花待人 ゆうるり庭日記


千羽鶴

千羽鶴を折りました。
小さな小さな命へ思いをこめて・・・

2011.11.28 005

3人目の孫、ほーちゃんが誕生しました。
とっても小さく・・・
産まれて10日目には大きな手術
6時間にもおよぶ手術に耐えて、今も懸命にがんばっています。

2011.11.28 004

家族で折り始めた千羽鶴
幼い姉弟の鶴はくしゃくしゃだけど、がんばって折りました。
今まで鶴を折ったことがなかったというほーちゃんのパパが一番たくさん
大きな手の中で、小さな折り紙をいじくりまわしていた夫、
教えようとしても「いやっ、わかってるんよ」
結局、できたのはたった1羽 ^^; まったく素直じゃないんだから
曾ばあちゃんたち、私の友人たち、みんなの思いをいっぱいこめて
鶴は千羽を大きく超えました。

2011.11.28 002

ほーちゃんに面会できるのは、今は両親だけ
私はまだ会うことはできません。
ここまで大きな試練をのりこえてきたほーちゃんです。
元気なお顔が見られるのも、そう遠くないでしょう。
みんなで折った千羽鶴を届けます。
ほーちゃんを囲むみんなの笑顔を思いながら・・・


ブログピープル園芸&写真に参加しています  



冬が来る前に

急に寒くなりましたね、
冬が来る前にと思っていた 庭仕事は完全に遅れをとり、遅々として進みません。
焦りを通り越してすでに諦めモード・・・^^;

冷たい北風に震えていた(?)耐寒性のない植物を、なんとか避難させました。

2011冬越し

大株になったミカニア(植付け当初はコチラ)は堀り上げて、挿し芽の子どももできました。
プレクトランサス・アロマティカとサシャ、ベゴニア
水挿しで根の出たイポメアの子ども・・etc
目の付かない所においては、いつも失敗しているので
今年は目に付く所と、みんなまとめてレトロ部屋の窓際へ
うまく冬越ししてくれるとうれしいのですが・・自信?・・ありません^^;

さて、こちらはイポメアの親株

イポメア2011 

少し前、Aozoraharukaさんのブログで、イポメアを抜いたらお芋が出来ていたという記事を拝見して
私も掘ってみようと思っていたのです。
いつもなら枯れるに任せていた蔓を掘り出してみると・・
ありました!白いお芋がゴロリと二つ!
暖かいところに保存して、春になったら植えてみようと思います。
うまくいったらラッキーですものね ♪

お芋掘りといえば・・・

おいもほり2011  

少し前のことですが、孫たちのお芋掘りです。
が・・・何か変でしょ?
ここは畑ではなくて、庭の宿根草花壇
花壇にサツマイモ?!なわけは無い!
実はこれ、仕込みです。
ばあちゃんが掘ってきたお芋を花壇の空きスペースに埋めたのです。
そうとも知らない孫たち、「あった!あった!」と大喜び
少しばかりの後ろめたさを感じつつも、孫たちの喜ぶ姿にニンマリのババです。
はーちゃん、しーくん来年は畑でほんとのお芋掘りをしようね (*^-^*) ☆


ブログピープル園芸&写真に参加しています  


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

バラは私のサポーター

人生山あり谷あり、波乱万丈とは言えない、ごく平凡な人生の中でも
ささやかな波風は立つものです。
何かが起こるとき、それは不思議といくつもの波が重なってやってきます。

只今、極小企業の我が社は決算大詰め
時間に追われながら頭を抱えるこの時期に
長女の入院、孫の世話、心配な事、いろんな波が一気に押し寄せ
波のなかでひたすらあがく日々を過ごしています。

2011.11.7 030


季節は冬へ移ろい始めました。
いつものことながら、のんびりと咲き始めたバラ

2011.11.12 018 


大好きなアプリコット色は濃い秋の色、
幾重にも重なる花びらはゆったりと包み込むように優しいジェネラス・ガーデナー


2011.11.12 002 


くじけそうな心を優しく癒してくれる豊かな香り  メアリー・マグダレン


2011.11.12 012 


明るく快活なマリネット は元気と希望を


2011.11.12 009 


ふんわりと可憐なスキャボロフェア 「焦らないで」と囁いてる?

十分なお世話も出来ていないのに、綺麗な花をみせてくれる私の素敵なサポーターたち
こんな応援をもらったら、やるしかないね!
♪ケ セラ~セラ~ なるようになる~♪
明日を信じて、さぁ、今日もがんばりますよ!



ブログピープル園芸&写真に参加しています  


テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

ブル・ドゥ・ネージュ

和の風情の植物が続きました。
そろそろバラの話題など・・・

2011.11.8 007 
2011.11.8 010  
 
ブル・ドゥ・ネージュ
Boule de Neige
ブルボン系OR
1867年フランス作出

花径6cmくらいの小ぶりで純白の花が、ころんと丸く咲きます。
Buuleはボール、Neigeは雪、「雪のボール」という名
花びらには光沢があり、朝露をたたえて陽に輝く姿は、本当に雪を思わせます。

