花待人 ゆうるり庭日記


雨が似合う6月の花

降り続く雨にもうウンザリ・・・ε=( ̄。 ̄;)
梅雨ですからね。
木も草も、緑が大爆発!モッサモッサの庭になっています。
今日はやっと梅雨の中休み、ほんの少し日差しも、庭へ出たいけれどままならず ・・・
先週末、雨の合間にちょっぴり庭仕事
クレマチス‘篭口’を切りました。周りの雑草も抜いて、さっぱり

2012.6.25 005 

ボウボウだった雑草を抜いて、手前で茂っていた篭口をカットしたら、
アーチの奥でゆったり葉を広げたホスタたちが急に綺麗に見え始めました。
実家から持ち帰った思い出タップリのオオバギボウシ、花が咲いてます。
横の斑入りはワイドブリム、黄色い斑が際立ちます。

2012ワイドブリム 
ワイドブリム(左)とウィールウインド(右)

ここは大きく茂ったスモークツリーの下
手前の銅葉はアメリカテマリシモツケ‘ディアボロ’
垂れ下がる細い葉は、カレックス‘エバーゴールド’ウィールウインドはその横、石垣の上(見えませんけど・・^^;)
上の段の奥が早春には『クリスマローズの小径』と呼んでいた場所、今は葉っぱが主役の日陰のコーナーです。

2012年6月26日

今のお花はオオバギボウシ、ほんのりアプリコットのアスチルベ柏葉アジサイ、青い山アジサイ 

2012.6.25 003

艶やかに濡れたホスタの葉が鮮やかな梅雨の景色
静かに佇むホスタには雨がよく似合います。

2012年6月25日 

宿根草ボーダーやバラ花壇では、
フロックス‘フラワーパワー’広葉マウンテンミント
バーベナ・ハスタータ‘ブルースパイヤー’サルビア・クレベランディ
素朴で小さな花たちが雨の中でも元気に咲いています。

2012.6.25 017

アジサイとともに梅雨の季節を爽やかに彩る花、アガパンサス
雨がとってもよく似合う6月の花ですね (*^-^*) ☆



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

クレマチスの誘引は

一番綺麗な時は降り続く雨の中
遅咲きの小さなクレマチスたち・・・

2012.6.17 015 
‘パープレア・プレナ・エレガンス’‘フローレ・プレノ’
 Purpurea Plena Elegance  &Flore Preno(Mary Rose)
ビチセラ系

昨年の記事でも書いたように、姉妹のように形が良く似たクレマチス2種
2mくらい離れたところに植えて、昨年は別々に誘引していました。
それぞれに可愛いのだけど、混ざり合って咲いたらもっと綺麗だろうなと、
今年は誘引をちょっと工夫してみました。

2012.6.11 007 

欅の剪定枝をブスブスとじめんにつき刺して、簡単フェンスを作りました。
上部には横に枝を渡して、両側からクレマチスを誘引しました。
誘引といっても伸びて欲しい方向に蔓の先を向けただけ
後は自由に伸びてゆく蔓、「もう少し!もう少し!」と毎日伸びた様子を見るのが楽しみでした。
そしてついにドッキング成功~♪ 最初の写真のように混ざり合って咲きました。

いつも、なかなかうまく出来ないクレマチスの誘引 
クレマチスの誘引は難しい・・・と思っていました。
茎が固く折れやすいので、ちょっと無理をするとすぐに折ってしまいます。
何度も折ってしまい、誘引を諦めたのがこちら

2012.6.22[3] 002 
白万重
F.florida alba plena
フロリダ系

誘引を諦めて好き放題に伸ばしたら、こんなにたくさんの花が付きました。
私としては、後ろの格子に沿わせて上に誘引したかったのですが、
この格子の桟はクレマチスが絡みつくには太すぎました。
最初の枝は麻紐でゆるく止めてみたのですが、うまくいかなくて枯れてしまったのです・・・^^;

2012.6.22 009 

バラ ヴェルシーニに絡まって伸びた蔓の先はどっちにゆこうか迷っています。
なんとかこの格子に白万重を登らせたい・・・(ー`´ー)うーん

2012.6.22[3] 003 

ふと思いついて、針金を格子に巻いて、上の方まで渡してみました。
どっちへゆこうか迷っていた白万重の蔓の先をそっと針金に絡ませて、おしまい!
うまく登ってくれるかな?

