FC2ブログ

花待人 ゆうるり庭日記


トキワバイカツツジ

GWは人込みを避けて近場へ、というのが私の定番
5月3日トキワバイカツツジの自生地へ行ってきました

20190503 (1) 

満開を過ぎていましたが、たわわに咲いたトキワバイカツツジが迎えてくれました

20190503 (3) 20190503 (22) 20190503 (21)

淡い薄紅色からかなり濃い目のピンクまで色幅があります

20190503 (27) 
トキワバイカツツジ
常盤梅花躑躅
Rhododendron uwaense
ツツジ科

学名uwaenseとあるように宇和島市の特定の場所にしか自生していない希少なツツジ
常緑の葉で梅の花のような形をした小さな花です
1984年に新種登録され、ちょっとした話題になったようです
もちろんそれまでにも、地元では変わったツツジがあることは知られていました
かっては山がピンク色に染まるほどだったと言います
盗掘や周辺の植林などが大きくなって光環境が悪化しその数は激減してしまいました
今は愛媛県、環境省の絶滅危惧植物に指定され採取は厳重に禁止されています

20190503 (15) 

間伐により光環境が改善した影響か、はたまた当たり年なのか
ここに通い始めて4年目にして初めて爛漫の花に出会えました

20190503 (5) 

トキワバイカツツジの落花の道
森のヒンヤリした空気
せせらぎの音、鳥の声
心も体も解けてゆくよう
足元には小さな野草が咲いています

20190503 (18) 
イナモリソウ

20190503 (25) 
マルバウツギ

20190503 (41) 
イロハカエデにプロペラみたいな花

20190503 (39) 
カマツカ

豊かな自然に抱かれて、やはり人は自然の一部であるべきだと思いを新たにしたのです


関連記事

<<オープンガーデンは曇り空の下 | ホーム | 令和最初の庭便り&オープンガーデンのお知らせ>>

■ プロフィール

花待人

Author:花待人
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (370)
1月の庭 (28)
2月の庭 (29)
3月の庭 (28)
4月の庭 (41)
5月の庭 (56)
6月の庭 (43)
7月の庭 (29)
8月の庭 (26)
9月の庭 (33)
10月の庭 (25)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (43)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (19)
宿根草 (59)
球根 (41)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (85)
神話の中の花物語 (3)
ケセラセラの日々 (77)
家族 (44)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (62)
お出かけ (64)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (14)
庭の生き物 (24)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (23)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード