花待人 ゆうるり庭日記


バラはどうした?

きょうは睡眠不足 眠いです
 
岡田ジャパン 残念でしたが よくがんばりましたね
勝利に向かって 真摯に突き進む選手たちの姿に感動
夢を持ちにくい今の若者たちにも
彼らの熱い思いはきっと伝わったことでしょう (**)
 
2010.6.28 020 
彼らに贈りたい グロリオーサGlory lily (花言葉は栄光)

さてさて 6月もあっという間にお終い
今月の記事を振り返って 気付いたことが..
「バラが主役の6月の庭」のはずでした
なのにバラの登場回数の少ないこと
「バラはどうした?!」っておしかりを受けそうです
 
人はなぜだか 目新しいものに弱い
長年の付き合いのバラたち 調子が今ひとつよくないこともあって
ついつい新顔の宿根草たちに目を奪われてしまいました
注目を一心に集めたい主役のバラは ご機嫌ななめのごようす
 
バラへのお詫びの意も込めて
6月のバラを一挙に大公開!いっ、いや ささやかに公開です(・・;)
 
6月のバラ1  
6月のバラ

6月のバラALL 
遅咲きのバラも終わり、バラは只今充電中
お礼肥をたっぷりあげました
あとは新枝やシュートを伸ばしてくれるよう祈るばかり

雨の続く季節、庭仕事もしばらくお休み
撮り貯めた写真の整理をしなくては..
家のことも、片付けなければいけないことや、したいことがいっぱいです
梅雨の間に、こんな溜め込んだ宿題を片付けてしまおうと思います

ということで、ブログの更新は少しペースダウンいたします
のんびり、ゆうるり、マイペースで庭の徒然を綴っていきたいと思います

ご訪問くださっている皆様 いつもありがとうございます (*⌒∇⌒*)♪
これからもどうぞ ゆうるりとお付き合いくださいね



 














テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ムスク・マロウ&マーシュ・マロウ

とうとうこの夏最高気温 33℃を記録しました
暑かった~  ε=( ̄。 ̄;)フゥ
エアコンの苦手な私 タオルで汗を拭きながらも 扇風機で頑張ります

暑さにもまけず 涼しげな白い花が咲きました
2010.6.28 007
ムスク・マロウ
Malva mascharta

別名:ジャコウアオイ
アオイ科ゼニアオイ属

2010.6.28 017 
 
昨年の春に種を蒔き、たくさんの苗ができました
あちこちに植えたのですが、夏のあいだに次々と消えてしまい 
たった1本残った株です
待ち焦がれた花が ついに開花~♪ 
優しい白い花びらに淡いピンクの蘂が可憐です
最初の写真は開いたばかり(25日) 次の写真は今日のようす
開ききると ほとんど平らになります

暑さに強いといわれるマルバの仲間ですが 幼苗の耐暑性は弱いよう
昨年は春蒔きにしたので 苗が小さすぎて
ほとんどが夏を乗り越えられなかったのでしょう
比較的短命な宿根草なので 種を採って、今度は秋蒔きにしようと思っています
 
2010.6.28 016 

別名をジャコウアオイというとおり 麝香の香りがするそうですが
わたしの鼻は感度が悪すぎて..???

よく似たお花をもう一つ
2010.6.28 023 
マーシュ・マロウ
Mash mallow

アオイ科ビロードアオイ属

ムスク・マロウは草丈40cmくらいの小さな株ですが
こちらは2mくらいに伸びた 元気なマロウです
耐暑性も耐寒性もある丈夫な花 
昔はこの花の根で咳止めのトローチをつくったという薬草です
それがお菓子のマシュマロ の原型

3年目で本来の姿に成長しました(去年の記事はコチラ
 
2010.6.28 028 


 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

アネモネ・バージニア

梅雨の合間 うれしいお天気だった一昨日
クレマチスや宿根草の切り戻しをしました
すっかり小さくなった名残のクレマチスやバラで  花遊び
 
2010.6.24[4] 007

クレマチスは「ユーリ」と名前の分からないワインカラーの花
バラは「ジュード・ジ・オブスキュア」レモン色の「クラウディア・カルディナーレ」
小さな小さな「ヴェルシーニ」と「ウィリアム・シェークスピア2000」
挿し木の挿し穂をとったあとの、短い茎の花ばかり
かなり無造作にほうり込み
 
