花待人 ゆうるり庭日記


ロック風花壇から

更新が滞っておりました。
ネットの接続を変えたら、うまく繋がらなかったり、アップロードができなかったりと苦戦していたのです。
いろいろやってみたのですが問題がみつからず・・・ふと思いついて別のPCで繋いでみたらスイスイ!
ネットではなく私のPCに問題があったようです ^^;

そんなこんなで書きかけのままだった記事をやっとUPです。
季節とともに華やいできたロック風花壇から
ピンクの小花、ロックソープワートが花盛りです。

201304026 019  
ロックソープワート
Saponaria ocymoides
ナデシコ科 宿根草

ロックの名のとおり乾燥に強く、お日様が大好きな小さなサポナリア
細い枝が広がり、たくさんの花をつけます。
去年は鉢植えでしたが、ロック風花壇を作って地植えにしたら、
イキイキとしてさらに大きくなりました。

201304026 004


賑やかなロックソープワートの奥に見える1輪の花は

201304026 002 
オキナグサ
翁草
Pulsatilla
キンポウゲ科 多年草

子どもの頃、ワラビ摘みにでかけた草原に咲いていたオキナグサ
外側を細かい毛で覆われた花がとても印象深く、記憶に残っています。
かっては明るい草地や林床に自生していた日本オキナグサは、
いまでは里山の荒廃とともに絶滅しそうな植物の一つです。

我が家のオキナグサは、HCで「オキナグサ」とだけ表示されていたもの、
よくわからなかったので、ちょっとググってみたところ、
どうやら子どもの頃に見た日本オキナグサではなく、
園芸種の西洋オキナグサのようです。
以前日本オキナグサの苗をいただいたのに枯らしてしまったことが・・・
もう少し良く調べて育てていたらと悔やまれます。

201304026 001

日本オキナグサではありませんでしたが、今年2年目の私のオキナグサ 
地植えのほうが自然な風情だと、それまでの鉢から思い切ってロック風花壇に地植えにしてみました。 
でも、過湿や強い光には弱いので夏越しできるか、かなり心配 ・・・
翁の髭のような種になったら、種を採ってみようかな

想いいれのあるオキナグサなのでつい長々と・・・^^;
そのほかのロック風花壇のメンバーも、少しご紹介しましょうね

201304026 009 
201304026 017
赤い小花が丸くまとまって見えるのは、セントランサス ルブラ(ベニカノコソウ)、まだ蕾

201304026 010

ルピナス‘ピクシーデライト’に種が出来始めています。
足元の多肉はベンケイソウ、小さなナデシコの蕾も上がっています。
菊のような葉はタナセタム‘ジャックポット’

201304026 008 

ユーフォルビア?
学名はEuphorbia helioscopia、 たしかにユーフォルビアの仲間ですが、
これはトウダイグサ(燈台草)、野草です。
ユニークな花の形は、園芸種のユーフォルビアにそっくり!
ただ、園芸種のユーフォルビアは宿根草ですが、トウダイグサは2年草。

野草といっても、見かけることが少なくなりました。
これは少し前、仕事で出かけた先の道端で見つけ、持ち帰りました。
個性的な草姿が好きで、なんども園芸種のユーフォルビアを植えましたが、
どうも私とは相性がよくないらしく、ことごとく消滅・・・p(・・,*)
地元に自生しているこの小さなユーフォルビアならと期待しています。
毀れ種で殖えてくれないかな・・・(@⌒ο⌒@)

201304030 007

ロック風花壇から目を上げると、板塀にレトロなホーロー看板
レトロ大好きな夫が付けました。
友人のMさんは「絶対似合わない!」と言います。
オシャレなイングリッシュガーデンを目指すには確かにミスマッチですね。
でも私としてはこれも有りかなと思っています。
イングリッシュガーデンはもちろん素敵だけど、我が家に似合った庭造り
いろんなエッセンスを取り混ぜてブレンド、これが花待人風ガーデンです。




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

エントランスらしく

前回の記事で前触れだけだった、庭改造計画の最後の大仕事です。
道路に面した庭の入口に、花木の植栽スペースを造りました!

