花待人 ゆうるり庭日記


秋色探し

寒くなってきました。
日ごとに秋は深まり、南国四国にも秋色の季節がやってきました。 
 
2010.11.2 038

まずはうちの周りで秋色探し。
田んぼの畔にはピンクのツブツブ、タデの花
 
2010.11.2 044
モチの実はすでに真っ赤、遠くにうっすら見える薄紫はヨメナかな?

2010.11.7 059 
庭のノブドウ、今年は豊作 ♪

2010.11.7 063 
 
この色を表現するピッタリの言葉が見つからない・・と思っていたら
ありました♪ 雑誌の記事に、「瑠璃色」と
 
2010.11.7 061 
朝陽に輝く色とりどりの実は宝石のようです。うん、まさに瑠璃色 (*⌒∇⌒*)♪

こちらは秋色には一歩手前ですね。
6日の土曜日に孫の七五三参りに出かけた和霊さまの公孫樹です。

2010.11.7 037 
 
 
この日は汗ばむほどの良いお天気、公孫樹の葉はまだ黄緑色でした。
昨日から急に寒くなったから、そろそろ色付きはじめたかも

和霊神社 
 
ちょっと雑学、宇和島で一番大きな神社ここ「和霊神社」、この神社に祀られているのは、
江戸初期の宇和島藩の家老「山家清兵衛公頼」(やんべせいべいきんより)
伊達政宗の長男秀宗がこの地に封ぜられたおり、政宗の命により家老職を任された人物
勇敢な武将であり、厳しい藩政の建直しにも尽力、民からも慕われた優れた人だったようです。
しかし突出した人物には敵も多いもの、対立する藩士一派により謀殺されてしまったのです。
その後、暗殺に係った者たちが次々と不慮の死をとげ、
讒言を信じ清兵衛を疎んじた藩主秀宗も病に罹ったことから、
清兵衛の霊を和ます神社として建立されたのです。

  詳しくはコチラのHPをどうぞ(詳しい紹介に、地元の私もへぇ~っ!でした)

ちなみに、只今大ブームの坂本龍馬が脱藩の朝、
水杯で土佐に決別の意を固めた所が和霊神社
山家清兵衛に感銘を受けた坂本家の先祖が、坂本家の守護神として
宇和島の和霊神社を分祀したものですって!
龍馬ファンとしてはちょっとうれしいお話です♪

さてさて寄り道はこのくらいで・・
そんな歴史ロマンには全くおかまいなく、和霊さまの境内で秋の恵に大喜びの孫たち
2010.11.7 047 

どんぐり!み~つけた!


関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

<<朝靄の庭 | ホーム | 神戸ビオラ リトルバニー>>

■ プロフィール

hanamatibito

Author:hanamatibito
ご訪問ありがとうございます
 
「 花は まだ?」
花咲く日を 待ちながら
四国の片田舎で、我流の庭造り

庭の花、道端の野草や田舎の風景など
のんびりと綴ります

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ FC2カウンター

■ カテゴリ

庭のうつろい (336)
1月の庭 (24)
2月の庭 (24)
3月の庭 (24)
4月の庭 (37)
5月の庭 (51)
6月の庭 (39)
7月の庭 (28)
8月の庭 (24)
9月の庭 (30)
10月の庭 (23)
11月の庭 (17)
12月の庭 (15)
薔薇 (42)
オールド ローズ (8)
イングリッシュ.ローズ (6)
モダン.シュラブ.ローズ (2)
フランスの薔薇 (8)
クレマチス (16)
クリスマスローズ (18)
宿根草 (56)
球根 (39)
カラーリーフ (12)
庭造りの記録 (84)
神話の中の花物語 (2)
ケセラセラの日々 (67)
家族 (41)
お庭訪問 (7)
宇和島便り (54)
お出かけ (61)
北海道旅行 (10)
レトロ (9)
野鳥 (13)
庭の生き物 (22)
私の米ぬかオーガニック (6)
デジタル一眼 (3)
花木 (19)
まきばガーデン (19)

■ カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ BlogPeople

■ バラ大好き

■ 花*自然*写真

■ ガーデニング

■ 宿根草

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ ブログランキング

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

■ QRコード

QRコード


まとめ