2010.6.24[4] 003
そして 緑の楕円形の物体 グリーンボンボン(かってに命名~♪)

2010.6.242] 003

その正体は?
2010.6.8 052
この花 「アネモネ・バージニア」の花芯の部分
花びらが落ちると なんだか可愛いグリーンボンボンになるのです♪
 
アネモネバージニア
原種のアネモネの一種 1mくらいのノッポさん
白い花は野生的で かなり地味ですが 
花後に残ったグリーンボンボンはちょっと可愛い
ドライフラワーにしてもいいかもね ♪


 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

トレリス花壇に夏の花

トレリス花壇を
つるバラの茂った葉の下から ながめてみました

2010.6.21[2] 025 

遠目に見ると また野原のような緑のモコモコばかりに見えますね
バラはほぼ終わり 
クレマチス‘ジャックマニー’がまだトレリスの上でがんばっています
その下では夏の花たちも咲きはじめました

ストケシア&マルバストラム  

ルドベキア他 
 
マルバストラムは 最初花壇の中に植えましたが、あまりにも旺盛な繁殖力のため
花壇の外に追い出されてしまいました
アプリコットの花はとっても可愛いのですが、つるを伸ばして根を下ろし
他の花たちを脅かしてしまうのです ^^;
それでも 隙あらばと花壇の中に進入してくるので油断できません

タチアオイは種から育てたもの やっと蕾が付いたと思ったら
葉っぱがみんな、裏側に巻き込まれていました
まさか虫..折り込まれた葉っぱを広げてみると..
不安的中 チョウレンジバチの幼虫によく似たアオムシが..
ハマキムシでしょうか?

花は咲いたものの、葉っぱが虫食いだらけでは様になりません
なかなか思い描いたようにはいかないものですね (・・;)


 


 



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

天使の釣竿

雨上がりに陽が射すと、湿度が急上昇
蒸し暑さも倍増です
昨日は朝のうちに雨があがり 時折お日様がのぞきました
庭の植物たちは喜んでいたでしょうが
私は首タオルで汗を拭きながら 雨で落ちた葉っぱのお掃除.. ε=( ̄。 ̄;)フゥ

ちょっとユニークな形の花が咲いています

2010.6.17 037 
クレマチス‘ジャックマニー’が元気に咲き続け
その紫色をバックに ひゅんと伸びた茎が弓なりに
その先にぶら下がる薄いピンク色の花
 
2010.6.16 003 

ディエラマ
Dierama
 
アヤメ科ディエラマ属
常緑性耐寒性多年草
 
英名はAngel's Fishing Rod  天使の釣竿 とよばれています
細い茎が1m以上伸び 
先のほうに 虫のさなぎのような決して可愛いとはいえない蕾が付きます
開花にしたがって花の重みで細い茎が釣竿のようにしなります
花は さなぎが蝶になるような大変身
淡いピンクの花弁に紫色の蘂
極細の花茎にユラユラと揺れています

2010.6.21 006
「天使の釣竿」なんとも乙女心(?!)をくすぐるネーミングと
植えっぱなしでよく増える強健種との説明に惹かれて 
庭に仲間入りしたのは もう4,5年も前でした
大株になって ユラユラ揺れる花穂がたくさん..と期待に胸をふくらませ
小さな苗を地植えにしたのです

しかし、ススキのような細い葉っぱは長く伸びるものも 花は咲きません
場所が悪かったのかと 今の場所にお引越し
一昨年 たった1本の花茎が上がり 咲いたお花は2,3個だったかしら
去年は全く咲かず がっかり p(・・,*)

やっと今年 本来の姿で ユラユラ揺れています
といっても たったの2本ですけど
 
2010.6.21[2] 012 
人気の釣り場のように たくさんの竿が立ち並ぶのは一体いつのことでしょうね?



 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

でっかいアザミ!?

インパクト大の個性的なお花をいただきました
実物を見たのは初めて 
 
2010.6.17 001
アーティチョークです! その大きさと個性的な形にびっくり!
超大型のアザミといった感じ!
  
アーティチョーク 
 
この写真では大きさが良くわかりませんね
 
2010.6.17 061
500円硬貨を置いてみました
いかがでしょうか?

