花待人 ゆうるり庭日記


夏バラ頑張る


 数日前から虫の声が聞こえてきました
昼間はツクツクボウシの声

夏疲れツクツクボウシにほっとする  花待人


お盆を過ぎて少しづつ朝晩には涼しさを感じ始めました
秋明菊の蕾も上がっています
かすかな秋の気配は夏に疲れた体と心を奮い立たせてくれそうです
この8月いろんなことがありました
月の始めには叔父を、お盆には親友のお父さんを送りました
そんな年ごろなのだけれど、近しい人が亡くなると
人生とか死について考えさせられます
誰にでも訪れるその時、私はちゃんと生きてきたと言えるかな・・・と

慌ただしい日々が過ぎ、8月も下旬に
心なしか柔らかくなった朝の光の中で庭の花が綺麗だと
やっと思えるようになりました


20170821 (23)

夏のバラが小さく咲いています

20170811 (17)

あおい

20170811 (19)

いおり

20170821 (12)

ナエマ

20170821 (11)

ヒースクリフ

20170821ライラ

ライラ

20170811 (25)

シャンテ・ロゼ・ミサト

20170811 (27)

オマージュ・ア・バルバラ

朝には瑞々しい花も ほとんどが夕方にはチリチリになってしまいます
短い命の夏のバラです
そんなに頑張らなくてもいいのにと思うほど・・・健気です


20170821庭の小花


草花やクレマチス

20170811 (4) 

黒いグラスはクロイネ クロイネの足元には小さくて可愛いクフェア キューホリック


また少しづつ庭仕事を始めました
猛暑の中でも頑張っている花たちが元気をくれます
暑さを味方につけたかのような旺盛な雑草たちも力強い生命の象徴
植物や庭が今の私にとってはおおいなる活力の源
終焉の時まで大いに楽しみたいものです




 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

応援します!


 8月27日 わが町宇和島市の市長選挙・市議会議員選挙があります
これまで国政選挙でも地方選挙でも、
本当にこの人を応援したいと思ったことは残念ながらありません
知り合いだから、頼まれたから、なんとなく・・・
結局誰がなってもおんなじ、なんて半ば諦めていたのかも
でも今度は違います!
私は次の市議会議員選挙に立候補するまきの洋子さんを応援します!

20431185_10154811796938499_4290296815311052888_n.jpg

まきの洋子オフィシャルサイト

彼女とはトキワバイカプロジェクトのメンバーとして一緒に活動してきました
折に触れ彼女から聞かれるのは、地元宇和島に対する熱い思い
豊かな自然の恵みを与えられたこの町の素晴らしさにみんな気づいていない
住民がそして若者たちが誇れる宇和島を作りたい
時に憤りながらそう話してくれました

彼女は宇和島の商店街で米粉パン専門店「BOULANGERIE RIZ」を営んでいます
ひとりで店を立ち上げ、毎朝4時に起きて美味しいパンを作る傍ら
地域活性化を目指す各種イベントを企画し参加
中高生の職場体験への協力
活性化に関するセミナーに参加したり
県産品のPRに東京に行ってたこともありました
インターネットラジオ「ゆめのたね」のパーソナリティも務めるなど
その行動力には唯々驚くばかり

そんな彼女が市議会議員に立候補すると言ったとき
驚いたけれど、彼女ならきっと何かを変えてくれると思ったのです
一番身近な市政に、私たちの小さな声を届けてくれる人
まきの洋子さんは私たちの真の代弁者だと確信しています

20170811 (1)

ミソハギの花が咲き誇る夏真っ盛り
夏の暑さにも負けない熱い思いを応援します
今こそ宇和島が変わるチャンスなのです!



テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

高原の風・大川嶺連峰


 暑い暑い日が続いています
全く雨の降らない宇和島地方、毎夜の水やりは地植えの植物にも
なので1時間余りの水やりで夜は更け、ブログの更新がすっかり滞っております^^;
夜も熱帯夜続き・・・一週間前の高原の風が恋しい

7月24日 トキワバイカプロジェクトの自然観察会に参加しました
行先は大川嶺連峰、宇和島から国道320号から197号を経て梼原町へ
梼原町からは国道440号へ、3キロ余りもある長い地芳トンネルで四国カルストの下をくぐり
県道328号線へ、ここからはくねくねとカーブした狭い山道
麓は植林の林、登るにつれて落葉樹の自然林へ植生は変化してゆきます
そして突然視界が開き、緑の草原の広がる緩やかな起伏の山々が見えてきました

20170724 (29)

最初に迎えてくれたのはイブキトラノオの群生
様々な山野草が見られると案内してくださったのは、
プロジェクトのメンバーで植物や自然の専門家早見先生
先生の詳しい説明を受けながら、たくさんの花々に出会いました

