花待人 ゆうるり庭日記


進んで戻って・・・春の歩み

日差しはとっても明るくなって、ガラス越しに眺める庭は暖かそうにみえます。
でも、陽の当たらない私の仕事場はひんやり、ストーブなしではいられません。
春の歩みは進んだと思ったら、また逆戻り・・・


201302026 009
 

開きかけていたクリスマスローズ、濃赤シングルが開花

201302026 006 

西のシェードガーデンです。
待ちわびている濃赤系のダブルは、少~し背が伸びました。

201302026 010 

後ろではアプリコットのシングルが大きく開いてます。

201302026 012 

スノードロップの花の数が増えたぶん、春の気配も増してきたかな?

201302026 013 

スノードロップの傍らで、シラーシベリカの青い花がちょぴっと咲きました。
ここにいるのは小さな小さな球根たち、尖った芽はシラーシベリカの青と白
開きかけた葉の間から、眠りから覚めた蕾がのぞいています。

201302026 023 

深いワイン色のビオラ‘わいんももか’は津島シャロームさんが種から育てたもの
咲き進むと白っぽく退色。
一緒に寄せ植えにしたベロニカ‘オックスフォードブルー’の青い花も咲き始めました。

春の歩みはゆっくりだけど、庭の花は少しずつ増えてきました。
今はその歩みにあわせて、ゆっくりと楽しむことにしましょう。
そのうち春は駆け足になって、ゆっくりなんて言ってられなくなりますからね (@⌒ο⌒@)b ウフッ

みんなゆっくりなのに、こんなせっかちさんがいますよ。

201302026 024 

クレマチス‘白万重’の新芽が元気に伸びています。
ちょっと早すぎるような気がしますが、大丈夫でしょうか?



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

恥じらう早春のヒロイン・クリスマスローズ

恥ずかしそうにうつむいて、待ちわびた早春のヒロインの登場です。

201302021 002 

丸っこいアプリコット.シングルが一輪

201302021 008 

白のスポットセミダブル(元はばかりさん)も一輪
去年はたくさん咲いたのに、今年は花芽が少なめです。

201302021 011 

一番早く咲いた白のスポット.シングル

201302021 014 

今のクリスマスローズの小道です。
苔が広がり、レンガはすっかり隠れてしまいました。
この苔は取り除いたほうがいいのか?残した方がいいのか?
ただいま思案中です (ー`´ー)うーん

201302021 003 

開き始めているのは濃赤系のシングル
ここまではお馴染みの面々

大好きなクリスマスローズの季節が始まり、新たな開花発見にワクワクの毎日です。
今年はさらにワクワク倍増の楽しみも・・・♪♪
一昨年植え付け、去年は花をつけなかったNEW FACEに蕾が付いたのです。

201302021 004

まずはこれ!濃赤系のダブル
後ろにぼんやり見えるラベルのような花が本当に咲くのかしら?

201302021 006

もう一つはこちら
ダブルとセミダブルの交配とラベルに書かれていた、宝くじのような株
どんな花が咲くのかわからないので、ドキドキしながら開花を待っています。
色はどうやらピンクのようですね。

先日実家へ行った時に連れ帰った開花株を地植えにしました。

201302021ニュークリスマスローズ 

波打つような細い剣弁にダークネクタリーのシングルです。
花びらにかすかにネットが見えますね。

201302021 010 

事務所の入口でお客様をお出迎えです。

とにかく大・大好きなクリスマスローズたち、ワクワクが止まりません。
これからしばらくはこの可憐な早春のヒロインたちが主役になりそうです。
最後に花待人の無謀な挑戦もご紹介しましょう。

201302021 015

憧れの原種 Hチベタヌスです。
長く「幻の植物」といわれてきたクリスマスローズですが、流通量が増えたのでしょうか、
意外なほどのお手頃価格でしたので、つい・・・^^;
もちろん今年は花は見られません。
難しいという夏越しに挑戦です!
ただでさえ鉢植えの夏の管理の苦手な私、不安はいっぱいですが、頑張ってみます。
こんなお花が見たいですからネッ! (@⌒ο⌒@)b ウフッ

2011425 053 
2011年4月 六甲山高山植物園にて



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

春の寄せ植え 白と赤

春は名のみの~風の寒さよ~♪
気配を感じさせながらもスローな春を待ちきれなくて、寄せ植えを作りました。
まずは、先日出会ったサクラソウ‘ウィンティー’の白い寄せ植え

201302016 026 

ウィンティーの爽やかなライムグリーンには強い色は似合わないかと、
白を基調に組み合わせることにしました。
深い鉢なので高さを出すために、中心は白いラインのニューサイランを
ウィンティーの足元左には小さくて可憐な白い花ヒナソウ

2013白い寄せ植え  

後ろにはプリムラ・シネンシスと原種クリスマスローズのリビダス
どちらも花は白っぽく、茎はシックな銅色 お気に入りの花たちです。
ウィンティーの右側にはピンクと白の斑が入ったリシマキア‘シュティングスター’
その後ろは まだ花は咲いていませんがアレナリアモンタナを、こちらも白い花

201302016 001


写真ではよくわかりませんが白い斑入のラミュームも入れました。
201302017 007

もう一つのお揃いの鉢にはシックな赤い花を集めて、赤い寄せ植え

2013赤い寄せ植え2


中心は薄橙色のラインのニューサイラン‘レインボー’
まわりには少し茶色がかった、プリムラ・ジュリアンとビオラを
銅葉はキンギョソウ‘ブロンズ ドラゴン’
土が目立つ隙間には、リシマキア‘ミッドナイトサン’を散らしてみました。
ニューサイランが大きすぎて、何だかバランスが悪いですね ^^;
お花もボリューム不足かな・・・
そのうちビオラとキンギョソウがモリモリになってくれる事を期待しましょう。