201304022 002 

以前はここに、大きく不恰好になったゴールドクレストが、強い風が吹くたびに倒れそうになっていました。
ゴールドクレストの足元には、殖えすぎたアガパンサスが茂り、
どこからやってきたのかわからないホタルブクロとスギナが勢力争いを繰り広げ、イマイチ・・・^^;
もっと入口らしくしたいと長年思い悩んでいた場所です。

201304022 012 

庭のほうから見るとこんな風
思い切ってゴールドクレストを撤去、レンガを積んで植栽マスを造りました。
入口らしくフェンスを立てて、灯りもつけて

201304022 013 

この灯りは、数年前に、とあるフリーマーケットで見つけた船舶用のランプ
たしか1500円で買ったもの、超お買い得でしょ ♪
しかし、ちゃんと点くかどうか?・・・かなり不安はありました。
電線をつないで、いざ点灯!

201304022 021

「点いたぁ~!」
レトロ感漂う、暖かいオレンジ色の灯りです。

ちなみに電気工事担当は夫
レンガ積みの左官工事は私です。
作業中の私の勇姿(?)をちらりと・・・ワッハッハ

写真: 美喜子さん、エントランスの完成おめでとうございます!


カメラを向けるシャロームさんには目もくれず一心不乱に作業に熱中、
なんてウソウソ、真実を写す正直者のカメラが怖いお年頃なのでね(笑)

201304021 004 

レンガ積み完成~!

そして、植え込み
作業中の私の後ろに見える鉢の花木を3本

201304021 008 

まずは薄いグリーンの爽やかな花 西洋カンボク Viburnum opulus、流通名はスノーボール
グリーンから白に変わる丸い花も、切れ込みのある葉もお気に入り。

小さな銅葉はメギBerberis thunbergii、黄色の可愛らしい花がたくさん咲いてます。
けっこう鋭いトゲがあるので、別名コトリトマラズっていうんですって

201304021 007 

もう一つはコプロスマCoprosma repens
ニュージーランド原産の常緑低木です。
我が家のはたぶんコーヒーという品種
夏は赤みがかった緑の葉が冬の寒さに当るとブロンズ色になります。

201304021 006 

ちゃんと写った写真がありませんでした。
西洋カンボクの左後ろの肉厚の銅葉です。

そしてまだ小さい木を1本

201304022 003 

マルバノキDisanthus cercidifolius
ハート型の葉が可愛い落葉低木、秋には紅葉が美しいとのことで、ずっと欲しいと思っていた木です。
別名ベニマンサク、紅色の小さな花が咲くようです。
昨秋手に入れた苗木なので、まだ紅葉も花も見ていません。
日当たりがいいのできっと綺麗な紅葉が見られるはず。

201304022 004 

木々の足元には宿根草を4株
矮性のガウラコンボルブルス‘ブルーカーペット’ルブス ネパーレンシスガレガ オフィシナリス

低木とはいってもかなり大きくなる、西洋カンボクとマルバノキ
この先どうなるかとの不安もありますが、剪定で何とかなるかな?
少々がんばりすぎて過労気味、胃も痛いけど、お気に入りの木を植えた新コーナー誕生がとっても嬉しい ♪
DIYならでは達成感にひたっています(@⌒ο⌒@)b ウフッ

201304023[2] 001 

夜は分かり難かった我が家の入口も優しい灯りでお出迎え
エントランスらしくなったでしょうか?





