FC2ブログ

花待人 ゆうるり庭日記


怒涛の5月が終わります

雨の少ない5月でした

今日は久しぶりの恵みの雨

ばあちゃんに代わって植え付けた畑の野菜は元気になったかな?

ばあちゃんがやってた時にはそんなに気にならなかったのに

自分で植えた野菜はやっぱり気になりますね^^;


庭では盛りを過ぎたバラや草花がたっぷり水を含んで

うなだれたり、倒れたり、花ガラもいっぱい~!

でもクレマチスは今が一番きれいな時

雨の前にと、昨日撮った写真です


IMG_1242.jpg

IMG_1247.jpgIMG_1248.jpg


花びらが反り返って、らしい形になったロマンチカ

本当はもう少し黒に近い濃い色


IMG_1244.jpg


遅咲きのジャックマニーも咲き始めました


IMG_1299.jpg


事務所前では遅咲きの赤いバラ、オマージュ ア バルバラ

右手前の白い花木はシルバープリペット


IMG_1275.jpg


今年のバルバラは驚きの花付


IMG_1291.jpg


花持ちの良さも魅力です


IMG_1295.jpg


シルバープリペット


20190527kobana.jpg


小さな草花も咲き繋ぎ


IMG_1286.jpg


紫陽花が色づいてきました

季節は初夏へ、怒涛の5月はもうすぐ終わり

庭はまた表情を変えようとしています o(*⌒―⌒*)o♪ 




オープンガーデンは曇り空の下

5月19日、天気予報は曇り一時雨でした
でも朝一番に見たのは予想外の青い空
予報が外れたかと喜んだのも束の間
やっぱり最近の天気予報は当たりますねぇ・・・

60623375_10159308683903499_8782405910623420416_n.jpg

オープンガーデンの日は曇り空から時折小雨が降り、昼過ぎにはかなり強い雨になりました
そんな悪天候の中でも、お馴染みのお客様たちが次々と来て下さいました
初めてという方、たまたま通りかかったという方もいらして、楽しい花談義の一日でした
お出でくださった皆様本当にありがとうございました o(*⌒―⌒*)o♪ 

2019オープンガーデン1

庭はまるでこの日に合わせたかのように花盛り
私は写真を撮っていなかったので、津島シャロームさんとなっちゃんから貰った写真です

60441850_10159308684063499_3438303044809261056_n.jpg

黄色い花は小輪のキンセンカ
秋に植えたら、こんもりと鉢いっぱいに広がりました
奥のブルーの塊は、昨年から宿根しているロベリア
どちらもず~っと咲いてる良い子です

60778429_10159308684218499_612039758872313856_n.jpg

クレマチス ピールと赤いアルストロメリアのかなり派手めな一画

60348095_10159308683928499_2985316881369399296_n.jpg

手前のクレマチスはフォンドメモリー
奥は早咲きのベルオブウオッキング
例年なら終わっているベルオブウオッキングがまだ残っていて華やかになりました

1558373904260.jpg
60582601_10159308683918499_7194159753688252416_n.jpg
(ヒロ)、レオナルドダヴィンチジャスミーナ

60981968_10159308684083499_1783840097171406848_n.jpg
ピンクサクリーナ

今年はバラがいい感じで咲きました

1558373899038.jpg

ベルオブウオッキングの花ガラを切っているのは津島シャロームさん
いつものようになっちゃん、Uさん、Mさん、津島シャロームさんの4人が
お客様のおもてなしをしてくれました
みんなが助けてくれるからオープンガーデンができています
足を運んでくれたお客様、手伝ってくれた仲間たち、そして綺麗に咲いた花たち
すべてに感謝!感謝!の一日でした o(*⌒―⌒*)o♪ 



トキワバイカツツジ

GWは人込みを避けて近場へ、というのが私の定番
5月3日トキワバイカツツジの自生地へ行ってきました

20190503 (1) 

満開を過ぎていましたが、たわわに咲いたトキワバイカツツジが迎えてくれました

20190503 (3) 20190503 (22) 20190503 (21)

淡い薄紅色からかなり濃い目のピンクまで色幅があります

20190503 (27) 
トキワバイカツツジ
常盤梅花躑躅
Rhododendron uwaense
ツツジ科

学名uwaenseとあるように宇和島市の特定の場所にしか自生していない希少なツツジ
常緑の葉で梅の花のような形をした小さな花です
1984年に新種登録され、ちょっとした話題になったようです
もちろんそれまでにも、地元では変わったツツジがあることは知られていました
かっては山がピンク色に染まるほどだったと言います
盗掘や周辺の植林などが大きくなって光環境が悪化しその数は激減してしまいました
今は愛媛県、環境省の絶滅危惧植物に指定され採取は厳重に禁止されています

20190503 (15) 

間伐により光環境が改善した影響か、はたまた当たり年なのか
ここに通い始めて4年目にして初めて爛漫の花に出会えました

20190503 (5) 

