花待人 ゆうるり庭日記


白い花木

春も盛り、次々と変化する草木
雑木の山に瑞々しい新芽、山笑う
多彩な緑が心を浮き立たせてくれます。
庭の草花も草丈がずいぶん高くなりました。
モコモコ緑と蕾、日々変わっていく花たち
ガーデナーにとっては最高の季節です (*^-^*)

2012.4.27 109 
2012.4.27 105 
西洋カンボク
Viburum opulus Roseum (L.var.opulus)
スイカズラ科ガマズミ属
落葉低木
通称:スノーボール

2012.4.27 112

咲き始めは淡い緑色、しだいに白くなっていきます。
清々しい季節にピッタリの色
切れ込みのある葉も綺麗です。
3年前にやってきたときは小さな苗木でした。
鉢植えですが、ずいぶん大きくなって花数も増えました。
株立ちの低木なので、ボリュームがでます。
下枝が枯れこんで不細工な形になったゴールドクレストの横に地植えにする予定

2012.4.27 078
2012.4.27 080 
コデマリ 小手毬
Spiraea cantoniensis
バラ科シモツケ属 落葉低木
別名:スズカケ

2012.4.27 082 

庭木としてお馴染みのコデマリ
昨年ほとんど剪定をしなかったので2m以上の高さになりました。
ぎっしりと花をつけて枝垂れる枝はまるで白い滝のようです。

可憐な球根花についで、今の庭の主役はこんな白い花木、
西のシェードガーデンでもひっそりと咲く素朴な白い花

2012.4.27 058 

シロヤマブキです。
その上にはモッコウバラのトンネルが・・・

2012.4.27 044 

満開で~す ♪
そろそろ次のステージの幕が上がります。 主役はもちろんバラ!
気温の上昇とともにバラのステムが伸び、期待は高まります o(@^◇^@)oワクワク
ですが・・・毎朝のように見つける、ぐったりとうなだれたステム
バラクキバチが現れました・・・(o ̄∇ ̄)o!!ガーン
期待を無残に打ち砕くバラクキバチ、悲しいけれど成す術なしです・・・・




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

セクシーなチューリップ?

やっと遅咲きチューリップが咲き揃ったのに・・・雨、それも大荒れ?!
先週末の天気予報に、綺麗なうちに写真を撮っておかなくっちゃ!と
慌てて撮った写真から、今日はチュ-リップです (*^-^*)

2012.4.16 018 
原種チューリップ クルシアナ・シンシア

もともと小さなシンシアですが、2年目の今年は超ミニサイズ
一番大きい花でも花弁の長さ3cmくらい・・・来年は消滅かも・・・^^;

 2012.4.16 014
クィーン オブ ナイト

スラリと伸びたスリムなボディに、ビロードのような深い赤紫の花

2012.4.21 067 

陽の光を浴びても大きく開くこともなく、気品あふれる夜の女王

2012.4.23 006

富山生まれの愛らしい春乙女 
「いちばんチューリップらしい花姿」とはラベルのフレーズ、
茎の上部が赤く色付くのがチャームポイントです♪

2012.4.16 011 
クリームアップスター

2012.4.13 012 
4月13日 

開き始めは淡いクリーム色、ウフッ可愛い 好みの色です♪

2012.4.21 031 
4月21日

大きく開くと華やかな雰囲気になりました。
刷毛で紅を引いたようなピンク色が初々しい

2012.4.21 035 
オレンジレディ

咲き始めはクリームアップスターと同じような白っぽい色でしたが、
だんだんオレンジ色が濃くなりました。
オレンジ色のグラデーションがとっても綺麗なのです。
チューリップとは思えない、今年のお気に入りNo.1~♪

2012.4.23 012 

他の花とも相性バッチリ、アレンジもいい感じです♪

2012.4.21 059

これらのチューリップが咲いているのはトレリス花壇の前面
キンギョソウやカモミールと賑やかに競演する予定でしたが、
タイミングが合わず・・・緑の中でチューリップのソロステージです。

「でっ、どこがセクシーなの?」って、そろそろタイトルに疑いを抱きはじめましたね^^
それでは登場! セクシーなチューリップ その名もセクシーレディ

2012.4.16 009 

オウムの羽のような花弁からパーロット咲きとよばれる花形
開き始めはピンクの濃淡
陽が当ると・・・

2012.4.21 027

大輪の花が、めいっぱい開いて鮮やかなピンク
地味な色の多い庭の中で、とっても目だっています。
ペッタリと平らに開いた花は閉じることも無く・・・う~ん これってセクシー???