 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ツルハナシノブ・シアウッドパープル

寒の戻り、寒い週末、昨日は午後から冷たい雨、
それでも今日は雨もあがって、いいお天気でした。
風は冷たかったけどね^^
週末ガーデナーとしてはこのくらいの寒さになんか負けてはいられません。
冬装備で庭でゴソゴソ。
そしてついに庭改造計画の最後の大仕事、完成です!
といっても・・・すみません・・・m(_ _;;m 写真がありません。
なのでこのお話は次回へということで・・・

201304019 015 

ツルハナシノブ‘シアウッドパープル’がきれいに咲きました。
本当はもっと青みがかかった紫色なのですがピンクになっちゃいました。
青紫色をきれいに写すのは難しいです。青紫色だと思ってみてくださいネ ^^;

201304019 016 
ツルハナシノブ‘シアウッドパープル’
Phlox  stolonifera ‘Sherwood Purple’
ハナシノブ科
常緑多年草


芝桜と同じ、這性のフロックスです。
芝桜より花は大きめ、15cmくらい立ち上がって花をつけます。
暑さ寒さにも強く、とにかく丈夫。
日なたを好む芝桜より日陰に強く、生育スピードも速いようです。

201304019 018 

半日陰のこんな場所に植えています。
日向だともっとたくさん花がつくと思いますが、まばらな花も風情があって好きです。
津島シャロームさんからいただいて2年目の花、去年はあまりパッとしませんでしたが、
今年の花の美しいこと・・・すっかり魅せられてしまいました。
ほかに薄いブルー、ピンク、白などの色があるようなので、今度は日向に、なんて考えています。

201304019 014




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

多肉とコロニラ

今日は最近出現した、カラフルな多肉コーナーで~す ♪

201304017 025 

一昨年くらいから1個2個と、増えていった多肉ちゃんたち
中には大きくなって、小さな鉢ではバランスの悪くなったのもあるし、
小さな鉢がゴチャゴチャしてるのもなんだかね~^^;
でっ、大きめの容器にまとめてみることにしたのです。

201304019 001



大きくなった多肉をまとめたのは、2月に倉敷で買ってきた水色のホーローコランダー
ほかに使い方を思い付かなかったのでね・・・^^;(笑)
お花も咲いてます♪

2013多肉コーナー 

水色のホーローコランダーに赤や黄色の多肉たち、けっこういけてるんじゃない♪ と自画自賛
その勢いで空いたブリキの容器に小さな多肉を移して、
間に徒長した茎を切ってブスブスと突き挿して・・・できたぁ!
こんな雰囲気・・・なんて言うんだっけ? (ー`´ー)うーん、思い出せない!
とにかくポップで楽しい多肉たち、今までは自宅の玄関の前に置いてたんだけど、
自宅は純和風・・・似合わな~い!
どこに置こうか・・・(ー`´ー)うーん
悩んで決めた場所は、事務所のデッキの軒下
台はりんご箱に、かってプリンターが乗ってたキャスター付手作り台と廃物利用

にぎやかな多肉たちの横には・・・

201304017 031 

コロニラ・バリエガータ
Coronilla valentina Variegata
マメ科 常緑多年草

明るい黄色の花が、細い枝にたくさん咲いてユ~ラユラ
コロニラの足元には、ピンクのガーデンシクラメンやアネモネ・フルゲンス

201304019 012

いままでにない明るくって、楽しいコーナーができました (*^-^*) ニッコリ☆




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

春の雨があがったら

春の雨があがったら

201304017 024 

緑が鮮やか、なんだか大きくなったように見えます。
傾いた陽の光をあびた葉っぱがキラキラ

201304017 002 

201304017 038 

ここは桜桃の木の下、早春の小さな球根たちが咲いていたところ
ギボウシ寒河江、イエロー系のヒューケラ、銅葉はリシマキア・ファイヤークラッカー
土を覆い隠したのはリシマキア・ヌンムラリア・・・etc.
今は瑞々しいカラーリーフのコーナーに変身~♪ みんなイキイキ元気です ♪


