花待人 ゆうるり庭日記


ユーコミスとエキナセア

梅雨明けです。いよいよ夏本番!
照り付ける太陽に地植えの植物さえグッタリ
私もグッタリ ^^;

植えてから2年目、去年は咲かなかった
ユーコミス・スパークリングバーガンディーが咲きました。

IMG_6680.jpg 
ユーコミス・スパークリングバーガンディー

Eucomis comosa ‘Sparkling Burgundy’


花穂がパイナップルに似てるから、別名パイナップルリリーとよばれる球根植物
グリーンにうっすらピンクの花は思った以上に華やかでした。

IMG_6643.jpg  

スパークリングバーガンディーは、銅葉の品種です。

IMG_6528.jpg 
7月3日

葉っぱが展開し始めたころ、艶やかなブロンズ色の葉がきれいでした。
しかし花が咲いた今は・・・

201721 (1)

ブロンズ色は緑に変わり、大きすぎる葉っぱが四方にだらしなく広がってかなり邪魔
葉っぱも花も・・・と願うのは贅沢なのでしょうか? 
ここはパーゴラ下の小さなスペース、この葉っぱの大きさはバランス悪すぎ
花の色はいいと思うんだけど、場所変えた方がいいかな・・・ん~悩みます。

IMG_6653.jpg

引きでみるとこんな風 、2株並んでるのも問題かも、1株を鉢にあげようかな。
ど~んと大きなユーコミスの前にちょこっと見えるオレンジ色の花はエキナセア

IMG_6679.jpg 

少し前にHCで見つけた品種不明のエキナセアです。
買ったときには黄色の花が付いてました。↑7月3日の写真にも写ってます。
でも次の花が咲いたらオレンジ色、咲き進むと黄色に色変わりするのでしょうね。

エキナセアは大好きな花です。
でもなぜだか私とは相性が良くない・・・グリーンジュエル、ミルクシェーキ、プロフュージョンetc.
みんな私のもとを去ってゆきました (´_`。)グスン
今残っているのは

IMG_6681.jpg 
エキナセア イレシスティブル
Echinacea purpurea 'Irresistible'

昨秋お迎えしたばかりだというのに、もうすでに危険な兆候が
たった一つの小さな花がかなりショボく咲いてます。
とっても可愛い花なので、なんとか生き残ってほしいのですが・・・

IMG_6650.jpg

唯一元気なフツー(?)のピンクのエキナセア
種を採って蒔いた苗もスクスク育ってます。
育てにくい植物を無理して育てるより、庭に合う丈夫な植物で庭造り、とは思うものの
「植えてみなくっちゃわからない!」と、
新しい苗を植えては枯らしている、悟り切れない花待人です。




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

サッパリしましょ♪

台風8号は拍子抜けするくらい静かに通り過ぎ、安心したのも束の間
気がつけば、庭の草木はボウボウ
素知らぬ顔して雑草もモリモリ

あ~っサッパリしたい!

急に上がった気温と湿度のせいなのか、
妙に重い体を奮い立たせ、いざ庭へ!
ひたすら切ったり抜いたりの先週末でした。

IMG_6584.jpg

宿根草ボーダー、レンガを覆い隠してボウボウに伸びていたヒメイワダレソウを刈ってスッキリ~♪

IMG_6587.jpg 

シェードコーナー、ツリフネソウとシュウカイドウが2大勢力

IMG_6593.jpg 

シュウカイドウ、それまで植えてた場所が乾燥した日陰だったので
昨秋、ジメジメ気味のこの場所に移植しました。
ここが気にいったのでしょうか、とっても大きな葉が出てきてビックリ
後ろのオオバギボウシをすっかり隠してしまいました。
ピンクの雄花のまあるい花芯が可愛い元気者。
 
