FC2ブログ

花待人 ゆうるり庭日記

archive: 2012年02月  1/1

米ぬかオーガニック その後

春の気配を感じるようになってから、よく雨がふります。 暖かい雨に眠っていた植物たちが目を覚まし、緑も鮮やかになっていく そんな春を呼ぶ雨はうれしいけれど、曇りや雨が続くと気分までどんより お日様が恋しくなりますね。 昨日は久しぶりに心浮かれるよいお天気でした。 明るい日差しの中で庭を巡ると、嬉しい発見が・・・ やっと、やっとクリスマスローズ・オリエンタリスが咲きました♪  いつも一番乗りはこの花、白い...

  •  2
  •  0

初節句

ほーちゃん、生後4ヶ月目 元気に大きくなっています。 天使の笑顔に、みんなも笑顔 もうすぐ桃の節句、初節句です。  これはお姉ちゃんのはーちゃんのお雛様 転勤族だからとお内裏様だけ ほーちゃんにも、お祝いをしたいんだけどと尋ねると 内裏飾り二つは要らないと娘 「じゃあ何がいい?」 「んんっ・・・おまかせします」との返事が返ってきました。 まかせられてもねぇ・・・(ー`´ー)うーん で、決めたのはこれ!つるし...

  •  6
  •  0

パーゴラ準備完了!

ずいぶんと日が長くなってきました。 昨日は久しぶりによいお天気でした。 西のシェードガーデンに落日前の陽の光、 陽に透けたアカンサス・モリスの葉に綺麗な緑のグラデーション  赤い実を付けた小葉のヒイラギも暖かそう日没が遅くなったので、仕事を終えて、暗くなるまでにちょこっとできるスキマ時間、 ちゃっかり庭仕事やってます♪ このスキマ時間と週末の庭仕事でやっと・・・  先々週掘ったパーゴラの下、新しい...

  •  2
  •  0

梅一輪

一輪ほどの暖かさ?  寒さですっかり開花が遅れていた白梅がやっと咲きました。  暖かい雨の中、13日のこと ぽつぽつと咲き進んでいますが、 今日は再び訪れた寒い風の中、一気に開花とはいかないようです。 例年なら1月下旬には咲いていました。 今年の冬はそれだけ寒さが厳しかったのですね。 半月ほど遅れて春を告げる白梅の花、ほのかな雪洞の灯りのような暖かさです。 冬色の中でも力強い命の芽生え  陽光を...

  •  2
  •  0

手作りチョコ とジューンベリー

孫娘はーちゃんの手作りチョコ 「はい、じじ」「ばあちゃん」「ばば」とみんなに手渡されたセサミストリートの柄の袋 「じいちゃんのもあるよ」とお仏壇にもお供えしてくれました。 「カップはキティちゃんなんよ」とうれしそうに自分用のチョコを食べるは~ちゃん 可愛い手作りチョコ、ばばはもったいなくてすぐには食べられませんよ。 しばらく眺めてニンマリしましょうね (*^-^*) ☆ はーちゃんは7歳、4月から2年生にな...

  •  0
  •  0

はばかりさん

私の仕事場である事務所は、南側を隣家の高い擁壁に遮られ、冬は全く陽が当りません。 西側も東側も、深く考えないで植えた木がすっかり大きくなってしまい、日陰ばかり こんな日陰でも元気に育ってくれるのがクリスマスローズ ♪ とにかくだ~い好きな花ですので、手あたりしだいに植えました。 こぼれ種で出来た苗をまた植えて、どんどん増やし続けています。 東側をクリスマスローズの小路、西側を西のシェードガーデンと呼んで...

  •  6
  •  0

そろそろクリスマスローズ

先週の雪と寒さが嘘のような暖かい雨でした。 三寒四温、冬と春がせめぎあいながら少しずつ暖かくなっていくのですね。 2月も1週間が過ぎようとしています。  そろそろクリスマスローズの季節ですね♪   一年間、鮮やかな緑の葉を茂らせて木陰を彩っていた古葉をやっと切りました。瑞々しい新葉の伸びた株元に、花芽を見つけて一安心です。 古葉や蔓延ったラミュームで隠れていたレンガの小路も現れました。 苔に覆われ...

  •  2
  •  0

雪と多肉と

記録的な寒波が、日本列島をすっぽり覆い 雪国の皆様は大変な思いをされているようですね。 大震災、台風、そしてこの大雪と自然の猛威に翻弄されているこの頃 冬鳥の姿が全く見えないことも、天変地異のまえぶれでは・・・? なんて妙に不安になったりします。 NHKスペシャル「ヒューマン なぜ人間になれたのか」によると、 人類の祖先たちが過酷な氷期を生き延びることができたキーワードは「助けあう心」だとか 見ず知らずの者...

  •  0
  •  0