2011.11.8 011 

丸い蕾は薄っすら紅をさして
でも開いた花は純白、不思議です。

2011.11.8 008 

とっても愛らしいこのバラ、じつは花友なっちゃんからの預かり物なのです。
なっちゃんちは只今おうちを新築中
新しい家ができるまでお世話をすることになりました。

四季咲きで繰り返し花をつけ、トゲも少なく、扱いやすいバラといわれていますが
枝先から枯れこみやすい、剪定に悩むバラのようです。
「枯れてもかまわない」といわれてはいるものの
預かったからには・・とVIP待遇
なんとか元気で花を咲かせています。
4ヶ月ほど育ててみて、わかったこと
この花は、特にお日様が好きなようです。
午前中しか陽の当らない半日陰では元気がなくなりました。
慌てて一日中陽の当る場所に移動したら、新芽が出て復活!ホッ^^;
無事になっちゃんにお返しできそうです。

なっちゃんちの新築工事もほぼ終わりました。

なっちゃん邸 

ブログお休み中のなっちゃんに代わって、新しいおうちをちょこっとお披露目~♪
この素敵なおうちに、ブル・ドゥ・ネージュが咲き誇る日はもうすぐです。



ブログピープル園芸&写真に参加しています  


テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

幸せの予感 吉祥草

あやうく見過ごすところでした。
この花が咲いたら、良いことがあるといわれる花、吉祥草
昨晩、703さんのブログ「風の通る庭」を拝見していて思いだしたのです。
うちにも吉祥草があったことを
もしや花が・・・今朝あわてて見にいきました。

2011.11.7 006 

わっ!咲いてる!傷みの目立つ葉の元に極々小さな白い花
小さすぎて、わたしの老眼では花の形は判別できません・・・^^;

2011.11.7 002 
キチジョウソウ  吉祥草
Reineckea camea
 ユリ科キチジョウソウ属
常緑多年草

写真でやっと一つ一つの花が見えました
が・・・あ~遅すぎたようです。花びらが外側に丸まって、もう終わりかけています。
日陰の下草として植えているので暗い場所、手持ちであわてて撮った写真はブレブレです。
きれいなお花は こちら703さんちでご覧下さいね。

「その家に吉事があるときに咲く」という言い伝えに、なんだかうれしくなりました。
見られてよかった~♪ 迷信だと笑わないでね、良いことは信じましょう。
ちょっと気がかりな長女の出産ですが、とっても地味な小さな花に幸せの予感
きっと3人目の孫ほーちゃんも無事に産まれてくれるでしょう (*^-^*) ニッコリ☆


ブログピープル園芸&写真に参加しています  


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

見せばやな♪

このところ庭の話題がありませんね。
庭日記のはずが、ババ日記に・・・^^;
平日は仕事に追われ、夜は婿どのが帰るまで孫たちを預かっています。
やっと空いた日曜日は恨めしい雨・・・今週末もなんだか怪しい予報です。
庭仕事は一体いつになったらできるのやら、・・・
苗も球根もスタンバイOK! 新しい地植えスペースもできたのに・・・かなり焦ってます。

お手入れのできない庭は、なんだか寂しげ
そんな中で咲いた花

ミセバヤ2011 
ミセバヤ
Hylotelephium sieboldii
ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属

別名「玉の緒」と呼ばれる古典園芸植物、玉の緒とは首飾りの紐のこと
垂れ下がる茎に一定の間隔で、3枚ずつの葉が付いている様子から首飾りを連想したのかも・・
なんてかってな想像をしています。
ミセバヤの名の由来は、「見せたい」という意味の古語から
 百人一首に「見せばやな 雄島の海人の 袖だにも ぬれにぞぬれし 色はかはらず 」
という歌がありますね。
花の少なくなった晩秋に咲く花は、思いがけず華やかで可憐です。
美しい花をみんなに「見せたい」との想いがこの名になったのですね。

ミセバヤにはいくつかの変種がありますが、これは葉の真ん中にクリーム色の斑が入っています。
春の新芽の鮮やかな青緑色にキャッツアイのようなクリーム色の斑がお気に入りです。
晩秋から冬にかけて、寒さとともに赤く色づきます。
上の写真は10月24日の様子、今日は・・・

ミセバヤ2011(2) 

外側の茎から少し赤みを増してきました。

2011.11.3 007 

挿し芽をした子どもは、もうこんなに赤くなりました。
全ての葉が色づき木枯らしが吹き始める頃
株元にはすでに小さな次の芽が出来ています。
一年中絶えることなく、楽しませてくれる・・
古より愛され続けた訳がわかります。
なにより、乾燥にも強く丈夫なことがうれしい素敵な脇役
その脇役が今、晩秋の庭の主役に躍り出て・・・
しばしミセバヤのオンステージ あなたにも見せばやな ♪


ブログピープル園芸&写真に参加しています  


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| ホーム |

■ プロフィール

hanamatibito

Author:hanamatibito
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (321)
1月の庭 (24)
2月の庭 (24)
3月の庭 (24)
4月の庭 (36)
5月の庭 (48)
6月の庭 (37)
7月の庭 (27)
8月の庭 (23)
9月の庭 (26)
10月の庭 (20)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (40)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (18)
宿根草 (55)
球根 (38)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (83)
神話の中の花物語 (2)
ケセラセラの日々 (66)
家族 (41)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (53)
お出かけ (57)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (13)
庭の生き物 (21)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (16)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ BlogPeople

■ バラ大好き

■ 花*自然*写真

■ ガーデニング

■ 宿根草

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