FC2ブログ

花待人 ゆうるり庭日記

archive: 2015年02月  1/1

花待人 VS ヒヨドリ

冬枯れの庭の楽しみの一つは庭にやってくる野鳥の姿を見ることです。この冬もメジロのためにミカンをセットしたのは1月の半ば針金支柱を折り曲げて、半分に切ったミカンを挿し、バラやアーチにぶら下げました。すぐにメジロがやってきました。キョロキョロとあたりを気にしながらミカンを啄む様子はとっても可愛い~♪しかし・・・ミカンにやってくるのはメジロだけではないのです。そうあの厚かましいヒヨドリが目ざとく見つけて...

  •  4
  •  0

早春宣言

夕方から雨が降り始めました暖かい雨、木の芽起こしの雨になりそうですしばらく庭から離れていたので、今日も予定変更、庭便り ^^; キバナセツブンソウ Eranthis×tubergenii キンポウゲ科南ヨーロッパ原産別名:ヨウシュセツブンソウスプリングエフェメラル、早春を告げる小さな妖精の登場です 朝は閉じてます。陽ざしとともに開き、陽が陰るとすぐに閉じてしまいます スノードロップの咲く小球根のコーナ...

  •  0
  •  0

速報!オシドリ~♪

今日はとても嬉しいことがあったので予定変更、速報記事で~す♪先日の探鳥会で教えていただいたオシドリたちがいるという所へなっちゃんと津島シャロームさんとともに行ってみました。ダム湖のさらに奥、静かな山の中水音と時折聞こえる鳥のさえずり、足音を忍ばせて渓流沿いの道を上ります。いるかな? いるといいな堰が見えました。堰の上が池のようです。腰をかがめ先頭を歩いていたシャロームさんが振り向いて頭の上に大きな...

  •  0
  •  0

探鳥会 2月

2月15日(日)先月に引き続き探鳥会へ出かけました。南楽園では梅まつりが始まり、先月とは打って変わって多くの来園者でも梅はまだ咲き始めたばかり、今年は少し遅いようです。 梅園の遠景、花の盛りには薄桃色と白のグラデーションがもっと鮮やかになります。 寒さで花弁が傷んでいる花が多い中で、清々しい薄緑色の花が綺麗に咲いていました。 見上げた青い空にマグノリアの蕾風はまだ冷たいけれど、確かな春の...

  •  0
  •  0

待ち遠しい春

 大きな夕陽晩冬の落日? それとも早春の?今の季節を何と呼んだらいいのでしょう?明るい日差しに春めいてきたと思ったら、また寒くなる三寒四温、春と冬の駆け引きが始まりました。今日は冬の勝ち、明日からは春ががんばってくれそうです。暖かい週末だとうれしいね o(*⌒―⌒*)o♪  西のシェードガーデン欅の落ち葉に埋もれてたクリスマスローズをやっと救出しました すっかり埋もれていた可愛そうな花芽、掘り出...

  •  2
  •  0

懲りません

春は名のみ、寒いです。腰痛もおさまり、庭仕事再開~♪先週末にはバラの剪定誘引がやっと終了しました。あとは隙間時間に肥料をあげて~と思っていたのですが寒さに負けてる今週です。トレリスのペンキ塗りも残ってます。でもやっと冬の作業の終わりが見えてきた感じ  サッパリしたけど、かなり寂しい春を待つ庭です。寒さに負けてコタツムリの夜目の前のPCを見て思い出した。「春蒔きの種を頼まなくっちゃ!」カタログ...

  •  0
  •  0

春の気配はゆっくりと

良く晴れた朝真っ白!氷の柱が土を持ち上げ顔を出したばかりの球根の芽も ベロニカ・オックスフォードブルーも ポピーの葉っぱもみんな氷の衣をまとって冷たそう~(≧ω≦;)シャッターを切る指先も冷たく凍える霜の朝です。だけど真っ白の霜は穏やかな一日の始まり まぶしい朝日があっという間に氷を融かし 暖かな日差しに照らされて、ちょっぴり春の予感ここにはチューリップの芽葉先にほんのり紅をさし、初...

  •  0
  •  0