201304017 017 

山の雑木の若葉にも陽の光
庭の花にもスポットライト

201304017 010 

ジャーマンカモミール

201304017 014 

カレンデュラとピンクのアジュガ、ムスカリはもうお終い・・・

201304017 022

ルピナス‘ピクシーデライト’
Lupinus Pixie Delight

午前中にはかなり強い雨が降りました。雷も鳴ってちょっとビックリ
でも小さな花たちはへっちゃら、恵の雨と元気モリモリのご様子


201304017 018
 

チューリップ‘オレンジレディ’は大きな花が水を含んで2本ポッキリ!
咲いているとなかなか切れないけど、折れた花なら・・・アレンジ作りましょう~♪

春の雨は植物を育てます。
毎日の水遣りが必要になった私にも優しい恵の雨でした。(@⌒ο⌒@)b




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

星のささやき

ロマンティックな名前にピッタリの花です。

201304015 003 

チューリップ‘星のささやき’

201304015 012 

太陽の光を浴びて大きく開いた花は、ほんと、お星さまみたいです。
風に揺れながら、何をささやいているのでしょう?

201304015 007


花弁に入った白い筋がアクセント、ねじれたシベもきれいです。

201304014 004

私の好きなアプリコットピンク、
定番になりそうな今年のイチオシチューリップ ♪

このところチューリップばかりが続いていますね。
今の庭で一番目をひく存在ですが、ちょっと飽きてきたので、
オマケは、静かなシェードガーデンから・・・

201304014 026 
ラミウム‘ガレオブドロン’
Lamium galeobdolon
シソ科オドリコソウ属

201304014 027 

エビネ 海老根
Calanthe
ラン科エビネ属

201304014 025 

地味な花ですが、よく見ると凝ったつくりの花、ランの仲間らしい花ですね。

201304014 022 

201304011 049 

ギボウシたちの美しい芽吹き
華やかな花たちの開花で、フワフワと浮つく心を静めてくれるような、
しっとりと穏やかな佇まいです。




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

今日の庭から

昨日までは一度仕舞いかけた冬用のコートを着ていました。
今日は一転、少し体を動かすと汗ばむくらいの暖かさ 
暑くなったり、寒くなったり、たいへんです。

ひさしぶりに予定のない週末
お天気はいいし絶好の庭仕事日和、「今日はなにをしようかな~♪」
まずは、のんびり花を眺めながら、水遣り、花ガラ摘み、バラゾウムシをテデトール
いつのまにか大きくなった雑草を抜いてと、とりとめもなくウロウロしてたらもうお昼
楽しい時間はあっという間に過ぎてゆきます。

201304011 043 

トレリス花壇、 アジュガが2種類ピンクとブルー、ここぞとばかりに花盛り、
ふんわり緑のカモミールにも蕾
ツンツン伸びてる尖った葉っぱはアイリスアリウム、シラーなど、これから花咲く球根たち
イングリッシュデージーはそろそろ切り戻したほうがいいのかなぁ

20130409 011 

遅咲きのチューリップ‘オレンジレディ’が咲き始めました。
最初は優しいクリーム色で

201304011 044 

きょうはもう少し濃い色になりましたが、写真がありません。
いずれまた・・・

201304011 057 

宿根草ボーダーではスリムなユリ咲きチューリップ‘星のささやき’
今朝、蕾が開きました。アプリコットピンクの可愛い花です。
こちらも写真がありません・・・^^;

201304011 050 

パーゴラの下にも個性的なチューリップ‘ガボタ’

20130409 036 

今の季節、やっぱり主役はチューリップだけど、
ガボタの鉢の下に、ちょっと可愛い脇役たち

 20130409 021 20130409 033

バージニアストックムスカリ‘マウントフット’ 
 ベビーピンクとベビーブルーは可愛らしい春の色
マウントフットの水色グラデーションが綺麗です。
咲き始めは白とブルーの2色だったのに、いつのまにかこんなグラデーションに

20130409 031

カレンデュラビオラ‘わいんももか’も加わって、にぎやか~♪

2013Aprilパーゴラ

パーゴラのトレリスにはバラ‘ヴェルシーニ’クレマチス‘白万重’
どちらにも蕾がつきました。
白万重は去年からずっと葉を付けたままで、まだ寒いころから蔓を伸ばしていました。
勢いよく伸びた蔓はトレリスの一番上まで到達!びっくりです。