トキワバイカツツジの落花の道
森のヒンヤリした空気
せせらぎの音、鳥の声
心も体も解けてゆくよう
足元には小さな野草が咲いています

20190503 (18) 
イナモリソウ

20190503 (25) 
マルバウツギ

20190503 (41) 
イロハカエデにプロペラみたいな花

20190503 (39) 
カマツカ

豊かな自然に抱かれて、やはり人は自然の一部であるべきだと思いを新たにしたのです


令和最初の庭便り&オープンガーデンのお知らせ

息子の結婚式もろもろで、何かと気忙しくしているうちに時代は平成から令和へ

庭の緑は日ごとにモコモコ膨らんで、その変化の速いこと

令和最初の庭便りはトレリス花壇からスタートです


20190422 (6) 


4月22日 ウォードの黄色のバックにシラーカンパニュラータの青が映えて


20190422 (2) 20190422 (13)


ボリジの青、ヤグルマギクも青


20190505 (1) 


5月5日トレリス花壇 ウォードとシラーに替わって、ピンクの小花たちが登場!


20190505トレリス小花 


ウスベニカノコソウシレネ・レッドキャンピオンフロックス・ビルベーカー

白いアザミはガラクトティス トメントーサ み~んな種まきっ子ですよ~♪


クレマチスも咲き始めました


20190505 (9) 20190505 (10)


ベルオブウオッキング

 Clematis ‘Belle of Woking’
パテンス系 旧枝咲


20190505 (45) 


フォンドメモリーズ

Clematis florida ‘Fond Menories’ 

フロリダ系 新枝咲


スーパー連休もついに最終日になりましたね

私の連休、前半は結婚式で神戸へ、中3日は仕事^^;

そして3日にちょこっとお出かけ(この話はいずれまた)

後の3日間は庭仕事を中心におうちであれこれ

いろいろしたいことはあったのだけど、予定の半分も終わらないまま

あっという間に終わりそうです

連休が終わったら、楽しくも忙しい怒涛の5月に突入です

まずは田植え、そして今年もオープンガーデンを予定していま~す♪


20190505 (23)

花待人のオープンガーデン

5月19日(日) 
10:00~16:00

皆様のお越しをお待ちしていま~す♪ 
花談義いたしましょ o(*⌒―⌒*)o♪ 
今年は都合により1日だけの開催ですが
平日はだいたい事務所におりますので
お気軽に遊びに来てください(^^♪
薔薇やクレマチスの蕾もスタンバイOK!
素敵な季節になりました!!









長男が結婚式を挙げました

スーパー連休の初日、4月27日に我が家の末っ子長男が結婚式をあげました


IMG_9988.jpg 

快晴の青空のもと、親族とたくさんの友人たちに祝福された挙式、披露宴でした

IMG_0094.jpg
IMG_0415.jpg 

いまどきの結婚式は私たちのころとはずいぶん様変わりしていますね
私たちの時は招待客や料理、引き出物などすべて主人の親まかせ
披露宴の最前列には親の仕事絡みの招待客、見たこともないおじ様たちがずらり
やたら長い祝辞が続きました ^^;
「いろいろ大変やろ?」とその時大変な思いをしたというばあちゃんは言いましたが
今は本人たちがすべて決めるので親の出る幕は全くありませんでした

長男たちが計画した披露宴は祝辞は無し、職場の上司の乾杯の発声のみ
堅苦しいことの一切無い和やかなものでした
中学・高校時代の友人、大学の演劇部の仲間、社会人になってからの友人たち
本当に多くの友人たちが集まってくれたことに驚くとともに
私の知らない息子の姿が垣間見え、その時々にキチンと自分の居場所を作ってきたのだと
嬉しく、こみ上げてくるものがありました

IMG_0616.jpg 

式の少し前、息子からの電話
「退場をばあちゃんと一緒にしたいんだけどばあちゃん大丈夫かな?」
「たぶん大丈夫だと思うよ」(私)
「無理そうだったら、おんぶして退場する!」
その通りにばあちゃんと一緒にお色直しの退場をした息子
最後の挨拶では
「両親のような夫婦になります!」なんて
これで私の涙腺は完全に崩壊したのです

IMG_0927.jpg

平成が終わり、新しい令和へ向かうこの時に
多くの人たちの祝福を受けて新しい一歩を踏み出した息子たちの未来に幸あれ
二人を信じて、遠くから見守るのがこれからの親の役目ですね o(*⌒―⌒*)o♪ 





| ホーム |

■ プロフィール

花待人

Author:花待人
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (370)
1月の庭 (28)
2月の庭 (29)
3月の庭 (28)
4月の庭 (41)
5月の庭 (56)
6月の庭 (43)
7月の庭 (29)
8月の庭 (26)
9月の庭 (33)
10月の庭 (25)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (43)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (19)
宿根草 (59)
球根 (41)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (85)
神話の中の花物語 (3)
ケセラセラの日々 (77)
家族 (44)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (62)
お出かけ (62)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (14)
庭の生き物 (23)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (23)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2019年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