました

いつごろの物でしょうか?鉄製で、かなりの重さです 動きますよ♪

 

ひそかに増殖中の夫のガラクタ、いやっ、レトロコレクション 久々のお披露目です

 

2009 6.92] 058 

 

子どものころ遊んでました「人生ゲーム」

「ハイ&ロー」そんなTV番組があったような??

 

2009 6.92] 060 

 

富山の薬売りの置薬の箱 紙製です

広貫堂って今でもあるのかしら?

 

2009 6.29 008 

 

これは 私のお気に入り♪

懐かしい足踏みオルガン 昔 小学校にありましたよ

 

2009 6.92] 054 

 

古い家にあったものを処分すると聞き 捨てるには忍びないと頂いてきました

何かの役に立つわけでもなく 場所取りなんだけど みてるだけでほっとします

 

2009.2.24 017 

  

大正時代の福助 素朴な味があります

 

2009.2.24 018 

 

                           これは新しいものでしょう  かわいい福助    

   

2009.2.24 019 

 

 えっ!上目使いの福助?

 

この目つきの悪い福助 私の友人が 持って来てくれました

なんとなく 彼女に似ているような気がするのですが...

 

 

シュートの花

昨夜の雨で今朝の水遣りは免除です

相変わらずの空梅雨が続いていましたが 

今日から一週間の天気予報は279マークが並んでいます

ダムの貯水率は50%台 少しはまとまった雨を期待しましたが..

天気予報の嘘つき! 今日は一日中 いいお天気!蒸し暑い一日でしたね

庭仕事ははかどりましたが ちょっと複雑..

 

伸ばしっぱなしのバラのシュート 花が咲いています

 

2009 6.28 017

 

シャンテ.ロゼ.ミサト

 

2009 6.28 022  

 

ギィ.サボワ

 

2009 6.28 021 

 

マダム.ボバリー

 

2009 6.28 020 

2009 6.28 023 

 

スキャボロ.フェア 

 

2009 6.26 004

 

これは オールドローズ?

 

では なくて

 

2009 6.28 028 

 

 バラ咲きインパチェンス

カリフォルニアローズ「フィエスタオーレ ピ-チ」

 

今年 初めて見た品種です オールドローズのように うつむいて咲きます 

色も大好きな アプリコット 可愛いです

 

2009 6.28 027 

 

カリフォルニアローズ 「フィエスタ スパークラーローズ」

 

コチラは 上を向いて咲きます 花形もきりっと高芯咲き バラでいえば HTかしらね

 

2009 6.28 026 

 

ここ何年間で 夏のシェードの定番になりました

一株で このボリューム 花付きも抜群です

 

2009 6.28 025 

 

事務所のエントランス 陰になるところに置いてます

日陰に華やかさとかわいらしさをプラスして...

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

葉っぱワールドへようこそ♪

 6月のステージも終盤

 2009 6.23 017 

 

ただいま主役不在!

主役の女優たちはすこしお疲れで休憩中

幕間の繋ぎをかってでたのは 渋~い脇役の葉っぱたち

葉っぱだって 花にも負けない 多彩な個性の持ち主ばかり

いろんな葉っぱの共演です 演目は

 

「葉っぱワールドへようこそ!」 

 

a 2009 6.23 016 b 2009 6.23 021

c 2009 6.25 003 d 2009 6.23 034

 

出演者のご紹介 ♪

 

a, シマシマすっきりのグラス      ホソバススキ

b, 花は地味でも葉っぱで見せます  イソギク

c, 真夜中の緑?なんのことでしょ?  コリウス「ミッドナイト グリーン」

d, 極小の花をつけた水生植物     ウォーターマッシュルーム

 

 2009 6.23 031 

 

斑入りノブドウ 新芽のピンクがかわいいでしょ ♪

 

2009 6.23 028 

 

アサギリソウ 柔らかなシルバーリーフ

欠かせない一品です そろそろ挿し芽をしておきましょう!

暑さと蒸れにちょっと弱いので...

 

e 2009 6.25 007 f  2009 6.25 004

g 2009 6.25 015 h  2009 6.25 025

 

e, 巻寿司の具にもなります おいしい ツワブキ

f, 黄金色の月光 コリウス「ムーンライト」

g, 裏側だって手は抜かないオシャレな セージの仲間(ピンクの花が咲くはずです)

h, 雑草だなんていわないで!雑草だけど 穂がでると存在感たっぷり チカラシバ

 

 

2009 6.25[2] 008 

葉っぱの共演がきれいです

 

まだまだ ご紹介したい出演者がいっぱいですが  今回はここまで

そうそう 最後に 今後の活躍が期待される 新人をご紹介しておきましょう

 

2009 6.25[2] 006 

 

 ニューサイランです

 

これからの主役になること間違いなし 大のお気に入り!

津島シャロームさんからいただきました 感謝で~す!

 

続きは次回公演にて ♪

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

アガパンサス

待望の雨のあと 開いたばかりのアガパンサスが輝いていました

 

2009 6.23 007 

 


2009 6.23 008 

 

1つ1つの花は百合にそっくりですね

 

2009 6.23 014 

 

小さな百合が集まって 華やかに

 

2009 6.23 015 

 

アガパンサス

 Agapanthus ユリ科

南アフリカ原産 300以上の園芸品種があり 草丈30cmの矮性種から

100cm以上になる高性種もある 花色は濃青紫色~淡い青、藤色、白等

性質は強健で 植えっぱなしにできる 常緑性のものが多く 葉もきれい

 

梅雨時の鬱陶しさを 吹き飛ばしてくれる爽やかな薄紫色

街中のあちこちで涼やかな顔を見せています

これは 自動車屋さんのショーウィンドウの前

 

 2009 6.24[2] 007

 

群生させると 見事ですね ここのアガパンサスはうちのより濃い青紫色

 

2009 6.24[2] 008 

 

ルドベキアと一緒に植えられています

黄色と紫の対比が鮮やかです 

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

マーシュ.マロウ

初花 マーシュ.マロウが 開花です!

 

2009 6.22 013 

 

朝には 小さな花が  ひとつ

 

2009 6.22 024 

 

お昼過ぎには ふた~つ

 

2009 6.22 021 

 

みっつ!

 

 マーシュ.マロウ=マシュマロ ??? ネットで調べてみました

 

マーシュ.マロウ  

Marsh Mallow  アオイ科ビロードアオイ属

薬草として古くから利用されていたようです 根の粉末から咳止めのトローチが作られ、

これがお菓子のマシュマロの原型だとか 今のマシュマロには入ってはいないそう 

 

ちょうど1年前 大分に行ったとき見つけました

去年はまだ小さな苗で、花は咲かず 草丈もあまり伸びないまま冬を越し 

今年の春から 勢いよく伸び始めました 今は1mほど 2mくらいになるらしいです

花径3cmくらいの白い花 中心に淡い紅色をふわりとのせて 蘂は紫色

和名の薄紅立葵という名がぴったりの花ですね

 

同じくマロウの名を持つ ムスク.マロウ.アルバの種をこの春蒔きました

 

2009 6.22 016 

 

まだ こんなに小さな苗です

 

 ムスク.マロウとマーシュ.マロウは同じアオイ科ですが ムスク.マロウはゼニアオイ属

こちらはあまり大きくはならないようです  詳しいことは?ですが 親戚くらいの間柄?

暑さはちょっと苦手のようですが よくわからないので 庭のあちこちに苗を植えました

どこがお気に入りでしょうか? いまのところ午前中陽の当る半日陰の苗が好調かしら

 

どんな花が咲くのでしょうか? ワクワク!楽しみです!

見たことのない花を待つのは 期待いっぱい、不安もいっぱい!

はやく大きくなって きれいな花をみせてね! ムスク.マロウちゃん!

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

紫陽花

紫陽花が咲いています

ごく普通の紫陽花たち

季節になると当たり前のように花を付ける 紫陽花

とりたてて変わった種類はないけれど 好きです

 

2009 6.21 016 

 

東側のシェードガーデンの山アジサイと柏葉アジサイ

 

2009 6.21 017 

 

花首に付いている白い毛のようなものは 虫の排出物(?)です

白い綿毛のような虫 触るとピョンと飛びます 何かの幼虫?

 

2009 6.21 013 

 

品種不明(またまたラベルなし)の山アジサイです

 

2009 6.21 009 

 

カメレオン紫陽花

 

色変わりすると説明が付いていましたが、うちではピンクのままです

でも 丸い花弁と優しいピンクが気にいってます

 

2009 6.21 031 

 

和庭のガクアジサイ

 

2009 6.21 030 

 

青と紫のグラデーションがきれいです

 

年を重ねるにつれて フツーの植物が 季節ごとにフツーに咲く

そんな自然体の庭がいいなと 思うようになりました

「植物に無理をさせない」 ポール.スミザーさんの庭造りの理念に納得のこのごろ

うちの気候に合った植物で庭造り!を目指しましょう

とは言っても 6月17日の記事のように 暑さの苦手な植物に無理をさせている私です

「3度チャレンジしてだめだったら諦めましょう」

自分に言い聞かせている 悟りきれない欲張りガーデナーです

 

 

和庭の片隅で とっても自然体の紫露草が笑っていますよ 

 

2009 6.21 035 

 

まだまだ 修行がたりないな~ ってね!