今年のチューリップのほとんどは富山花卉球根農業共同組合HPで注文した富山県産の球根です。
さすが日本一の産地、どの花も大きく綺麗に咲いてくれました。
↑HPでは、早くもこの秋に植えつける球根の予約が始まっています。
来年はどれにしましょう? 
春の嵐にも耐えて咲き続けるチューリップを見ながら
もう来年のことを想像している花待人なのです。


 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

寄せ植えも模様替え

テンプレート替えてみました~♪
Stylish Freely さんによる、記事の横幅が広くてシンプルなデザインのテンプレ
トップにオリジナルの写真が入れられます。
四苦八苦しながらも何とか初カスタマイズ・・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ
これから訪れる季節を先取り、昨年の写真から集めた花たちです。 
 
さてテンプレ模様替えということで(?)今日は寄植えの模様替えのお話など

2012.4.16 029 

やっと出会えた黒いペチュニア‘ピンストライプ’ なんとも魅惑的な黒
ペチュニアを育てるのは苦手でほとんど植えない私ですが
昨年 皆様のブログなどで目にしてから、とっても気になっていたのです。

2012.4.16 027 
ネメシア メロウ ‘コスミックブルー’
Nemesia Mellow Cosmic Blue
ゴマノハグサ科 多年草

2012.4.16 035 
ヒペリカム‘ゴールドフォーム’
Hypericum calycinum ‘Goldform’
オトギリソウ科
落葉小低木

鮮やかなライムグリーンに一目ぼれ
春の寄植えに使ったシスタス・ミッキーやメラレウカ‘レボリューションゴールド’ など
最近の私のツボは黄金葉のようです。
その前は銅葉、その前は斑入り葉と、目に付く色が変わるのが自分でも可笑しい ^^

この個性的な3種を使って、寄せ植えをリメイクしました。

2012.4.15 018 

こちらお正月用だった葉牡丹の寄せ植え
白い小さな葉牡丹が枯れた後に黄色いカレンデュラを入れていますが、
葉牡丹に花が咲き、このバランスの悪さ・・・でっ

2012.4.16 024 

こうなりました!模様替え完了です ♪

2012.4.16 025

今はまだ隙間がありますが、すぐにワッサワサになってくれるでしょう ♪
あっ!そうそう 忘れてました。
名脇役の葉物がもうひとつ

2012.4.6[2] 012 
ロータス ‘ブリムストーン’
Lotus Hirsutus"Brimsutone"
マメ科 常緑多年草

新芽の明るいクリーム色はライムグリーンに変化し
秋には黄金色に紅葉するのだとか
暑さにやや弱いので夏越しできるか気にかかるところです。
光に透けるうぶ毛が綺麗でしょ ♪ (*^-^*)




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

春の朝は

最高気温が20℃を上回るようになり、本格的な春到来!
晴れた朝の冷気も 太陽の光が射してくると、心地よい暖かさにかわります。
春の朝は忙しい!
まずは庭をひとまわり、「きょうはどんな発見があるかしら?」
花ガラを摘み、目についた雑草を抜き取りながらウロウロと・・・

朝陽に輝く素敵なモデルを見つけたら、カメラをとりにダッシュ!
しばし撮影タイムです。そんな朝の写真から・・・今朝の庭です。

2012.4.15 017 

みごとな(?)ボケボケ写真なんだけど、何か好き ♪
緑、青、黄色、ピンクetc. 印象派の絵のような柔らかな色の重なりが綺麗~♪
モデルさんはユーフォルビア・ブラックバード 偶然撮れた不思議写真です。
実際は・・・