コアラのユーカリを出荷している友人Tさんからいただきました
ユーカリの下にたくさん植えられています
春に大きな株に育っているのを見かけて 
「花が見たいなぁ」 とTさんに話したのを覚えていてくれたようです
うれしいな♪ 感謝です

アーティチョークの蕾は イタリアンなどの食材として使われますね
もちろん食べたことはありません
これも食べられるのかな?..と、ネットでちょっと調べてみました
蕾の外側の固い部分を取って、茹でたり焼いたりして食べるようです
残念ながら いただいたものは開きすぎのようです

「今度は蕾が欲しいなぁ」と 欲深い私
百合根やジャガイモのようなホクホクした食感だそうです
んっ~食べてみた~い! ネッ Tさん ♪



 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

赤い花

とうとう梅雨に入り 一昨日は1日中雨でした


2010.6.13 010

雨の日は水遣りも免除 
浮き足立った気持ちも静めてくれます
乾燥気味だった庭の土もたっぷりと水をふくんで
バラの根も一息ついているかも

昨日は一転お日様さんさん 湿度も高く 空気が重く感じられました
そして今日は強い日差しが真夏を思わせる晴天
お日様の陽を浴びて 今を盛りと咲き誇る宿根草たちから
きょうは赤い花

2010.6.16 013 
クナウティア・マースミジェット
Knautia macedonica ‘Mars Midget’

マツムシソウ科 地中海沿岸原産

花径3cmくらいのルビー色の花が 初夏から秋まで咲き続ける
 草丈40cmくらいの小さな松虫草の仲間

クナウティア 
小さな花だけど 深い赤色が元気をくれます
実物は緋色(?)というか もっと濃い色です
暑さには強いそうですが やや半日陰がいいようです
 
お次はちょっと渋めの赤
 
2010.6.16 023 
昨秋 お迎えした チョコレートコスモス‘ショコラ’  です♪
           ( ↑そのときの記事)
冬に地上部がすっかりなくなり かなり心配しましたが
無事に冬越しし 元気に大きくなりました
 
2010.6.16 026 

2010.6.16 016 甘いチョコレートの香り

2010.6.16 028 
半耐寒性 (凍らなければ-5℃くらいまでは大丈夫)で 
じめじめした蒸し暑さが苦手という メキシコ原産の花です
独特の花色がとても素敵なのですが、ちょっと育てにくい植物です
なんとか冬越しは成功しました
次はこれからの 高温多湿の夏をどう乗り越えるかが問題!

明日から天気予報は雨マークばかり...^^;
軒下に避難ですね



 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ようこそ庭に♪

花待人の庭へようこそ~♪  の気持ちをこめて
事務所や庭に来てくださるお客さまにささやかなオモテナシ
 
2010.6.13 002

事務所の玄関前を夏の花にリニューアルしました

2010.6.13[2] 001 2010.6.13 005

入口の両側にそれぞれインパチェンスとギボウシの鉢をひとつずつ
シンメトリーな配置で少しフォーマルに

左側はインパチェンス カリフォルニアローズ「アップルブロッサム」と
ギボウシ「サガエ」
右側は 斑入り葉のカリフォルニアローズ..あれっ ラベルがない..m(_ _;;mとギボウシ「パトリオット」

壁には
2010.6.13 008 
 
個性的な葉物を2種類
 
サシャ? 
 
一昨日の日曜日 うちの庭(正確には車庫)に近所の仲間たちが集まりました
先月末に行われた地域の「ふれあい祭り」というイベントで 
サーターアンダギーやクレープを作って販売した有志の皆さんで「ご苦労さん会」です
売り上げで盛大に!というわけにはいきません なにしろボランティアですから
持ち寄り&割り勘のバーベキューです 
楽しい仲間とワイワイと大いに盛り上がりましたよ~♪
 
バーベキュー  

お肉に岩ガキ、ヒオウギガイ そしてなっちゃんのご主人が釣ったアオイリイカ
地元ではモイカと呼ばれているとっても美味しいイカなのです
タレはお料理上手なYさんの手作りと 美味しいものがいっぱい!
おとうさんたちは 生ビールのサーバーをセットして 大満足
私たち女性陣は デザートのケーキまでしっかり頂きました

いちごたっぷりのこのケーキはヴィヴィッドさんからです
「ありがとう一等賞」の文字が見えるでしょうか
じつはヴィヴィッドさん 「ふれあい祭り」で行われたお楽しみ抽選会で
なんと一等賞!22型のデジタルTVをGETしたのです
(この時の詳しいお話はこちら「なっちゃんの庭」に載せられています♪)
この幸運のおすそ分けをみんなで美味しくいただきました♪