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ほんの少し雨..バラの今

昨夜 ほんの少しだけ雨が降りました

朝には 上がっていましたが 花たちがちょっと元気を取り戻したような気がします

ポツポツと咲いている バラたちも露に光っていました

 

2009 6.21 007 

 

ジュビリー.セレブレーション (ER)

Jubilee Celebration  

2002年作出 

 

2009 6.21 006 

 

モーツァルト (HMsk)

Mozart  

1937年作出

 

2009 6.21 003 

 

オマージュ.ア.バルバラ

 Hommage a Barbara   

2004年作出 デルバール

 

 

2番花や シュートの花など 少しずつ咲いています

シュートはある程度伸びたら 切った方が良いものもありますが

欲張りの私は みんな花を咲かせてしまいます

だから今のバラたちは こんな感じ

 

2009 6.21 008 

 

花が済んだら 切りましょうね

 

一番花が 虫の被害などでうまく咲かなかったバラたちも 本来の姿を見せてくれました

  

2009 6.16 010 

 

サマー.ソング (ER)

Summer Song  

2005年作出

 

2009 6.15[2] 005 

 

ルィーズ.オディエ  (OR)

Louise Odier  

1851年作出 

 

2009 6.15 029 

 

ジ.アレキサンドラ.ローズ (ER)

The Alexandra Rose  

1992年作出 

 

暑い日が続き 病気や虫に悩まされているこの頃です

黒点病も広がっています

虫もたくさん! バラの新芽があがってくると必ず現れるバラゾウムシ、

春先にくらべ丸々と太って、一本の蕾に5匹も6匹も集まっています

産卵しようとしているのでしょうか?

毎日せっせとテデトールの日々です 

他にも ホソオビクチバ、コガネムシ、カミキリムシまで現れました

そろそろ 何か手を打たなくてはね..

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

夏の花

毎日 暑いです もうすぐ夏至ですね

本格的な夏を前に 空梅雨のおかげで 毎朝の水遣りが大変です

バラや草花など 鉢数は100個は超えています(数えたことがないので正確には?)

水遣りだけで1時間以上かかります

夏になるといつも 水遣りにくじけて 「今度こそ鉢を減らそう!」と決意するのですが..

 

庭にも夏の花が咲き始めました

 

2009 6.92] 051 

 

ダリアは やっぱり夏のイメージです

 

2009 6.17 023 

 

でも 白いダリヤは キリッと涼しげ

 

2009 6.17 027 

 

にぎやか色の小さなダリア

 

2009 6.18 030 

もっと小さな一重のダリア  可愛いです

 

ダリアの葉っぱはナメクジのお気に入りなのでしょう 随分食べられていますね

夏のイメージが強いダリアですが 真夏はちょっとおやすみ

秋になると また元気に咲き始めます

 

2009 6.19[2] 001 

 

アンゲロニアも元気な夏の花

 

真夏の強い日差しの下でも絶え間なく花を付け、晩秋まで咲き続けます 

夏花壇の救世主なのです

 

 

2009 6.18 027  

春の名残 ニゲラの種

 

2009 6.18 031  

 

あれれっ!まだビオラが?!

 

こぼれ種が遅くに出てきて ラムズイヤーの間から小さな花が顔をのぞかせて

あまりに可愛いので そのままにして楽しんでいます

 

2009 6.18 006 

 

ハンギングのダーグベルグデージー

 

 2009 6.19[2] 005

 

葉物で寄植えを作りました

十和田アシ、ギボウシ、黄金風知草、コリウス

 

2009 6.19[2] 006 

ちょっと可愛いコリウスを見つけました

丸い切れ込みに赤茶の縁取りがお気に入り

 

今日は 湿度も高く とても暑い一日でした 

私も植物も 早くもバテ気味..

夏はこれからだというのにね..雨 降らないかしら?

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ギボウシの記憶

雨の庭に似合うもの

紫陽花 そして 雨粒が葉の上でコロコロころがる 大きなギボウシ

でも雨が降りません 梅雨入りしてからそろそろ2週間、雨が降ったのはたったの一日

沖縄では大変な雨、東日本でも突然の雷雨、梅雨のない北海道も雨..

なのに 水不足の四国地方は梅雨明けのような快晴...ままなりませんね

 

ギボウシの花が咲き始めました

 

2009 6.15 023 

 

蕾 モダンアートのようなシャープな造形美ですね

 

 2009 6.18[2] 003

 

大きいでしょ!オオバギボウシです

後ろのペットボトル(500ml)の風車と比べてみてください

 

一段低い所に植わっていますが 

 2009 6.17 022  

 

上の段の植物と並んで

 シェードガーデンでの存在感は抜群!

 

2009 6.18 018 

 

花が開き始めました

 

2009 6.18 019 

 

しべの先がくるんとカール

 

このギボウシのある庭は 私の原風景

私の育った古い家の裏 大きな山茶花の木の下

昼でも暗い ジメッとした空気の場所 

6帖くらいの広さ一面に このギボウシが大きな葉を広げていました

なぜだか落ち着くその場所が好きでした

 

2009 6.17 021 

 

実家の建替えと同時に あの薄暗い空間は無くなりました

持ち帰った数芽のオオバギボウシが

今は 我が家の庭のあちこちに ゆったりと葉を広げています

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ジョンソンズ.ブルー

ゲラニウム 「ジョンソンズ.ブルー」 が咲いています

 

2009 6.16[2] 006 

 

フウロソウの中でも お気に入りの青い花

 

2009 6.16[2] 008 

 

次々と花を付けてくれます

  

でもね ちょっと自由奔放すぎない?