2012.4.5 051

少し前のユーフォルビア・ブラックバード
とってもユニークな形が楽しいお花 ♪

2012.4.17[2] 006 
コロニラ・バリエガータ
Coronilla valentina Variegata
マメ科 常緑多年草

エニシダの仲間ですが、枝はしなやかで半ツル性
細い枝がふわりと揺れる姿が好き♪ 黄色い花が斑入り葉にピッタリ
お日様は好きですが、夏の強光で葉やけすることも・・・
夏は半日陰がよいようです。

2012.4.17[2] 005 
またまた登場、アジュガ・チョコレートチップ
大好きな青い花 ♪

2012.4.17[2] 017 
シジミバナ (蜆花 )
別名:ハゼバナ コゴメバナ
バラ科シモツケ属低木

図鑑によると別名コゴメバナとなってますが、
子どものころコゴメザクラと教えられました。
枝垂れる枝に小さな白い八重の花は華やかです。

2012.4.17[2] 025
シラユキゲシ(白雪芥子)
 Eomecon chionantha
英名: snow poppy
ケシ科多年草

蕗のような葉っぱの上にコロコロころがる雫
朝陽に光ってきれいなのです。
こんな春の朝に活動的になるのは私だけではありません。

2012.4.17 001

バラの新芽に現れました!
クロケシツブチョキリども、そう通称バラゾウムシです。
バラの綺麗な新芽が出始めると必ず現れる、とっても憎ったらしい虫

おかげで春の朝は更に忙しくなります。
毎朝せっせとテデトール、
20匹くらいは毎日捕獲しています。
それでも毎日現れるバラゾウムシ、テデトールも限界か・・・^^;
でもね、小さな助っ人も登場です!

2012.4.17 003 

バラの葉に潜むハナグモ
長い緑の足を持ったこの小さなハンターが
バラゾウムシの天敵なんですって!
自然はうまくできてます(*^-^*)




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

春 ☆水ぬるむ

ウォータークローバーの水鉢

2012.4.13 009 

雨に折れたアネモネ・フルゲンスを浮かべてみました。
ウォータークローバーの赤ちゃんたちが浮かぶ水は、なんだか温かそうに感じます。
水ぬるむ季節です。

2012.4.10 030  

一雨ごとに庭は表情を変えてゆきます。
桜は潔く散り、緑は色濃く、
トレリス花壇の前面でも、咲く花、散る花、その移ろいはとても早くて
一番美しい時を見逃さないように、庭にいる時間は長くなるばかり・・・

2012.4.7 011 
4月7日 ムスカリ・ラティフォリウムとレディ・ジェーン

早咲きのレディ・ジェーンは今日の雨で、すっかり散ってしまいました。

2012.4.10 080 

まだまだ元気な原種チュ-リップ サキサテレス
ライラックワンダーにそっくりなお顔、でも枝咲きでちょっとノッポさん

2012.4.10 079 

真冬の寒さの中、早々に葉を展開していたからでしょうか、葉先が傷んでしまいました。
去年の秋、ライラックワンダーの球根に出会えず、代わりに植えたサキサテレス
やっぱりライラックワンダーのほうが好きかも・・・

2012アジュガ3

少し濃い色に、花弁中央のラインがおしゃれなハナニラ (品種名は?・・・^^;)
グリーンの葉にピンクのお花のアジュガ
細い銅葉に青い花 アジュガ“チョコレートチップ”、
手をかけなくても元気に土を覆ってくれる、頼りになるグランドカバープランツ アジュガ
いつもは脇役だけど、今こそはと花盛り

2012.4.13 018

今日は少し肌寒い雨でした。
明日は良いお天気になりそうです。
どんな変化が見られるのでしょう?
心ワクワク、気もそぞろ
週末集中の家の中のお掃除、またまた手抜きになりそうな予感 (*⌒∇⌒*)テヘ♪


 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

綾音と素敵な仲間たち

始めまして、わたくし 『綾音』 と申します。

2012.4.10 017

カタログの写真にビビッときたと花待人が、去年の秋に植えてくれました。
淡いクリーム色の花弁にアプリコットのラッパの色が堪らないのだとか、
開き始めてから、毎日「可愛い~可愛い~♪」と喜んでくれます。
ウフッ ちょっと恥ずかしいな
でもうまく写真が撮れないと一生懸命写真を撮っていますが、納得できないようす・・・
私も実物のほうが可愛いと思ってますが、自惚れすぎでしょうか?

2012.4.7 006 

私が居るのは球根花壇、素敵なお仲間がた~くさん ♪

2012.4.10 015

とってもエレガントなお姉さま方もいらっしゃいます。

2012.4.10 058 
2012.4.10 060


真っ白でスリムな花弁、気品に満ちたタリアさん。憧れます~

2012.4.10 008

白い花弁にフリフリのピンク色のラッパがちょっと色っぽいピンクチャームさん
どちらも大人っぽくって素敵な水仙、私の丸っこい花弁は子どもっぽいですね。
お隣の背の高い方は、未だ蕾。どんな方なのかしら?早くお会いしたいです。
 
パーゴラを作るときに掘り返したので、タリアさんもピンクチャームさんも少なくなったと
花待人が残念そうで、来年はもっとたくさん増やすと意気込んでいます。

私の足元が少し寂しいからと、寄せ植えの鉢から、可愛いらしい妹が引っ越してきましたよ ♪

2012.4.10 097 

その名も ベビーブーマーちゃん
小さいけれど、とってもいい香りがするのです。

2012.4.10 104

鮮やかな黄色がぴりっときいてるでしょ?

「来年はトレリス花壇にも水仙を植えるよ~♪」
自己主張の強いナルシストは好きじゃないと、
私たちナルキッソス一族をお好みではなかった花待人でしたが
やっと私たちの魅力に気付いてくれたようです。

2012.4.10 069

早春から春の盛りへ咲きつなぐ水仙の素敵な仲間たち
暖かな春の日差しにいっそう輝きを増すのです。



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

花冷え

吉野桜が満開になりました。

2012.4.5 005

今年もやっぱり花冷え
昨日、今日と気温は低め、ときおり吹き抜けていく風は肌寒くて
事務所の窓越しにお花見です。

2012.4.5 002 

16年前に自宅を新築したとき、夫が記念にと植えた桜
車庫を建てるために一度移植して今の場所に

2012桜
桜の後ろが新しくトレリスを作った、バラのスペース
奥に少し見える屋根が私の仕事場、事務所です。
ここは川端、桜と一緒に移植したレンギョウがすごいことになってます。
なにしろここ何年もまったく剪定をしていませんので、
自由奔放に枝を伸ばし、川に枝垂れて・・・
レンギョウの自然樹形仕立て~♪ んっ?仕立ててないって・・・^^;
賑やかに咲く黄色い花は春の歓びを歌っているようで楽しい景色でしょ ♪

2012.4.6 019 

16年前には、枝が1本だけの小さな苗だったこの桜
すっかり桜らしい形になり、たくさんの花を咲かせるようになりました。
月日の流れを感じます。
あのころは子どもたちも小さくて、家族7人賑やかだったな・・・

ちょっぴり感傷に浸っていたところに
「お米がなくなった!送って!」
只今就活真っ只中の長男からの電話
何かが無くなったときにしか電話をしてこない音信不通の息子
あのころは可愛かったのにね・・とぼやきつつも、
明日は何やかやと詰め込んだ大きな荷物を作ることになる母なのです。