ツリフネソウは日本の自生種、シュウカイドウは帰化植物
どちらも日本の暑い夏が大好きなのですね。

IMG_6586.jpg 

アーチ横のシェードも風が通るように整理。
いつから咲いてたのか忘れるくらい長~く咲いてたレーマニア

IMG_6510.jpg

「ヘラヘラ笑ってるみたい」と言ったのは津島シャロームさん
ヘラヘラが楽しくて、少し残してカット

IMG_6592.jpg 

斑入りのミズヒキとカリガネソウ、夏は涼しげなこんな葉物がいいです。

久しぶりの青空が広がった今朝の庭

IMG_6620.jpg  
 

ブッドレアにはアオスジアゲハ

IMG_6612.jpg 

ボックセージではクマバチが忙しそうに働いてます。
梅雨明けも近いかも、いよいよ夏本番ですね o(*⌒―⌒*)o♪



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

嵐の前

嵐の前の静けさ?
大型台風接近中、なのに静かな夜です。

IMG_6552.jpg 

綺麗に咲いてるダリア

IMG_6564.jpg 

咲き始めたばかりの百日草
雨風に傷む前にと、全てカット
背の高い植物に支柱をして、ビュンと伸びたバラのシュートを固定しました。
鉢植えも倉庫の中へ避難

嵐の前に咲いた花

IMG_6555.jpg

ヘメロカリスです。品種名は・・・忘れました ^^;

IMG_6554.jpg 

ローズボーダーの前面で


IMG_6551.jpg IMG_6548.jpg

黄色のスコパリア「リトルチュチュ」とオレンジ系のコレオプシスを合わせて
ここは黄色とオレンジのコーナーになりました。

IMG_6541.jpg 

ユーカリの後ろで見えにくいけど、同じ色合いのトリトマを合わせています。

IMG_6547.jpg 

あれっ! これも同じ色合い!
ブルビネ・フルテスケンス 、居るの忘れてました ^^;
健気に咲いてる小さな花
みんな無事に台風をやり過ごしてほしいもの
四国地方のピークは明日の昼頃だとか、じっと待つしかないですね。




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

あおい

我が家にやってきたF&Gローズ 「あおい」

IMG_6349.jpg 

5月13日 初花

IMG_0386.jpg 

5月20日

新枝が次々とでて元気、小さな鉢ではすぐに水切れ
一回り大きな鉢に植え替えました。

IMG_0509.jpg 

5月24日

咲き進んでフリフリに、色は爽やかなマゼンタピンク

IMG_0715.jpg 

6月7日

細い枝にたくさんの花、花の重みで枝はアーチを描きます。

IMG_0714.jpg 

「マゼンタピンクにブラウンが浮かぶニュアンスに満ちた情緒深さ」
そう、この色がみたかったのよね~♪

IMG_6505.jpg 

6月30日

シュートに咲いた小さな花、白っぽくなった花色もニュアンスカラー


IMG_6536.jpg 

最後の花を切りました。
花弁は傷みかけてるけど捨てられなくて・・・

IMG_6538.jpg 

ダリアやアキレアと一緒に
最後の最後まで愉しみます。



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

赤は元気なビタミンカラー

今日は雨でした。
一日中降り続いたのは久しぶり 
四国地方、今年の梅雨はなんだか穏やかに感じてました。
梅雨入り直後に一度強い雨が降りましたが、その後はシトシト
快晴の日は少ないけど、長く降り続くことも少なかったのです。 
九州ではかなりの雨が降ったようですね。
局地的に大きな被害が出るこの頃、油断できません。

IMG_6507.jpg 

植物たちはムクムク元気
切りそびれている木も鬱蒼として、まるでジャングルのような庭 ^^;
雨の中でも爽やかな水色のアガパンサス、小さな赤はチェリーセージ

IMG_6506.jpg 

濃い緑の中に、赤いバラ
オマージュ・ア・バルバラのシュートの花
今の季節、ほとんどのバラがあっという間に散ってしまうけど、
ずっと咲いてる花持ちのよいバラです。
赤いバラの足元にも赤、今年のコリウスは真っ赤です。
その後ろにニコチアナ‘アンティークレッド’を植えてます。

IMG_6501.jpg 

ダリアも赤、小輪のポンポン咲き

IMG_6529.jpg 

ピンク系の中輪ダリアの後ろにちょこっと
小さくてもポイントになるのが赤い花

IMG_6496.jpg 

ダリア ‘フィダルゴブラッキー’
黒に近い赤は大好きな色
同じ色合いのダリア‘黒蝶’はまだ咲きません。

IMG_0809.jpg 

ナスタチュームも赤です。
このごろ赤い花が気になります。
以前は、淡いピンクや白、ブルーなどパステル調の色合いが好みでした。
今でももちろん好きなパステル調の色あわせ、
でもその中に赤や銅色などをスパイスのようにちょっと効かすのが今のお気に入り~♪
梅雨空の鬱陶しさを吹き飛ばす赤
赤は元気なビタミンカラーですものね o(*⌒―⌒*)o♪