2009 6.17 001 

 

上の段の真ん中の浅い鉢に植わっています

すべての花茎が垂れ下がり、寄りかかり、まったく自立心ゼロなんです!

 

右隣の鉢は フウロソウ仲間「スプリッシュ スプラッシュ」です

 

2009 5.15 023 

「スプリッシュ スプラッシュ」の花はもう終わってしまい

 

今は

2009 6.92] 039   葉っぱ、乗っ取られました

 

ここは事務所の東側のデッキ 夏の暑さや蒸れが苦手な植物たちの避暑地です

といっても 今年初めての試みです この夏を乗り切れたら 避暑地に認定かしら?

ここの住人は 上のフウロソウ2種、西洋オキナグサ、風鈴オダマキ、クリスマスローズ

そして3度目のチャレンジ アルケミラ.モリス

 

2009 6.17 003 

今のところ順調です

 

以前 地植えにして枯らしてしまったジョンソンズ.ブルー

今度こそと 避暑地の仲間に入れましたが どうやら過保護にしすぎたようです

午前中だけ陽の当る軒下 日光不足でしょうね

夏を乗り越えられたら こんどは ビシビシと厳しく育てましょう

植物も子育ても このさじ加減が難しいのです

 

 

 

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

小さな 小さな クレマチス

ひっそりと 小さな小さなクレマチスが 咲いていました

 

2009 6.92] 016 

トレリスの裏側 南に向いて小さな花

 

そういえば 何年か前にここに植えました

少~し 伸びては 他の植物に負けて姿を消して また春に少~し..の繰り返し

花は咲かないかと諦めて 忘れていました

でもがんばって大きくなってくれたのですね

いつの間にかトレリスの一番上まで届いて 

「私を忘れないで、ここに居るよ..」と囁いていたのです

 

2009 6.92] 009 

2009 6.92] 010 

 

花径5cmくらいの小さなワインレッドの花です

品種は? 例によってラベルがありません なんでしょう?

ビチセラ系だと思うのですが..?

 

もうひとつ 小さなクレマチス

 

2009 6.16 001 

 

篭口です

 

2009 6.15[2] 012 

 

チビ苗から3年目 初めての花です

色はシックな濃青紫 口元が白 花径5cmくらいの釣鐘のような可愛い花

勢いよく伸びた高いつるの先に まず1つだけ花をつけました

え~っ たった1つ? と思っていたら 次々と蕾が..うれしい~!

インテグリフォリア系ですが 半木立性で まわりの植物に巻きつきながらよく伸びます

多花性で育てやすい品種のようです

 

2009 6.16 002 

 

篭口(ろうぐち)

 C.Rouguchi  インテグリフォリア系

新枝咲き:強剪定

 

 

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

マイガーデン改造計画 part 2

週末ごとのお庭改造

今週は事務所入口の階段にレンガを張りました

 

 2009 6.8 028  先週はここまで

 

事務所が出来てから そのうちレンガでも張ろう..と 言い続けて8年目

コンクリートの下地のままだった この階段

カーブしてるし 変形だし レンガ張りがとても難しそうなのです

 

 2009 6.15 041

 

こんなになりました!

 

土曜日のお昼前 夫からの電話「お昼から 階段張ってもらうから..」

「えっ!なに?」

よくよく聞けば 会社の仕事を頼んでいた左官さんの仕事が午前中に終わったので

ついでに うちの階段のレンガ張りを頼んだとか

「ラッキー!」

 

2009 6.15 043 

 

かくしてプロの仕事

といっても プロの仕事は上から3段目まで、下の2段は夫が張りました

なかなかの出来です

よーく見ると 細部の緻密さに差が..

夫いわく「きっちりしていないほうが味がある」そうです

たしかにマイガーデンらしいかも  ともかく ご苦労さまでした

 

この階段を上がると 事務所の玄関です

玄関まわりのようすも 少しご紹介

 

2009 6.15 044 

 

ヒューケラの寄植えの下にティアドロップの鉢

 

2009 6.15 046 

 

反対側には ハートヘデラやツルニチニチソウなど

なぜか 木製の大きなフォークとスプーン(夫の趣味です)

 

2009 6.15 047 

 

横から見ると こんな感じ

 

北向きなので 日陰に強いグリーンたちが主役

緑たちがお出迎えします 「ようこそ!」

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

来年の春は

春から夏へ 庭の衣替えもまだ済んでいないというのに

もう! 