クリスマスローズ、小さな球根花、水仙、チューリップと咲きつなぎ、季節と共に姿を変える庭
次に登場するのは・・・? 新たなステージへの期待は高まります。




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

オレンジ色のチューリップ

桜の花が満開だった3月の終わり、日当たりのよいローズボーダーでは
原種系チューリップ‘ライラックワンダー’が花盛りでした。


20130323 034
 

同じ頃、ボーダーの反対側で、こんなオレンジ色のチューリップ も咲き始めていたのです。
レモン色の花弁の縁が鮮やかなオレンジ
地味だった庭に突然現れた、ビビッドカラー

20130403 056 

プリンスクラウス

4月3日の写真、レモン色は次第に、こんな鮮やかなオレンジ色に変化
明るい日差しに負けない鮮やかな色は、春の歓びにあふれています。



20130403 055
 

もうひとつのオレンジ色のチューリップは・・・(写真右端にぼんやり見えてます)

20130330 018 

寄植えにしたユリ咲きチューリップ‘バレリーナ


2013バレリーナ 

オレンジ色のビオラカレンデュラをあわせて、オレンジバージョンの一鉢
葉物はグラス‘プレーリーファイヤー’、銅葉のアジュガ
水色のムスカリが申し訳なさそうにのぞいてます。

プリンスクラウス’も‘バレリーナ’も、去年の秋の半額処分品
ほかのチューリップより遅く植えたのに、一番早く咲きました。
やっぱり日当たりだから・・・? お日様の力!?
こうして半額処分品のオレンジチューリップ2種は立派に育ちましたが、
もう一つの半額チューリップ‘クリームアップスター’は・・・

20130323 038 

伸び悩み・・・^^;
値段も半分、背丈も半分、花弁の数も半分・・・?

201304011 030 

4月11日、今日のローズボーダー
バレリーナは散ってしまったけど、プリンスクラウスはまだがんばってます。
伸び悩んだクリームアップスターが2本残って、ちょぴっと伸びました。
最初の写真と見比べると、10日余りで周りの宿根草たちがモコモコ大きくなっているのが分かります。

目まぐるしく移り行く春、次々と咲く花たち
花ガラ摘みに切り戻し、虫たちも活発になってきましたよ。
写真も撮りたいし、タイムリーな記事をお届けしたいし・・・
忙しくなってきました~! (@⌒ο⌒@)b




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

綾音と素敵な仲間たち2013

1年ぶりで~す♪
私、綾音です。覚えてますか?
去年、花待人の庭にデビューした水仙です。(そのときの記事)

20130403 073 

今年も私たち水仙の季節がやってきました。
といっても、早咲きのティタティトちゃんや日本水仙さんのお花はもう終わってしまいましたけどね。

20130404 039 

私が居るのは球根花壇

20130403 070 

チューリップ・レディジェーンやムスカリ、ハナニラも一緒です。

20130404 036 

ひときわ大きなお花は、ピンクチャームさん、華やかでとっても素敵。

20130404 031 

私はといえば、淡い色がさらに薄くなって、お花も小さいし、ちょっと冴えなくて申し訳ないです。

20130404 030
20130409 026 

レモン色の新しいお仲間、お名前は?・・・花待人、忘れちゃったんですって ^^;
咲き始めはレモン色1色で、だんだん花芯とラッパが白くなります。
爽やか系の中輪水仙ですね。
そういえば、黄色い小さなベビーブーマーちゃんのお花が見えません。
どうしちゃったのかな?