みんなが帰ったあと 
「にぎやかやったねぇ マイクがついとるんかと思った」とばあちゃん
あははっ たしかに ^^;

楽しい仲間たちと楽しい時間 かけがえのないものですね
夫たちは 「納涼祭には 何する? 焼そば?たこ焼き?」と
もうすでに次の計画に..
とってもささやかな地域貢献 

えっ?お目当ては打ち上げでしょう!って 
ウフッ ばれてますか~(*⌒∇⌒*)♪



 





 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

遅すぎた春?

こんな花が咲いていました
ひっそりと目立たず 
自分の力では立つことも出来なくて 前に茂るスミレの葉に寄りかかりながら
 
2010.6.10 001
んっ?んんんっ?
これは何だったかしら?すぐには思い出せません
あっ!そうそう
春咲きグラジオラスです
葉は出たのに 花は咲きそうもないなぁ..と
そこにいることもすっかり忘れていました
2010.6.13 018 
 
こんな花だったかしら? 全く思い出せません ^^;
昨夜から降り始めた雨に濡れてなんだかしょんぼり..
季節はもう夏 遅すぎた春です



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

青い黄昏

黄昏時が好きです
本当は 急いで夕食の準備をしなくてはいけないのに
つい 立ち止まって ぼんやり庭を眺めている私 
お日様が西の空に沈み その余韻は薄青く庭を包む
時も止まって 静寂の中
2010.6.10 024 
大好きな青い花が夕闇に浮かび上がる
 
2010.6.10 022 
 
このブルーの美しさを撮りたいのですが
これがとっても難しい
感度を最大にして撮ってみましたが 明るくなりすぎですね
コンデジと私の腕では無理のよう..(・・;)
黄昏時の空気感をうまくお伝えできなくて残念です
 
ブルーの花ということで
NEW FACEの宿根草をひとつご紹介 
こちらは明るいときに撮りました
 
2010.6.10 011
サルビア クレベランディ
salvia clevelandii

シソ科 北アメリカ原産
花 期 : 夏~秋
草 丈 : 80cm


クレベランディ 
薄紫に近い 空色の花がリング状に取り巻き 段になって咲きます
シルバーの葉色も上品です 目立たない花ですが なんか好き♪
天辺の蕾(?)が小トトロみたいでかわいいでしょ (*⌒∇⌒*)♪




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ホタルブクロ

夜 外に出ると 暗闇の中に
ふわりふわりと 青白い光がひと~つ ふた~つ 
ゆっくり付いたり、消えたり
今年も 蛍の飛ぶ季節
庭の隅にはホタルブクロの白い花

2010.6.3 033


「ホッ ホッ ほぉーたる来い♪」
先日 帰省していた孫たちと近くの川に蛍を見に行きました
ほんの一週間前には無数の蛍が舞っていた所
でもこの日はほんの少し

それでも 幻想的な蛍の光に 大喜びの2人
「ほたる 捕って!」
「おててをまあるくしてね」 
と2人の手の中に 一匹づつの蛍
「つままないでね ぎゅっとしたら蛍死んじゃう..」
と言ったときには すでに遅く..
4歳になったばかりのしーくんの指の間には光を失った蛍

「ホタル死んじゃった?」
不思議そうに訊くしーくん
小さな命はとっても儚いんだよ 気付いてくれたかな?

教えたとおりまあるくした手の中で淡く光る蛍を 
夢中で見ていたのは5歳のはーちゃん
「この蛍はもうちょっとしか生きられないから 逃がしてやろうね」
「なんで? ちょっとなん?」
「蛍は ず~っと長い間 川の中に住んでるんよ 
大人になって外を飛ぶようになったら1週間くらいしか生きられないんよ」
「ふ~ん?」
たぶんよくは分からないのだけれど
手を開いて 蛍を飛ばして 「バイバイ」と はーちゃん

ふたりとも優しい子にそだってほしいな と願うババなのです

2010.6.3 036

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

初夏の庭から 宿根草たち

昨日と今日 同じように見えても
庭は毎日違った顔をみせてくれます

のんびりとバラが咲き、それを待っていたかのように
夏に向かって咲く宿根草たちが咲き始めました
 
2010June.jpg 

去年の秋に造ったばかりの事務所前のバラ花壇
昨夏の北海道旅行で会った宿根草たちに魅せられて
「バラと宿根草の庭を作りたい!」と たくさんの宿根草を植えました
             (そのときの記事はコチラ)