 

2009 6.92] 064  

 

届きました! 秋植えの植物カタログがずら~り

んっ しっかり付箋が付いてるって?

はい! 一通りはチェック済みで~す!

でも 慌てない、慌てない  ♪よ~く考えよう~♪ (ちょっと古い?)

  

一年草の種は花友たちとかぶらないように、 カラーコーディネイトも考えて

宿根草は 植え場所を決めてから 耐暑性、耐寒性も大事ですよ

バラは..もう増やせないな~..でも欲しいのがあるしな~

地面とお財布とに 相談しながら しばらく悩める日々が続きます

来年の春はどんな庭にしましょうか 

夢を描きながらの楽しい悩みです

 

やっとバラの花ガラ切りをしました

まだ咲いていたマリネットの花も 思い切ってばっさり

スモークツリーと合わせて活けてみました

 

2009 6.92] 001 

 

思いがけない いい不雰囲気

  

2009 6.92] 004 

 

そう 思いません?

 

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ピンク.サクリーナ

バラ総集編の最終便です

まだまだ ご紹介したいバラはありますが

季節も変わったことですし またの機会に..

最後は今年のNEW FACEの登場です

 

ピンク.サクリーナ

Pink Sakurina  

 2006年作出 メイアン社

 

2009 5.16 065 

 

桜を思わせる 5弁の一重咲き

 

2009 5.3 007 

 

小さな蕾が房になって付き

 

2009 5.16 066 

 

花径7cmくらい 開いたばかりの花は 

黄色い花芯と赤紫のおしべの対比が 繊細な美しさ

 

ピエール.ド.ロンサールを世に送り出した フランスの名門バラ育種会社メイアン社の作出

日本人の桜好みを意識して作ったとしか思えない 桜のイメージそのままの控えめなバラです

潔い散り様もまさに桜そのものです

今年のバラの咲き始め なぜか一重のバラが きれいに開きませんでした

このバラも楽しみに待っていた初花は 半分くらい虫に食べられたように千切れて..

5月の後半になって やっと本来の花を見せてくれました

花付きはとてもよく 次々と咲いて 次々と散っていきます

桜のように 移りゆく世のはかなさを教えてくれる そんな花でしょうか

 


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

杏色

杏色 アプリコット なぜだか心惹かれます

可愛いピンクと 元気なオレンジ色の中間にある色

 

2009 6.10 001 

 

杏色のカラーがやっと咲きました

 

2009 6.10 002 

 

ほのかなアプリコットに染まった花が雨にぬれています

 

 一昨日 四国地方は梅雨入りしました

昨日は雨 水不足で松山は明日から夜間断水の予定とのこと 

恵みの雨になることを祈っておりましたが 断水解除にはならなかったようです

こちらもダムの水位はかなり下がっています

節水を心がけなくては

 

この杏色のカラー 4年くらい前に植えたもの、 今年こそは..と待ち続けた花です

毎年 元気に葉が伸びて 期待をもたせては 結局 葉ばかりさんでおしまい!

やっと今年 白いカラーが終わる頃になって 一本の花茎が上がり 開花しました ♪

「始めまして 随分長いことお待ちしてましたよ」

 

今の庭に咲いている 杏色の仲間たちです

 

2009 6.9 012 

 

修景バラ ウーメロ 

 

2009 6.8 005  ピンク色から

 

オレンジ色まで  2009 6.92] 005

 

2009 6.9 011 

 

1つの花の中に 混ざり合う色合いが気にいっています 

 

2009 6.92] 034 

 

ベゴニア アプリコットファンタジー

八重と一重咲きの花が混ざって咲きます

 

 2009 6.92] 036 

 

マルバストラム

とっても元気なグランドカバープランツです

 

アプリッコットの色にも ピンクの強いもの オレンジや黄色の強いもの

色の幅が随分ありますね そして濃淡も様々

この微妙に混ざり合う色が複雑で好きなんです

人間は単純なのですけどね

 

 

 

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

雨上がりに..

今朝 雨上がりの庭で 見つけました

 

2009 6.11 025 

 

バラの葉の上に カエルの赤ちゃん(?)

尻尾に オタマジャクシのなごりが

 

2009 6.11 026 

 

初めて出てきた水の外に戸惑っているのでしょうか

不安そうに じっとしたまま..大丈夫ですよ ♪

がんばって大きくなって 悪虫退治よろしくね ♪

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

マイガーデン改造計画

庭を作り始めて 13年が過ぎました

私の庭作りの第一歩は 家を新築し 今の家に移ってから

それまでは庭と呼べる場所も 花を育てることに興味もなく

少しは花でもと ベランダにプランターを置いてみたものの 

初めて植えたベゴニアは水遣りを忘れて..枯れました

 

最初の花壇は一坪ほどのトウモロコシ畑の一角

チューリップを一列に並べ ムスカリ パンジー をその前に

後ろには直播のハナビシソウも一列に並んで

思い出しても笑える超初心者の花壇でした

ill_kadan04.gif 

そんな小さな小さな花壇でも 花が咲いた時は 大感激!

