FC2ブログ

花待人 ゆうるり庭日記

archive: 2013年01月  1/1

早春の道

春がきた! そう思うような暖かな一日でした。 こんな日のお昼休みはやっぱりお散歩~♪  市松模様に見えませんか?自然の造った素敵なデザインです。おもしろ~い ♪ この道は裏の山に続く道 春の訪れを一番早く感じる道なので、早春の道 この椿の花が一番のお目当てです。 優しいピンクが春らしい可愛い椿 おもいっきり陽を浴びた花にヒラタアブ がやってきました。 でも今年の椿はあまり綺麗に咲いていません。...

  •  4
  •  0

再びナエマ

 2010年6月のナエマNahemaです。 地植えにして2年目、すらりと伸びた枝にソフトピンクの優しげな花がたくさん咲きました。 この姿と香りにすっかり魅せられ、来年はもっと素敵に・・・と思い描いていたのですが、 その夏、カミキリムシが入り、あっけなく消えてしまいました。 ここ2、3年お手入れ不足でバラが次々と消えてゆき、バラ栽培に自信をなくしています。多くのバラが10年を超え年老いたことも不調の原因のひとつかも...

  •  4
  •  0

『心ばかり』 小さな幸せ

秋には金平糖のようなミゾソバの花が咲いていた小道です。今は冬色  思いがけない出会いがありました。 川岸のコンクリートの上に小さな黒い影、わかるでしょうか? トリミングしてみましょう。 これで精一杯です ^^; やっぱりわからないですよね。 見つけたのはカワセミでした。 春の兆しを探そうと、この時レンズは単焦点 なんで単焦点なの~! なんとも間の悪いこと・・・ カワセミはこの後、川へダイブ、...

  •  8
  •  0

一足お先に春で~す♪

一年で一番寒い季節になりました。いつもこの季節になると行ってみたくなる場所があります。そこは一足先に春がやって来る所 法華津峠のみかん畑斜面に広がる菜の花  明るい黄色はほっこりと暖かい春の色 吹き付ける寒風の合間の撮影でした。水仙は冷たい風になぶられても背筋を伸ばし顔をあげます。寒の最中だということも忘れてしまいそう、ここだけが別世界 振り返ると、山はまだ冬の色です。 ブログ...

  •  4
  •  0

ババ馬鹿でごめんなさい

えひめこども美術展で、孫のしーくんが特選をいただきました。 県で特選なんて我が家初の快挙です! 1月12日、松山で表彰式があるというので、 「こんな機会はめったにない!」と、私もくっついて行ってきました。 表彰式の会場はひめぎんホール 6階席まである大きなホールは、付き添いの保護者、私のようなおまけの祖父母などで超満員 ホールの駐車場はもちろん、付近の駐車場もすべて満車 駐車場探しで時間ギリギリになってしま...

  •  2
  •  0

おなじみさんの赤い実

赤い実、なんの実?  生垣などでおなじみのマサキの実 少し前まではまん丸だった実がくす玉みたいにパカ~ンと割れて パンパカパ~ンと垂れ幕が降りるはずだったのに・・・あれれっ・・^^; って感じ 中途半端なくす玉がた~くさん、何だか笑っちゃいます。 マサキの実ってこんなだったんだ! 剪定しなかったからか、初めてたくさんの実をつけたマサキでした。 赤い実なんの実?   探してみるとある...

  •  1
  •  0

2013年 庭仕事はじめです♪

新春、さあ今年も張り切って庭仕事をはじめましょう! 少し寒さが緩んだ日曜日、柔らかな日差しもさしています。 まずは久しぶりにひと回りして、お庭チェックなど・・・  フジバカマの花ガラ 真っ赤なボイセンベリーの葉 このところの寒さで庭はすっかり冬模様 草花も地面に張り付いて寒さに耐えているようです。 そんな中で小さな花  バージニアストック (マルコルミア マリティマ ) Malcolmia maritima アブ...

  •  0
  •  0

新年明けましておめでとうございます♪

明けましておめでとうございます  いつもの如く慌ただしい年末年始が終わりました。 いつもと変わらないことの幸せを改めて知った昨年でした。ちょうど1年前は孫のほーちゃんが誕生してすぐに手術、2ヶ月余りの入院と大変な時でした。1年たって、ほーちゃんはこんなに元気に大きくなりました。 1歳2ヶ月 あんよも少し家族揃って囲んだ元日の食卓 賑やかな孫の声、みんなの笑顔 忙しくても嬉しいひと時 長男は春から社会人...

  •  4
  •  0