なかなかお披露目の機会がありませんでしたが
今年のNEW FACEの宿根草たちを 少しづつご紹介したいと思います

初夏に咲く花が咲き始め 
「どんな花が咲くのかしら?」
ワクワク楽しみな毎日です ♪
 
ペンステモン・ハスカーレッド 
ペンステモン・ハスカーレッド
Pensutemon digitalis Husker Red

ゴマノハグサ科
原産地:北アメリカ
花 期 : 初夏
草 丈 : 1 m
 
暑さの苦手な品種の多いペンステモンの中で 最も丈夫なのだそうです
これが 赤紫の茎や葉の色とともに この花を選んだ最大の理由
 
バーベナ 
バーベナ・ハスタータ ‘ホワイト スパイヤー’ 
Verbena hasutata ‘White Spies'

クマツズラ科 
原産地:北アメリカ
花 期:初夏~秋
草 丈 : 1.2m 
 
「風のガーデン」でもシャキッと立って 白い花穂が印象的でした
真夏はもちろん、切り戻すと秋まで繰り返して咲くそうです
 
セントランサス
セントランサス・ルブラ
Centranthus ruber

和名:ベニカノコソウ
オミナエシ科
原産地:南ヨーロッパ
花 期 : 初 夏
草 丈 : 60cm

キョウカノコのような紅色の小花がまとまって房状に咲く花は 花持ち良く切花にも
もちろん耐暑性は強 とても丈夫な宿根草
種を蒔いて育てました
バラ花壇の前面にポワンと浮かぶ赤い花はピンクのバラの引き立て役 可愛い~♪


この新しいバラ花壇には他にも何種か宿根草を植えています
秋に植え込んだ時 小さな苗で隙間だらけ
ついつい寂しいからと 一年草も少し間に入れました
でも やっぱりこれは失敗でしたね
ゆっくり成長する宿根草は 1年草の勢いに負けてしまいました
大きく成長した1年草の間に挟まって ヒョロヒョロになってしまった宿根草もあります
宿根草の庭作りには 忍耐が必要かも..です ^^:




 
ランキングに参加しています ポチッとしていただけるとうれしいです♪



 


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

煙の木 雲の花

いいお天気が続く 朝の庭から
庭に朝陽があたる少し前
むこうの山には明るい陽射し

朝の空気はひんやりと爽やか
お天気がいいと気分もいい ♪
「今日も1日がんばろう!」
お日様に元気をもらって
まずは庭を一巡りっと ♪
 
2010.6.3 031

スモークツリーとマリネット
煙のような花は朝露をまとって まるで綿菓子みたいです

2010.6.3 030 
今年の煙はちょっと少なめ..
なぜかしら? 剪定方法は間違っていないと思うのですが..?

2010.6.4 008 

こちらは 白い雲のような花 ニワナナカマド

2010.6.3 058 
左上に少し覗いている白い花がニワナナカマド

2010.6.4 017 

まん丸の蕾はとっても小さな真珠のよう
バラ‘ドロシーパーキンス’と思いがけないコラボができました

2010.6.4 009 

‘ドロシーパーキンス’ 本来はたくさんの小花が房になって咲くはずなのですが
ずいぶん控えめにぽつぽつと咲きました まっ、これも良しですね ♪


静かに時はすぎ 季節はうつろう
花は咲く時を知り 命をつなぎ 実を結ぶ
そこには なんの邪気もなく
ただひたすらに花開く

そんなふうに私も生きたい
時の流れのまま ただ淡々と

平穏な1日の終わりに
新しい朝の目覚めに
生きていることに
ありがとう!

花が教えてくれました
感謝の心を..




 

ランキングに参加しています ポチッとしていただけるとうれしいです♪




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

やっとバラの庭?

5月のステージでは すっかり落ち込んでいた主役たちが復活の兆しです
主役はもちろんバラです ♪

やはり今年のバラは例年よりゆっくり咲きました
6月に入って、やっとバラの庭らしくなってきたかしら..?

2010.6.1 007 
ポツポツとゆっくり咲き進み、主役のバラは次々と入れ替わってゆきます

今日の主役は..
 