ここから わたしの庭はトウモロコシ畑を飲み込み

敷地の端々(真ん中は仕事上空けておかなくてはいけないので)の空きスペースは

次々と花壇に変身

 場所と形を変えながら 今に至るのです

 

2009 5.31 036 

 

でも まだ 完成ではありません

人とは欲深いものですね

この何年か あたためてきた新たなる野望が 形になり始めました

 

2009 5.26 046 

 

レンガを格安で大量にGET!

庭造りはローコストに 基本DIYのマイガーデンです

6月7日の日曜日 夫と2人でレンガ張り! がんばりました!

  

2009 6.8 027 

 

ちょっとグレードアップしたでしょ ♪

 

2009 6.8 029 

 

1日かかって ここまで

手前の砂利の部分もレンガになる予定です

  

2009 6.8 028 

事務所のエントランスです

奥の階段もレンガ張りにしたいな~と思ってます

 

 始まったばかりの庭改造計画 私の頭の中には更なる計画も..

庭は永久に未完成 野望は次々と膨らむのです

 

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

アンヌ.ボレイン

バラ総集編に戻りましょう

イングリッシュローズから

 

アンヌ.ボレイン(アン.ブリン)

Anne Boleyn 1999年作出

 

2009 5.12アンヌボレイン 

 

小さめの株張り たくさんの花を繰り返して咲かせます

中輪のロゼット咲き 

ウォームピンクの花が 弓なりの枝先にしだれるように咲きます

 

FH000049.jpg 

 

2007年撮影 上品さとかわいらしさを併せ持ち風景を作ります

 

2009 5.10アンヌ.ボレイン 

 

外側の花びらが 開き始め

 

2009 6.3 023 

 

開ききって にぎやかに揺れてます

 

上の写真 2007年のものは地植えにしていますが

この場所がしだいに日当たりが悪くなり この株も元気がなくなってきました

株の更新のため挿し木をしたのが他の写真です これは鉢植え

コンパクトな株なので鉢植えで十分育ちます

次々とよく咲きますが 花持ちはよくありません

開いたと思ったら 2,3日で散ってしまいます そして次の花が..

フレッシュで気品ある花は

爽やかな香りを残して 目の前を通り抜けてゆく若い娘たちのようです

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

ニワナナカマド

今日も気持ちのいい 快晴の一日でした

庭の衣替えも少しずつ進行中

ニワナナカマドの花が咲きました

 

 ニワナナカマド 庭七竈

Sorbaria kirilowii  別名 チンシバイ

バラ科ホザキナナカマド属 中国西部原産 

 

2009 6.8 001 

 

まん丸の真珠のような蕾がとっても可愛いのです

 

2009 6.8 003 

 

離れてみると 雪の結晶みたい

 

2009 6.8 002 

 

5弁の小さな花の蘂の先もまん丸です

 

2009 6.8 012 

 

満開になると ふわふわの白い雲

 

3年前に 三間のTさんに挿し木苗をいただきました

少し日陰のほうがよく育つということだったので 

庭の隅っこ ドロシー.パーキンスのアーチの後ろに植えました

スクスクと育ち、今では2m以上になり、今年はたくさん花を付けてくれたのですが

アーチの間からのぞいて見える程度 ん~っ日陰すぎたかしら?

でも この花 近づき過ぎると悪臭で顔をしかめることになるらしい (樹木図鑑より)

私は鼻炎が幸いして(?) 気が付かなかったけど

隅っこでよかったのかもしれません

遠目に楽しむ花のようですね

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

パット.オースチン

今日は イングリシュローズから

パット.オースチン

 Pat Austin 1995年作出

 

2009 6.3 008 

 

この銅色がかったオレンジ色 カッパーオレンジと言うそうです

この個性的な色は他には知りません 

デビッド.オースチン氏の奥様の名前をもらったこの花 愛情を受けて光り輝くようです

 

2009 5.4 004 

 

2009 5.9 015 

 

しっかりとした花びら、艶のある葉はとても健康的

 

2009 5.6 005 

 

我が家のERの中で最も早咲きのとても元気なバラです 

 

2009 5.10パット.オースチン2 

 

うちで一番大きな鉢に植えていますが 

暑い日には うなだれて 水切れも一番に教えてくれます

明るい太陽のような花ですが 暑さはちょと苦手のよう

朝きれいに開いていた花が 夏のように強い陽射しをうけると

夕方には 縮れたようにくしゃくしゃになっています

どうやら 秋のほうが この花本来の美しさをみせてくれるようです


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

三尺バーベナ

雨上がりの朝

いいお天気です 庭の花たちも心なしかイキイキとしてるよう

三尺バーベナが空を目指して ぴゅんぴゅんと伸びています

 