枝数が多くて、旺盛に成長する種類もありますね。

2012.6.11 018 
ロウグチ (篭口)
Os.Roguchi
インテグリフォリア系

株元から、たくさんの枝を伸ばして、ぐんぐん伸びる丈夫なクレマチスです。
花はとってもキュートなのですが、伸びた枝から側枝を伸ばし、自分自身で絡まってしまいます。

2012.6.22 013 

一緒に植えているバラ’マダム・アルフレッド・キャリエール’とともに暴れまくって、とってもワイルド!
そろそろ花も終わり、葉色も悪くなってきたので、株元からバッサリ切る予定。
暑さにも強いので、真夏にもう一度キュートな花を見せてくれることでしょう。

自身で絡まって、混乱しているクレマチスをもう一つ

2012.6.22 004 
ジャックマニー
Jackmanii
ジャックマニー系

初夏の庭の看板娘、まだ咲き続けています。
とっても旺盛なので、誘引する前に蔓が絡み合ってしまいます。
仕方がないので、絡まった蔓の束を2箇所ほどトレリスに縛り付けて、かなり手抜きな誘引(?)

2012.6.22 001 

個性豊かなクレマチスたちとお付き合いをはじめて、8年くらい
悩みながらも、やっとその性格が分かり始めてきました。
クレマチスは束縛が嫌いな自由な植物。
クレマチスの誘引は、あまり手を入れすぎないのが良さそうです。
ほんのちょっぴり手を貸して、あとは自然に任せます。
自然が一番のガーデナーかもしれません (@⌒ο⌒@)b




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

雨宿り?

予想を裏切り(?)、強い日差しとムッとする暑さだった一昨日の日曜日
前々回ご紹介したダリア‘マジックモーメント’ 雨の中でさらに咲き進み、

2012.6.17 001 

内側の花弁は白く、外側が薄ピンク色、直径20cmはありそうなボール状の花に変身しました。
この大きな花がたっぷりの雨を含んだら・・・
太い茎の1本が根元から無残にポッキリ p(・・,*)  
とっても太い茎だったので大丈夫だろうと、支柱をしていませんでした。
やっぱり高性のダリア には支柱が要りますね。
まだ痛い腰をかばいながら、折れた茎を切り取り、残った茎に支柱をしました。

庭を見渡すと、あちらこちらに傾いたノッポの花、ぺったりと地面に張り付き茶色くなった宿根草
花ガラ、雑草・・・ナチュラルというより、ワ、ワイルドだわ~ ^^;
ギックリ腰の療養に務めると断言したばかりなのに、つい手が出て・・・
宿根草を切り戻し始めたのですが、やっぱり痛い! 3株ほど切り戻して諦めました。

2012.6.17 008 

姿勢を崩さなければ痛くないので、せめて写真だけでも・・とマジックモーメントを接写

2012.6.17 002  

あらっ、バッタが花弁の中に身を潜めています。雨宿り?

2012.6.17 004 

別の花の中にも、もう一匹発見
雨上がりの庭には、どこかで雨宿りをしていた生き物たちが待ちかねたように現れます。

2012.6.17 021

アガスターシェにはマルハナバチ

2012.6.17 022

フロックスの周りでは、小さなヒラタアブがホバーリング中

2012.6.17 032  

バーベナ・ハスタータではミツバチがせっせと蜜を集めています。

2012.6.17 009 
2012.6.12 006 

遅咲きのバラ ‘オマージュ・ア・バルバラ’がバラの季節の終りを告げています。
台風4号は、こちらでは雨は降らせたものの拍子抜けするくらい静かに通りすぎてゆきました。
和歌山県に上陸し,列島を縦断中。 大きな被害が出ませんように・・・祈
進路に当たる地方の皆様、くれぐれもご注意くださいね (*^-^*) ☆


 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ぎっくり腰と雨

まっまた やってしまいました~!ぎっくり腰・・(T_T)
それは木曜日の朝でした。起き抜けに鼻がムズムズ、ハッハックション!
とたんにピキ~ンと腰が・・・\(◎o◎)/!やっちゃった!!!
片手に余るギックリの経験から、すぐにコルセットを装着し 、行きつけのI 接骨院へ予約の電話