20130404 017 

クリスマスローズの小路では、純白のタリアさんがたくさん咲いてます。
白鳥みたいな優雅なお姿、とっても素敵~うっとりしちゃいます。

20130403 064

去年やっと私たちナルキッソス一族の魅力に気付いてくれた花待人
「トレリス花壇にも水仙を植えるよ~!」との宣言通り
トレリス花壇に新しいお仲間を加えてくれました。

20130323 066 

スラリと長い茎に白い大きなお花、ウェディングベルさんです。
花芯がほんのり黄色で、気品のある素敵な方です。

20130403 065 

3月の終わりごろから咲き始め、春の嵐にも倒れることもなく咲き続けるお花は、今もとっても綺麗です。

20130403 063 

こちらは、華やかな八重咲きのみなさま

20130403 067 
20130403 066 

幾重にも重なる花弁は、まるでプリンセスのドレスのようですね。

ずいぶん長くなってしまいました。
最後まで見てくださってありがとうございます。
水仙の素敵な仲間たちを、私、綾音がご紹介しました。
可愛らしく、優雅に、そして華やかに、
いろんな表情を持つ私たちにはもっとたくさんの仲間がいます。
来年の花待人の庭には、どんな新しいお仲間がやってくるのでしょうか?





 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

バイモ

またまた春の嵐、昨日は台風並みの強い風が吹きました。
蕾がつき始めた矢車草と花菱草が根元から折れてしまいました ガックリ( _ _ )..........o
バラの鉢はひっくりかえり、花盛りのムラサキハナナもチューリップも傾いて、
やっと咲き始めたバイモも支柱ごと斜めに・・・
でも支柱がなかったら・・・支柱しといてよかった。
嵐の前の写真から

20130404 012 
バイモ 貝母 (アミガサユリ)
ユリ科バイモ属
Fritillaria verticillata var. thunbergii

茶花としても用いられるバイモは、物静かなフリチラリア
私の庭に初めて登場したのは4年前
半日陰のクリスマスローズの小路の入口で、初めて咲きました。(そのときの記事)

20130404 014 

高温多湿の苦手な球根植物ですが、ものぐさゆえの植えっぱなし ^^;
それでも翌年はちゃんと芽を出し、スラリときれいに咲きました。
けれどその翌年はかなり縮小、お花はたった1本だけ
そしてついに今年の2月、芽は出たものの分球してしまい、花は咲きそうにありません。
大好きな花が見られないのはやっぱり寂しいと、芽だしポット苗を植えました。

20130404 015 

花言葉は「謙虚な心」
控えめで清楚な花にピッタリですね。
けっして自己主張はしないけれど、凛とした花
茎は柔らかくしなやか、葉先がくるんとカールして、周囲の植物などに巻きつきます。
そのたおやかな風情はやっぱり夢二の美人画を思い出させます。

20130404 022 

4月の最初の週末は冬に戻ったような寒い週末。
明日からは平年並の気温になるとか、春の歩みも少しペースダウンしてくれるかな?
このところ暖かい日が続いたせいか、いつもの年より早く花も緑も成長中。
なのに庭仕事も更新も遅れ気味 ^^;
花咲く春の歓びを感じていただけるよう、花待人がんばります!




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

遅れてきたクリスマスローズ

いまさらクリスマスローズ~?!って感じですが
遅れてきた可愛いNEW FACEを見てください ♪


20130323 114
 
Helleborus hybridus  
アシュードピーチカクテル

淡いピンクの花びらに、黒っぽい赤のネクタリーとフラッシュが際立ってきれいです。
アシュードナーセリーの交配種の中から選抜された優良品種のメリクロン苗
メリクロンとは試験管の中で成長点を細かく分けて、培養するというバイオ技術だそうです。
いわばミクロの単位で株分けするようなもの、かな?
株分けですから親株と同じ株ができるということ。
実生では、個体差が大きいので品種名が付かないクリスマスローズですが、
メリクロンの技術で、品種名が付いたチビ苗がお手ごろ価格で手に入るようになりましたね。
クリスマスローズ好きには、とっても嬉しいこと ♪

ピーチカクテルと一緒に購入したピコティは残念ながら今年のお花はなし、来年こそ!
今年新たに‘アシュードオレンジペコ’と‘アシュードホワイトカクテル’を加えて、花を待つ楽しみは続きます。