2009 6.5 039 

 

2009 6.5 036 

 

青い色味がうまく出ませんね ほんとはも少し紫色

 

2009 6.5 040 

 

大きくなりすぎて嫌がられることもあるけれど 私は大好き..なぜだか

 

2009 6.5 045 

  

三尺バーベナの上には ユーカリがゆ~らゆら

 

剪定をなまけたら 枝先の新芽の重みで一枝 ポッキリ折れてしまいました

折れた枝で 花遊び

2009 6.5 051 

 

2009 6.5 047 

 

ソフトピンクのデュシェス.ド.ブラバンとナエマ

ブルーのカンパニュラとクレマチス ユーリ

ロマンティックな組み合わせ

 

2009 6.5 048 

 

ちょっぴり のんびり週末の朝

ふ~っと一息 そろそろお掃除始めなきゃ..

今夜は 音信不通(?)の次女が帰ってくるらしい

お正月以来? 松山ってそんなに遠かったかしら?

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

フランシス.ブレーズ

またまた ギヨーのバラ

ギヨー社は1829年創業の名門バラ育種会社

多くの優れたオールドローズを作出し 

1867年に作出した「ラ.フランス」は 初のHTとしてあまりにも有名ですね

現在の代表作が ここまでご紹介したヴェルシーニ、フローランス.ドゥラートル 

そしてこのフランシス.ブレーズを含む 「ロサ.ジェネローサ」シリーズです

モダンローズと独自のオールドローズの交配により生まれた

他とは違った個性的なバラたちです

そのコンセプトは 「オールドローズの花型で独自の色合い」「多花性」「耐病性」

そして「香り」だとか ..何種か育ててみて、なるほど..納得です

 

フランシスブレーズ

 Francis Blaise 1999年作出 

 

2009 5.16フランシス 

浅いカップ咲きの花 この花のさわやかな香りが大好きです

 

2009 5.10フランシス.ブレーズ 

透けるような優しいピンクの蕾から

 

2009 5.13フランシスブレーズ3 

ふんわりと花びらを広げ

 

2009 5.13フrンシスブレーズ 

中心にアプリコット色を秘めて 蘂を見せます

 

2009 5.15 036 

 

一枝に4~5個の蕾を付け すべての花が開いてからも しばらく咲いています

その姿 「独りブーケ」と名付けました 

そして 驚くほど繰り返してよく咲きます  

ちょっと小粋でオシャレなバラ

パリの街を颯爽と歩くパリジェンヌのイメージかしら?

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

フローランス.ドゥラートル

 同じくギヨーのバラをもうひとつ..

 

フローランス.ドゥラートル

 Florence Delattre 1997年作出 ギヨー 

 

2009 5.18 019

 

このバラの一番好きなところは青みの強いライラックの花色

なのに 拙い写真ではその色が出せません 残念です

実際はもっと青いライラックピンクなのです 想像してくださいな

 

2009 5.16 041 

丸い蕾にも謎めいたグラデーション!

一枝にこんなにたくさんの蕾をつけ ボールのような房になって

 

2009 5.19 004 

2009 5.23 023 

中輪のロゼット咲きの花 香りはあまり感じません 

(※注 私は慢性鼻炎です)

 

しなやかな枝で 小さめの形のよいシュラブを作る..らしいのですが

うちのフローランス嬢 数少ないぴゅんと飛び出した枝先に花を咲かせ 倒れてしまって..

昨年の剪定が浅かったようですね

このバラを例えるなら そう アンニュイな表情でもの想う大人の女性 といったところかしら?

 

 

 

 

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

ヴェルシーニ

華やかに咲き誇ったバラの季節も一段落

今年の春バラの記録をしばらく綴ってみたいと思います

 

ヴェルシーニ

 Versigny 1998年作出 ギヨー

 

2009 5.13ヴェルシーニ 

中心はオレンジ、外側にいくほど薄くなるアプリコットの花色

 

2009 5.1 005 

蕾は茶色がかったオレンジ色

 

2009 5.18 030 

ロゼット咲きの大輪の花は とても花持ちがよく

 

2009 5.10ヴェルシーニ 

次々と開花する新旧の花で

 

2009 5.18 029 

枝は大きくアーチを描き

半直立性のシュラブ 樹高は2mくらい

 

2009 5.11ヴェルシーニ 

花型は完全なロゼットに変化し

 

ヴェルシーニ 

最後 花色は白っぽく退色して

 

一輪の花が変化しながら、とても長く咲き続け 楽しませてくれました

私の中では ロートレックの絵の中の ムーランルージュの踊り子

そんなちょっと艶っぽいイメージのバラです

皆さんはどんな風に感じます?

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

MVPはタマクルマバソウ

昨日の暑さから一変 今日は肌寒さすら感じます


季節は移り 梅雨も間近

 
 

2009 6.3 018 

 

紫陽花 「隅田の花火」咲きました

葉っぱの上に金宝樹の花びらが..