2010.6.1 002 

ナエマ
Nahema

1998年作出 デルバール
 
最初の蕾は 開く直前にバラゾウムシの餌食に.. p(・・,*) グスン
待ち焦がれた花が やっときれいに咲きました

すらりと伸びた枝 
薄絹のようなソフトピンクの花びらが幾重にも重なって
とても形の良いカップ咲きの花
「恋する麗しの乙女」なんて ちょっと気取りすぎ? うふっ♪
もうすっかり忘れてしまった 純真な恋心を思い出す 
とってもピュアな雰囲気をもったバラなのです

「ナエマ」というゲランの香水にちなんで名付けられたそうです
香水の香りは知らないけど 優しくフルーティーなこの花の香りは大好き♪


ナエマ  
樹形は真っ直ぐに2~3m伸び ツルバラのようにも
高さを抑えれば 背丈ほどのふんわりとしたシュラブにもなります

うちのナエマ 去年の秋 鉢から地に下ろしたばかり
まだ枝数も少ないので とりあえずシュートを出すことが一番ですね

 

2010.5.120 033 
ロサ・ガリカ・ヴェルシコロール (ロサ・ムンディ)
Rosa gallica versicolor

系統:原種   一季咲き
 
今はもう主役の座からは去ってしまったけれど
私の好きな女優の1人 花の咲いている間は短く儚い
でも ローズピンクと白の絞りのゆるりとした花と 
強いダマスクの香りは とても印象深い 
往年の名女優(?)といったところかしら


2010.5.29 001 
バロン・ジロードゥ・ラン
Baron Girod de l'Ain

系統:OR ハイブリッド・パーペチュアル
1897年作出    返り咲き
 
咲き始めの赤紫の花色は ドキッとするくらいきれいです
不規則に波打つ花びらの端に入る白い覆輪が トレードマーク
咲き進むにつれて紫色に退色し また違った雰囲気に
 
 2010.6.3 061

その名前のせいかしら クラッシックなオペラに登場するテノール歌手を連想..♪

 

2010.5.29 025 
ドリーム・ウィーヴァー
Dream Weaver

系統:つるバラ
1996年作出 四季咲き
 
先日仲間入りしたつるバラです 最初の花が咲きました
オレンジがかったピンク色の花が すっかりうつむいています
初舞台に緊張気味の新人女優 今後の活躍が楽しみです



2010.5.120 030 
フェアリー・ウィング
Fairy  Wing

系統:ミニ

「妖精の翼」 素敵な名前をもらった小さなバラ
真っ直ぐに立ち上がる枝先にノイバラのような素朴で可憐な花をいっぱいつけます
主役なんてとんでもないと ひかえめな 恥ずかしがりやの妖精です

今週末もお天気が良さそうとの予報
うっとおしい梅雨は少し先のようですね
もうしばらく バラが主役の6月のステージを楽しむことができそうです ♪



 

ランキングに参加しています ポチッとしていただけるとうれしいです♪


テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

クレマチス‘ジャック・マニー’

紫紺 紺色がかった濃い紫色
深い色合いは 荘重で優雅 気品すら感じます

クレマチス‘ジャック・マニー’
 
2010.5.25 022

開き始めは 赤紫

2010.5.29 015 

花びらの裏は白  しだいに青みが強くなってきます

2010.5.30 014 

たくさんの蕾 いくつあるのかしら?数えたくはないですけど..
 
ジャック・マニー

2010.5.30 016

実家からやってきた 名無しのランブラーローズの赤い花との相性もバッチリ ♪


ジャック・マニー2

 

ランキングに参加しています ポチッとしていただけるとうれしいです♪

続きを読む

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| ホーム |

■ プロフィール

hanamatibito

Author:hanamatibito
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (325)
1月の庭 (24)
2月の庭 (24)
3月の庭 (24)
4月の庭 (37)
5月の庭 (51)
6月の庭 (37)
7月の庭 (27)
8月の庭 (23)
9月の庭 (26)
10月の庭 (20)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (40)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (18)
宿根草 (55)
球根 (38)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (83)
神話の中の花物語 (2)
ケセラセラの日々 (66)
家族 (41)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (53)
お出かけ (58)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (13)
庭の生き物 (21)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (16)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ BlogPeople

■ バラ大好き

■ 花*自然*写真

■ ガーデニング

■ 宿根草

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