201302016 027 


日陰で大丈夫な植物ばかりの白い鉢は、ほとんど日の当たらない事務所の入口に
お日さま大好きな花たちの赤い鉢はアプローチの日当たりに置きました。
冬色の庭にちょっぴり春の色 やっぱりお花が咲いてると嬉しいものですね。



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

寄り道はレトロと苗と

3連休に夫とふたりで岡山の実家へ行ってきました。
帰りにちょっと寄り道

201302012 006 

倉敷の美観地区

2013年2月11日倉敷 

倉敷川のほとりの柳も今は冬木立、やはり風は冷たく感じました。
寒い季節でもここは観光地ですから、たくさんの観光客で賑わっていましたよ。
久しぶりにちょっと観光気分で散策、といっても今回のお目当てはここではなく、
アイビースクエアの裏にある『倉敷山陽堂』というかなり怪しい(?)骨董品店
写真がありませんので、気になる方はコチラを見てください。
怪しさがお分かりいただけるかと・・・・(笑)

もちろんお目当ては夫のレトロコレクション探しです。
店内には所狭しと並ぶ骨董、古民具、ブリキの玩具、得体の知れないもの・・・etc.

130211_144613.jpg 

ペコちゃんコレクターの友人Uさんが見たら喜びそうです。
ほかにもいっぱいありましたよ~!けっこうイイお値段でした。
さて、あれこれ目移りしながら夫がGETしたものは・・・

201302013 001レトロ1

井戸の滑車と天神様
滑車は庭に使えそうだけど、天神様は・・・^^; どうするつもりやら・・・?
そして私の掘り出し物はこちら、アメリカ製のホーローコランダー

201302013 006レトロ2

これをどう使うかは、ゆっくり考えます。
夫と私、好みに違いはあるけれど、どちらも古びたガラクタが大好きという
かなり古びた中年夫婦なのです。

美観地区から、早島ICへ向かう途中、もう1箇所寄り道
今度は園芸店へ・・・
なにしろわが町には園芸店と呼べる店はなく、欲しい苗は通販頼み
なので車で出かけると、つい花苗が並んでいるところばかりが気になります。
どこか大きな園芸店は・・とネットで探して見つけたお店『清光園芸』です。

ネットで園芸用品のデパートのような店と紹介されていた通り、広い店内に並ぶ苗、グッズの数々
興奮しつつ苗を物色、しかし車で夫が待っていると思うと落ち着かないもので・・・

 
201302012 016 

実家の周辺で買ったものと合わせて、今回の収穫はたった(?)これだけ・・・(@⌒ο⌒@)b ウフッ
もっとゆっくり見たかったな・・・

201302012 013 

お気に入りは優しいライムグリーンのサクラソウ‘ウインティー’
去年どなたかのブログで見て気になっていたサクラソウです。
これで早春の寄せ植えを作りたいと思ってます。
さあて、なにと合わせましょうか?
出来上がりはいずれまた・・・(*^-^*) ☆



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

球根の芽吹き 小さな春の兆しです

陽射しが明るくなってきました。
気が付けば2月も早6日に、なんやかやとジタバタしている私と対照的に
庭は大きな変化もなく、まだ静かな眠りの中のように見えます。
でもね・・・

20130206 031 

馬酔木の花がポツリと一輪

2013年2月白 

スノードロップが2輪になりました。
冬咲きクレマチス アンスンエンシスは咲き続け
白梅水仙も平年より少し遅れて咲き始めました。
ひっそりと咲く冬の白い花たち、
「春がくるよ~♪」と囁いている、小さな春の兆しです。

静かにそして確かに、春が近づいていますよ。

20130206 016 

水仙タリアムスカリオーニソガラムハナニラ 植えっぱなしの球根たちが律儀に顔を出しました。
左の大きな葉はシシリンチウム、高温多湿の苦手な植物なので心配しましたが、無事に残ってくれてます。

 
20130206 019 

 クルシアナ・レディジェーンの芽、邪魔な枯葉もなんのその、突き刺しちゃいました。

20130206 055 

こちらはシラー・カンパニュラータ(スパニッシュブルーベル) どんどん殖えます、ちょっと殖えすぎ・・・^^;
昨秋シラー・ヌタンス(イングリッシュブルーベル)の球根を植えました。
楽しみに待っているのですが、こちらはまだのようです。

そして待ちわびた、早春の庭のヒロイン登場です。

20130206 007 

今年も一番は、この白いオリエンタリス
茎がまだ短くて、お顔を撮ることができません。
クリスマスローズの季節到来に心がウキウキ弾みます。
瑞々しい球根の芽吹き、クリスマスローズの蕾
もう部屋にじっとなんてしてられません。
「庭仕事がした~い!」花待人です。




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| ホーム |

■ プロフィール

hanamatibito

Author:hanamatibito
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (318)
1月の庭 (24)
2月の庭 (24)
3月の庭 (23)
4月の庭 (34)
5月の庭 (48)
6月の庭 (37)
7月の庭 (27)
8月の庭 (23)
9月の庭 (26)
10月の庭 (20)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (40)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (18)
宿根草 (55)
球根 (38)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (83)
神話の中の花物語 (2)
ケセラセラの日々 (66)
家族 (41)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (53)
お出かけ (56)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (13)
庭の生き物 (21)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (15)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ BlogPeople

■ バラ大好き

■ 花*自然*写真

■ ガーデニング

■ 宿根草

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