 

2009 6.3 020 

カシワバアジサイも清々しく 

 

2009 6.3 021 

今が見ごろ

 

2009 6.3 032  

一番古くからある白い紫陽花

 

毎年思い切って剪定するのですが ぐんぐん伸びて 私の背丈を越す高さになります

来年は 花は諦めて 地際で切ってみようかしら...

 

6月の花といえば やっぱり紫陽花

今日は白い花3種に登場してもらいました

 

みなさんのお庭では お庭の衣替え進んでいますか?

 うちはまだまだ..少し焦ってます

なかなかまとまった時間が取れないので 少しずつです

昨日はトレリス花壇の一年草 ビオラ、パンジーとタマクルマバソウを抜きました

 

今年のNEW FACE    タマクルマバソウ おすすめです!

春花壇で 大活躍してくれました 活躍のようす見てやってくださいな♪

 

 

        タマクルマバソウ (別名 アスペルラ)  Asperula orientalis 

 

6月2日

2009 6.2 051  

すっかり黄色くなって種も付いているよう

 

カタログの可憐な写真に惹かれ 去年の秋 初めて種を蒔きました

 

 FH000007.jpg

春まだ浅い2月に咲き始め このときは野草の風情

 

FH000033.jpg 

3月 小さなラッパ型の花が開くにつれて華やかに

 

FH000059.jpg   FH000124.jpg 

 

FH000115.jpg  

4月 花々との共演

 

FH000132.jpg 

5月 バラのバックとしても活躍

 

早春から咲き始め、たくさん花を付けて 主役の花を引き立て 多彩な表情を見せてくれた

可憐なこの花に 今年の春のMVPを贈ります

 

FH000119.jpg 

 

一株で直径30~40cmくらいの半球のように こんもりと茂ります

根の広がり方がとても旺盛なので 地植えに向くようです

お日様大好き 水切れには要注意ですが 丈夫でとっても可愛い!

今年の秋にも 絶対また種を蒔きます また来年会いましょうね♪

 

 


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

クレマチスのウェーブ

ジャック.マニーとブルー.エンジェル 遅咲きのクレマチス2種 満開です

 

2009 6.2 033 

 

波のように ゆるやかなカーブを描き

 

2009 5.31 003 

2009 6.2 055 

咲き誇っています

 

2009 6.2 042 

 

ブルー.エンジェルの中にピエール.ド.ロンサールが咲いています

テッポウムシの被害で貧弱な株になってしまい 花も少ししか咲かなくなっていましたが

やっと 立派なシュートが出ました うれし~い! 復活してくれるでしょうか?

 

トレリス花壇の横に遅咲きのバラたち

 

2009 6.2 008 

 

シルバーピンクのニュー.ドーン

 

2009 6.2 045 

 

上のアーチにはドロシー.パーキンスとレッド.ドロシー.パーキンス

 

2009 5.28 009 

 

ニュー.ドーンとコンビを組むのは 可愛い小さなクレマチス フランシス.ラビリス

 

ニュー.ドーンは庭を作り始めたばかりのころ 初めて植えたツルバラです

バラに関する知識もなく ただ植えただけ(肥料もなし)だったのに 元気に育ち

見事な花を咲かせてくれていました

そのころ挿し木をして ニュー.ドーン.ジュニアを花友のところへあちこちお嫁にだしました

 

3年ほど前 車庫を作るため 大きな株になっていたのを移植したのですが

うまく根付かず 枯れてしまいました

バラ作りの第一歩ともいうべきバラでしたから かなり残念..

そこへ 花友Kさんのところから 孫ニュー.ドーンがお里帰り

 

 2009 6.2 002 

 

まだ小さな株ですが すぐにおばあちゃんのように 大きくなって 

車庫の壁を覆ってくれるでしょう

イギリスでも「大事な花は人にあげなさい」と言うそうです

自分の庭で枯れてしまっても よその庭で育っていれば また戻ってくるということでしょう

花の保険ですね

本当に 持つべきものは花好き仲間 「Kさん ありがとう! 感謝です」

 

 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| ホーム |

■ プロフィール

hanamatibito

Author:hanamatibito
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (318)
1月の庭 (24)
2月の庭 (24)
3月の庭 (23)
4月の庭 (34)
5月の庭 (48)
6月の庭 (37)
7月の庭 (27)
8月の庭 (23)
9月の庭 (26)
10月の庭 (20)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (40)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (18)
宿根草 (55)
球根 (38)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (83)
神話の中の花物語 (2)
ケセラセラの日々 (66)
家族 (41)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (53)
お出かけ (56)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (12)
庭の生き物 (21)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (14)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2009年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ BlogPeople

■ バラ大好き

■ 花*自然*写真

■ ガーデニング

■ 宿根草

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