20130322 007
 

ピンクのセミダブルの最後の花、
お花は小さくなりましたが、花茎が伸びてお顔がよく見えるようになったので

20130322 001

アップの写真など・・・うふっ可愛い

20130403 059

クリスマスローズの小路

20130404 008 

西のシェードガーデン

20130404 009

盛りをすぎて種が付き始めたクリスマスローズたち、そろそろ花茎を切ったほうがいいのですが・・・

20130404 002

毀れ種、こんな楽しみもあるのでなかなか切れない、欲張りな花待人で~す (*⌒∇⌒*)♪




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

美しく強く クルシアナ レディジェーン

とにかく忙しかった3月はあっという間に終わりました。
ふと気付けば、 庭はすっかり春模様
今年の春は大慌てでやってきたみたい
待って、待って!すっかり取り残された私です。

20130323 081 

バラの新芽が開き、瑞々しい若葉にワクワク ♪
でもいつものごとく憎っきバラゾウムシも出現・・・昨日は10匹ほど捕獲しました。p(・・,*)
ルメックスもラムズイヤーもイキイキ元気
大好きなアジュガ‘チョコレートチップ’の青い花も咲いてます。

20130323 060 

原種チューリップ‘クルシアナ レディジェーン’が今年も可愛く開花
この花が咲くと本格的な春の到来。
足元にはムスカリ、ハナニラ、後ろの白い水仙タリアは数が殖えたみたい、うれしいな ♪
おなじみの植えっぱなし球根たちです。

20130330 033 

トレリス花壇にもレディジェーン、こちらはバージニアストックや毀れ種のイングリッシュデージーとコラボ

20130323 077 

葉も茎もほっそりとして控えめなこの原種チュ-リップは、どんなところにでも自然に馴染んでくれます。
園芸品種のチューリップたちの華やかさも悪くないけど、やっぱりこの花が一番好き (*⌒∇⌒*)♪

20130323 078

「貴婦人のチューリップ」と呼ばれるたおやかな姿と
植えっぱなしで大丈夫な強さを併せ持つレディジェーン、今年もすっかり魅せられています ♪

20130330 008 

ローズボーダーには前々回に登場した、原種系チューリップ ライラックワンダーが並んでます。
あれれ?植えたのは10球だと思っていたのに、花が多い・・・?
あ~やっぱり記憶はあてになりません^^; どうやら20球だったようです。

20130323 103 
リクニス‘フロスククリ’ 
Lychnis flos-cuculi


ライラックワンダーの横で、同じようなピンク色のリクニス‘フロスククリ’ が咲き始めました。
以前この原種の改良種、八重の花が咲く‘ジェニー’を植えていました。
丈夫な宿根草のはずでしたが、ギュウギュウ詰めの生存競争に負けて消えてしまいました。
そこで今度は、日当たり良好、水はけ抜群のロック風コーナーに植えています。
この写真を見て気付いたことが・・・
ライラックワンダーもフロスククリも後ろのルピナスもみ~んなピンク色!
意図したわけではありません。
ピンクは幸せカラー、心はいつまでも夢見る乙女でいたい、
そんな思いが無意識に現れたのかもね・・・^^;

せめて春だけは、乙女でいさせてくださいな (@⌒ο⌒@)b ウフッ



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| ホーム |

■ プロフィール

hanamatibito

Author:hanamatibito
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (321)
1月の庭 (24)
2月の庭 (24)
3月の庭 (24)
4月の庭 (36)
5月の庭 (48)
6月の庭 (37)
7月の庭 (27)
8月の庭 (23)
9月の庭 (26)
10月の庭 (20)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (40)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (18)
宿根草 (55)
球根 (38)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (83)
神話の中の花物語 (2)
ケセラセラの日々 (66)
家族 (41)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (53)
お出かけ (57)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (13)
庭の生き物 (21)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (16)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2013年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ BlogPeople

■ バラ大好き

■ 花*自然*写真

■ ガーデニング

■ 宿根草

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