20170724 (85)

タカネオトギリ(高嶺弟切)

20170724 (93)

アカモノ

ツツジ科の小低木、草むらの中に隠れるように小さな赤い実
赤い桃のような実からアカモモ→アカモノとなったそう
スズランのような白い花も可愛いらしいとか


20170724 (57)

シモツケソウ(下野草)


2017年7月24日大川嶺シコクフウロ

シコクフウロ(四国風露)

大好きなフウロソウ、笹の間から可愛い花をのぞかせています
花びらには個体差があり、3つに裂けたものや細いの、丸いのと様々
花びらの濃紅紫色の脈が鮮やかで美しいのですが、私の写真はイマイチ
津島シャロームさんの綺麗な写真をお借りします

20292734_10154797285643499_4130078435836841434_n.jpg


花は咲き始めたばかり、そこかしこに大きな株が見え
最盛期にはさぞかし綺麗だろうと想像しました

ホソバヤマハハコ 

ホソバノヤマハハコ(細葉の山母子)

銀葉と花かんざしのような白い花が素敵なヤマハハコ
葉が細いところからホソバノヤマハハコ(ホソバヤマハハコ)と呼ばれます
西日本に多く見られるそう、通常ならまだ咲かないらしいのですがフライングの一枝
なっちゃんが見つけました お手柄お手柄^^

20170724 (96)

ササユリ

20170724 (22)

とげだらけのアザミ、その名もずばりトゲアザミ
ノアザミの変種だそうです

2017年7月24日大川嶺小花

教えられなければ見落としてしまいそうな小さな小さな花も
右上から時計まわりに、ホソバシュロソウクルマバナヌスビトハギノギラン


ここ大川嶺連峰は久万高原町から内子町にかけて広がる台地状の山々
最高峰の笠取山(1562m)、大川嶺(1525m)、美川嶺(1520m)、ウバホド山(1482m)と
複数の山頂が連なります
四国カルスト同様に、山頂部の天然林を伐採し放牧場として開発されました
しかし現在は放牧は行われておらず、牧草と自然に帰ろうとする自生の植物が混在しています
私たちがたくさんの花々に出会ったのは最高峰の笠取山
駐車場で一休み中の一枚

20374522_484016038619459_2207904010724091681_n.jpg 

最高峰といってもほぼ頂上まで車で上がれます
この写真のバックに見える小高い丘が1562mの山頂
歩いたのはこれだけ、なんとも楽チンな散策でした

20258151_10154797293508499_8075716039146662803_n.jpg

駐車場から南側
四国カルストが見えるはずでしたが、残念ながら雲の中

笠取山の山頂からは雄大な景色を見ることができました

20170724 (52) 

北の方向、大川嶺を望みます
この日はあいにくの曇り空、晴れていれば遠くに石鎚連峰が見えるそうです
こんもりとしたブッシュはツルギミツバツツジ
5月の花の季節には山肌をピンクに染め、それはそれは美しい景色だとか

20245760_10154797293773499_4474232573723975394_n.jpg 

北西方向は小田深山

20170724 (42) 

東にはウバホド山
山腹に広がる森はブナの原生林
大川嶺連峰の魅力は花だけではありません
西日本一とも言われるブナの原生林やミズナラなどの広葉樹の林と
自然のままの樹木の魅力にあふれています
そんな樹のお話はいずれまた

2017年7月24日大川嶺ホオアカ

笠取山で美しいさえずりを聞かせてくれたホオアカ
「一気に一気に飲んだか~」と聞きなすのだとか
 ほんのり上機嫌で頬を赤らめているのかも(笑)

20170724 (46)


この日の下界は35℃の猛暑日
けれど1500m越えの高原の風のひんやりと心地よかったこと
爽やかな風、可憐な花々、雄大な景色
我が家から約2時間でこんな素晴らしい自然に出会えるなんて、もう最高です
まだ咲き始めだったシモツケソウやシコクフウロが満開のときにまた行けたらいいなo(*⌒―⌒*)o♪ 






 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

| ホーム |

■ プロフィール

hanamatibito

Author:hanamatibito
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (336)
1月の庭 (24)
2月の庭 (24)
3月の庭 (24)
4月の庭 (37)
5月の庭 (51)
6月の庭 (39)
7月の庭 (28)
8月の庭 (24)
9月の庭 (30)
10月の庭 (23)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (42)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (18)
宿根草 (56)
球根 (39)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (84)
神話の中の花物語 (2)
ケセラセラの日々 (67)
家族 (41)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (54)
お出かけ (61)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (13)
庭の生き物 (22)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (19)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ BlogPeople

■ バラ大好き

■ 花*自然*写真

■ ガーデニング

■ 宿根草

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