予約時間までにはまだ間があるし、それほどひどくなさそうだと
朝のうちに片付けなくてはいけない仕事だけ済まそうと、車で出かけたのです。
けれどこれが間違いのもとでした。
仕事先の水道局は2階、階段をなんとか登ったものの・・・歩けない・・・^^;
約10mほどの距離を、必死で進もうとするもののイッ痛い!
職員の皆様の視線を感じつつも、ノロノロと亀の歩み、所用を済ませ、
「大丈夫?気をつけて。」と暖かい言葉に送られながら、なんとか車までたどり着いたのです。

接骨院でI 先生からは、「そんなことをするからひどくなる」とお叱りのお言葉・・・
腰に不安のある皆様、ギックリ腰は素早い処置が大切です。
軽いと油断していたら、全く動けなくなることも・・・ご注意を!
今回の私は、その一歩手前、体中の筋肉のバランスが崩れてしまっていると言われました。
「また焦ったね。」とI 先生に見透かされ、この後はただ安静に・・・

2012.6.12[3] 062

今日はなんとか体を伸ばして歩けるようになりました。
私の焦りの原因は山積みの仕事と、もりもりと大きくなっていく庭の植物の手入れをしたいという気持ち
でも、こうなると諦めるしかない、PCもほどほどにしなくてはね ^^

2012.6.12[3] 060 

昨日から雨が降り続いています。
雨といえば定番の花、紫陽花
事務所前に咲いているピンクのガクアジサイです。
ギックリの前に撮った写真

2012.6.12[3] 051 

やっぱり紫陽花には雨が似合いますね。

2012.6.15[ 005 

こんな可愛いクレマチスも咲いてます♪
庭はどんどん姿を変えますが、雨とこの腰では写真も撮れません。
週末の雨、いつもなら恨めしい雨ですが、今の私には鎮静剤のような雨
次の晴れ間まで、じっと我慢で腰を治すことにいたしましょう (@⌒ο⌒@)b ウフッ



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ダリア&スカシユリ 雨の中

 梅雨入り後、初の本格的な雨が降りました。

2012.6.12[3] 053

今日のバラ花壇
サルビア ネモローサ‘シュベレンバーグ’やキャットミントはペッタリと倒れてしまいました・・
雨の中でもシャンと背をのばしているのはダリアとスカシユリ

2012.6.11 013 

これは昨日(6月11日)のようす 奥の紫色のダリアは‘秘境’手前の薄ピンクは開きかけの‘マジックモーメント’

2012.6.12[3] 005 
マジックモーメント
Magic Moment

昨日とは全く違う表情を見せてくれました。
外側の花弁が反り返り、尖ったようにみえます。
ダリアにはとてもたくさんの品種があり、花の大きさや花形で分類されているようです。
私はダリア初心者なので良くはわかりませんが、ちょっとググッて見た結果
この花の形はセミカクタス咲き、大きさは中大輪だと思います。

2012.6.12[3] 008
秘境

こちらは、中大輪のフォーマルデコラ咲きかな・・・枝数が増えた分、去年より花が小さくなったようです。
小花のグラデーションの後ろに現れた大きな花で花壇のイメージがガラリと変わりました。
雨の中でも元気いっぱいのダリア 、梅雨のうっとおしさを吹き飛ばして元気をくれそうです。
大輪のダリアを育てるようになったのは去年から (去年の記事)
2年目のこのダリア2種、春に鉢から地植えにしたらすくすく成長、
太い茎をまっすぐに伸ばし、生命の力強さを感じます。

2012.6.12[3] 042 

中輪の白いダリアも咲きました。整った花形は凛として綺麗です。

スカシユリも今朝開花

2012.6.12[3] 026 
2012.6.12[3] 020 
スカシユリ‘ファンジオ’

昨秋、衝動買いした赤いスカシユリです。
私にしては珍しい色ですが、赤はやっぱり元気カラー♪
気持ちが妙に浮き立つから不思議です。

気候の変わり目、梅雨の雨、体調も気分も凹みそうなこの季節には
大きくって派手な、こんな花たちも良いと思いません?




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

小さなターシャの庭?

「小さなターシャの庭みたい」
私の庭を訪れた友人が言いました。
なんて嬉しいお言葉!お世辞でもうれし~い! (*^-^*)
だって「ターシャの庭」は私の憧れのナチュラルガーデンですもの。
そこそこの広さはあるものの、4隅に点在する植裁スペース、庭全体としてまとまりのない私の庭
「ターシャの庭」には程遠いけど、自然な植裁をと、それなりに頑張ってきたつもりなので、
嬉しい言葉に「やったー!!」って感じ ♪ 
調子にのってヤル気倍増!Yさん、Mさんありがとう、もっともっと、がんばるね~!