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

セファランサスと谷渡りの木

やっと修理から帰ってきたデジイチ、復活しました~♪
久しぶりのデジイチのシャッター音
やっぱりいいわぁ~♪
復活後、最初の写真はつい先日GETしたこんな花木

IMG_6515.jpg 


「谷渡りの木」と書かれたラベルがついていました。
丸いボールのような可愛い花に惹かれて連れ帰ったものの、いったいどんな性質なのやら・・?
「谷渡りの木」でググってみたところ、九州南部以南が原産地、学名Adina pilulifera とあります。
高さ8mくらいまで伸びるらしいが、寒さは苦手とのこと
ならば鉢植えで冬は軒下かなと鉢に植えました。

そういえば おぎはら植物園のカタログで見たような・・と思い出し
もっと詳しくと、おぎはらさんのとこでも調べてみました。
するとセファランサスとの名で原産地は北アメリカ、学名Cephalanthus occidentalis となっています。
あれっ?これは違うもの? でも写真はうちのとそっくりです。
?のまま読み進むと、スタッフコメントに

「似た花でタニワタリノキ(谷渡りの木=Adina pilulifera)という種類がありますが、
 本種に比べて 小型で耐寒性がなく、性質が異なります。
 本種もタニワタリノキの名前で流通することもあり、混同 されている場合があります。」


との記述がありました。
セファランサス谷渡りの木は別物なのですね。
NET上の写真を見比べてみました。

110620-5_700.jpg
谷渡りの木 
Adina pilulifera 
ブログ 深圳・香港 夢時間 より   

ametan_1.jpg   
セファランサス (アメリカタニワタリノキ)
Cephalanthus occidentalis
Weblio辞書植物図鑑より

飛び出したしべが可愛い丸い花はどちらも同じよう
写真をみるかぎり、違っているのは葉っぱ、
谷渡りの木の葉は幅の狭い長い楕円形、艶のある葉です。
一方セファランサスの葉はより幅の広い楕円形で艶がないように見えます。

IMG_6516.jpg 

ここで我が家の「谷渡りの木」を見比べてみると・・・
葉っぱ広めの楕円形、つやはありません。
写真で見た限り、セファランサスのようですが、
もっと明確な見分け方はないかと探してみました。
そして見つけたのです。
丸い花は小さな花の集合体、一つの花に注目してみてください。


こちら谷渡りの木、一つの花の花弁は5つに分かれています。
セファランサスは4つに分かれるそうです。
我が家のを見てみましょう。

IMG_6527.jpg 

ちょっとわかりにくいですが4つです。
ということでこれは・・・

IMG_6517.jpg 
セファランサス (タマガサノキ)
Cephalanthus occidentalis  
アカネ科  耐寒性低木 落葉樹 
別名 : ケファランサス オキシデンタリス(学名)
        アメリカタニワタリノキ ボタンブッシュ など

違いがもう一つ、谷渡りの木は常緑樹ですが、セファランサスは落葉樹だそうです。
冬になったらわかりますね。
寒さが苦手な谷渡りの木ではなくて、耐寒性のあるセファランサスらしいのでよかった。
非耐寒性の植物の冬越し苦手なのでね ^^;
湿地や湿り気のある林の中に自生する木なので、水切れには要注意
お日様は好きですが、夏の強い陽は避けたほうがいいようです。
まずは夏越しですね~o(*⌒―⌒*)o♪




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

| ホーム |

■ プロフィール

hanamatibito

Author:hanamatibito
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (318)
1月の庭 (24)
2月の庭 (24)
3月の庭 (23)
4月の庭 (34)
5月の庭 (48)
6月の庭 (37)
7月の庭 (27)
8月の庭 (23)
9月の庭 (26)
10月の庭 (20)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (40)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (18)
宿根草 (55)
球根 (38)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (83)
神話の中の花物語 (2)
ケセラセラの日々 (66)
家族 (41)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (53)
お出かけ (56)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (12)
庭の生き物 (21)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (14)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ BlogPeople

■ バラ大好き

■ 花*自然*写真

■ ガーデニング

■ 宿根草

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