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

春 ☆湧き上がる生命

年を経たバラ、ゴツゴツの土色の株元から赤い新芽がのぞいて
グングン伸びるシュート
大地から湧き上がるかのような生命の輝きを感じます。 

2012.3.27[2] 037 
アルベリック・バルビエ
Alberic Barbier

2012.3.27[2] 036  
ピエール・ド・ロンサール
Pierre de Ronsard

パーゴラを作るために、短く剪定したアルベリック・バルビエ
勢いのあるランブラーローズですが、植えてから7,8年になるバラですので、
新しいシュートが出てくれるかとちょっと心配していました。
でも 株元から元気なシュートが出てグングン成長中、
以前のように、旺盛すぎるくらいたくさんの枝でパーゴラを覆ってくれるのも夢では無さそうです♪
   (2009年のアルベリック・バルビエ)

ピエール・ド・ロンサール にも思いがけないシュート!
12年目を迎える古株です。
テッポウムシ、日照不足etc.ですっかり貧弱になってしまったピエール
私の「バラに恋する病」のきっかけになった名花です。
枯れこみの酷い太い枝、もうだめだろう・・と諦めて短く切りつめました。
ほぼゲンコツ剪定です。
これが意外に効を奏したのか、なんと4本の新芽が!
とってもうれしい誤算でした (*^-^*)

バラの葉も展開し始め、緑に覆われつつある庭にチューリップも登場です ♪

2012.4.3 018 
原種チューリップ クルシアナ・レディジェーン

2012.4.3 006 
アプリッコット・ビューティ

我が家の定番チューリップたち、
レディ・ジェーンは植えっぱなしで毎年律儀に咲いてくれる強さと
「貴婦人のチューリップ」と表現される、たおやかな風情を持った大好きな原種
その名のとおり淡いアプリコットの色合いが美しいアプリコット・ビューティ
アプリコット色に弱い私には外せないチューリップ、 チューリップの季節到来を告げる先駆けです。
今年のチュ-リップはいろんな品種を植えています。
どれも蕾がスタンバイ中、とっても楽しみ~♪

さてここで、新しいバラの地植えスペース作りの経過報告など・・・

2012年4月3日 

トレリスの前にツル性のバラを12本
その間隔はほぼ40cm、

「これって、しぎょいことない?!」と言ったのは花友なっちゃん 
(※註 しぎょい=間が狭くて混んでいる)
「んっ・・・たしかにしぎょいけど、いいんよ。生存競争に勝ったのだけが生き残るから。」

鉢バラの管理がきつくなってきた私としては、1本でも多く地植えにしたかったのです。
放任栽培ですっかり貧弱になってしまったバラたち、
勢いのなくなったバラは諦めて新しい株を植えるという選択肢もあるのでしょうが、
貧弱になったとはいえ、生きている株を捨てることもできず、
とにかく地植えにして、あとはバラの生命力に委ねることにしたのです。

前面には木立性や小型のバラを12本とビバーナム・ティヌス、間に宿根草を植え込みました。
とりあえずここの植栽は終了です。あとは様子を見ながら植えたしていくつもり
それでも20鉢くらいのバラが残っていますがもう限界
この鉢の置き場所を考えなくては・・・(ー`´ー)うーん
他にも、いま鉢が並んでいる通路部分はどうするか・・・(ー`´ー)うーん
水はけを考えて、前面が低くなるように傾斜をつけていますが、今日の激しい雨で土が少し流れました。
やっぱり土留めは必要なようで・・・(ー`´ー)うーん
あいかわらずの行き当たりばったりガーデニング
完成までは程遠い、悩める日々は続きます (ー`´ー)うーん




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| ホーム |

■ プロフィール

hanamatibito

Author:hanamatibito
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (318)
1月の庭 (24)
2月の庭 (24)
3月の庭 (23)
4月の庭 (34)
5月の庭 (48)
6月の庭 (37)
7月の庭 (27)
8月の庭 (23)
9月の庭 (26)
10月の庭 (20)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (40)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (18)
宿根草 (55)
球根 (38)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (83)
神話の中の花物語 (2)
ケセラセラの日々 (66)
家族 (41)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (53)
お出かけ (56)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (12)
庭の生き物 (21)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (14)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ BlogPeople

■ バラ大好き

■ 花*自然*写真

■ ガーデニング

■ 宿根草

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