2012.6.6 045 

バラ花壇から事務所前の宿根草ボーダーにむかって
 (5月31日の記事で宿根草花壇としていましたが、ボーダーと去年命名していましたので訂正 ^^;)
新しくバラ花壇ができたので、こんなアングルの写真が撮れました。
今日は、このバラ花壇のお花たちを見てくださいね (*^-^*) ☆

まずは上の写真手前の白い花、

2012.6.3 007 
タナセタム‘ジャックポット’
 Tanacetum niveum 'Jackpot'  
キク科 宿根草

2012.6.4 022 

こんもり丸く茂った小さな白い花 、細かく切れ込んだ白銀色の葉が美しいのです。
野菊をおしゃれにしたような繊細で上品な草姿、1株でこんなに大きくなりビックリです!

2012.6.6 043

今年植えたNEW FACEの宿根草たちが元気モリモリ!
バラはますます萎縮気味、バラの見えないバラ花壇・・・ ^^; 

2012.5.26 035
2012.5.22[2] 016 
ネペタ‘ウォーカーズロウ’
Nepeta × faassenii‘Walker's Low'

ブルーキャットミントともいい、草丈が高く、花も大きい、キャットミントの改良種
涼しげなブルーは初夏の色ですね。

2012.6.6 032 
2012.6.6 050 
サルビア ネモローサ ‘シュベレンバーグ’
Salvia nemorosa 'Schwellenburg'

ネペタ‘ウォーカーズロウ’のブルーと絶妙のコンビ、エンジ色のユニークな花穂が目をひきます。

2012.6.8 040 
ホルデゥーム ジュバタム 
 Hordeum jubatum

リスのシッポの別名を持つイネ科のグラス、風になびく穂がグラス好きにはたまりませんよ~♪

2012.6.4 018 
2012.6.4 019 
オレンジ色のマーガレット

品種名はわかりませんが、ハデ過ぎないオレンジが気にいっています。

2012.6.8 028 
2012.6.8 016

カメラを構えた私のまわりをたくさんの蝶が飛び回っていました。
バラ、クレマチス、宿根草が咲きそろい、私の庭は一年で一番輝いています。
庭は毎日表情を変えるので、美しい時を残しておきたいとせっせと写真撮影。
季節に遅れないように、頑張ってUPしたいと思っているのですが、追いつきませ~んε=( ̄。 ̄;)フゥ
季節はさらに足早に・・・四国地方とうとう梅雨入りしました。




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

フランボワーズ色のバラ

ずっと欲しいと思っていたバラがあります。
その花の色はフランボワーズ色 と説明書きに
フランボワーズって、 スイーツにそんな名前があったような・・? 
なんだか美味しそうな魅惑的な響きです。

フランボワーズとはフランス語で、木苺、ラズベリーのことだそうです。
思い出しました!若い頃お気に入りだったラズベリージャム! 
ピンクでもなく紫とも言えない、赤にわずかに紫を混ぜたような独特の色
あの色がフランボワーズ色だったのですね (色見本はコチラから)

2012.6.4 001 

これがフランボワーズ色のバラ、仏ギヨー社の‘アマンディーン・シャネル’です。
写真では白っぽく写ってしまいましたが、もう少し濃い色です。
3年ほど前に写真で見た花に一目惚れ
カタログやネットで探したけれど見つけることができなかった憧れの花でした。
今年の3月、ついにネットで見つけたのです。
新苗の予約をして待つこと2ヶ月余り、とうとう我が家にやってきました。

2012.5.26 003 

大きな蕾のついた立派な苗です。1本では送料がもったいない(?)と一緒にやってきたのは

2012ギヨーローズ

‘ロソマーネ・ジャノン’ 同じくギヨーのバラです。

2012.6.4 004 

私好みの色合いですが、咲き進むとピンクに変わりました。これはちょっと予想外の展開です。

新苗の花は咲かせないほうがいいのですよね・・・^^;
でもこんな大きな蕾、憧れのフランボワーズ色のお花が見てみた~い!
と、やっぱり咲かせてしまい、やっと今朝カット!あとはお部屋の中で~♪

 2012.6.6 012

大きく開いたアマンディーン・シャネル、内側の花弁はわずかにオレンジ色
強くはありませんが良い香りです。甘さの中にちょっぴりスパイスを加えたような香り
雨で少し花弁が傷んでしまいました。

2012.6.6 011

どちらも樹高1~1.2mくらいのブッシュタイプ
余りにも立派な新苗でしたから、このまま地植えにとも思ったのですが、
残念、地面に空きがありません。とりあえず鉢で育てることに。
しかし『とりあえず鉢で』、これは危険な言葉ですよ!
新しい地植えスペースを確保して、やっと鉢を大幅に減らしたのに、
このギヨーのバラで2鉢、衝動買いしたクレマチスのチビ苗が3鉢
同じく衝動買いのバラ‘レオナルド・ダ・ヴィンチ’の新苗と気が付けば6鉢も・・・
ワッハッハー(-^〇^-) 笑うしかない
これもガーデナーの悲しき性・・・なんてね、い・い・わ・け (@⌒ο⌒@)b ウフッ

2012.6.6 013




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆


テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

トレリス花壇のクレマチス

4月から5月にかけて、パステルカラーの春色に染まっていたトレリス花壇

2012.5.26 061 

キンギョソウがてっぺんまで咲き上がり、春の花が終わりました。
このところ曇りがちなスッキリしないお天気が続いています。
週間予報もマークばかり、梅雨入りもそう遠くないかも・・・
トレリス花壇では、これから咲く花たちがモコモコ大きくなり、終わってしまった花と押し合いへし合い
野原というよりジャングルのよう・・・^^;

そこで昨日はここトレリス花壇の整理をしました。
乱れたビオラやカモミールを抜き、
もう少し咲いてくれるかもと期待して、キンギョソウやジギタリスを切り戻し
いつのまにか大きくなっていた草を抜き取り、
今年花が咲かなかったのに、分球してやたら大株になったシラーバルビアナの球根を掘り上げました。

2012.6.3 024 

華やかな色がなくなり、残ったのはブルー&ホワイト
緑のモコモコは、夏の花 ルドベキア・タカオ、フロックス、ブッドレア、アガスターシェetc.

2012.6.3 025 

三尺バーベナがゆらゆら空に浮かんでいます。
後ろにはフェンネルのモワモワの葉、蕾が上がっています。
足元には毀れ種の白いニゲラと斑入り葉のパイナップルミント
全くの放任で育つありがたい植物ばかりです。

ちょっぴり寂しくなった花壇ですが、トレリスの上では遅咲きのクレマチスが咲きそろい
クレマチスの共演、初夏のラストステージの幕が上がりました。

2012.6.4 026

2012.6.3 029 

ほとんど白に見える淡いブルーのクレマチス ブルーエンジェル


2012.6.4 029

クレマチス ジャックマニーには今年もたくさんの蕾

2012.5.26 072 

クレマチス ユーリは私の大好きなクレマチス
次々と新枝を伸ばし、その先に花を付けます。
5月上旬からずっと咲き続けている花期の長さもお気に入りの理由
花はしだいに小さくなりますが、小さな花も愛らしいのです。

2012.6.4 028 

ブルー系のクレマチスに彩りを添えているのは斑入りノブドウ

2012.6.4 032 

花火のようなハニーサックル、カラフルな花は低いところに・・・残念ながら隠れています ^^;

トレリスの横の車庫の壁では無邪気なクレマチス

2012.6.3 033 

フランシス・ラビリスとの札が付いていましたが、ラヌギノーサ系のピールではないかと思っています。
花径6~10cm、つるは1~1.5mとコンパクトでとても育てやすいクレマチスです。
朝日しか当たらないこの場所で、毎年たくさんの花を付けます。
可愛らしさと強さを併せ持つ愛らしいクレマチスなのです。



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
いつも応援ありがとうございます (*^-^*) ☆



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| ホーム |

■ プロフィール

hanamatibito

Author:hanamatibito
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (336)
1月の庭 (24)
2月の庭 (24)
3月の庭 (24)
4月の庭 (37)
5月の庭 (51)
6月の庭 (39)
7月の庭 (28)
8月の庭 (24)
9月の庭 (30)
10月の庭 (23)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (42)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (18)
宿根草 (56)
球根 (39)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (84)
神話の中の花物語 (2)
ケセラセラの日々 (69)
家族 (41)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (55)
お出かけ (61)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (13)
庭の生き物 (22)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (19)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ BlogPeople

■ バラ大好き

■ 花*自然*写真

■ ガーデニング

■ 宿根草

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