FC2ブログ

信州・花の旅Part3・栂池自然園


 「ツガイケってどこにあるの?」
尾瀬から行先を変更することになり、
忘れな草さんのおススメが栂池でした
けれど、山の私にはまったく知らない所です。
調べてみると、なんと北アルプス白馬!ほとんど新潟県境!
最初の予定では尾瀬から日光へ回る予定だったので、全くの反対方向だったのです。
ちょっと躊躇しましたが、
6月に栂池に行かれた忘れな草さんのブログ記事「栂池自然園散策」を見せていただき
「行きた~い♪」と全員一致のまきばガールズ
夫たちにはもちろん事後報告(笑)
こうして旅の予定はすべてリセットされたのでした。

『栂池自然園は中部山岳国立公園第1種特別地域に指定され
 標高1900m~2000mに広がる日本有数の高層湿原です
 数百万年以上もの長い年月をかけてできた4か所のそれぞれ特徴ある湿原と
 数百種類にも及ぶ色彩豊かな花々や高山植物が咲く大自然の空間です
 園内は一周5.5キロの遊歩道と木道が整備され
 最も奥に位置する展望湿原からは日本三大雪渓の「白馬大雪渓」が間近に望め
 雄大な北アルプスの絶景が広がります』
                    (パンフレットより)

20160724T (18)
オオシラビソ 大白檜曽

この地域で昔から「つがの木」と呼ばれていたマツ科の針葉樹
これが栂池の名の由来となったとも言われています
青い松ぼっくりなんて初めて♪
さて、うんちくはこれくらいにして、いざ栂池自然園へ!

20160724nakajima (193)

7月24日早朝 忘れな草さん撮影の白馬連山 美し~い♪
この山を目指し、ゴンドラとロープウェイを乗り継いで約1000mを一気に登ります

20160724T (63)

ロープウェイ乗り場前の斜面にひろがるヤナギランに感激!

20160724T (73)

ロープウェイを降りて、400mほど舗装された坂道を上ります

20160724T (78)

道端に大きな白い花、たぶんオオハナウド
見るものすべてが珍しく、自然園に入る前からテンション⤴
ついにやってきました♪ 栂池自然園トレッキングの始まりです~♪

20160724T (86)
20160724T (92)
ミズバショウ湿原 花火のようなシシウドの花
澄んだ水の中にはイワナが泳いで

20160724T (108)

黄色い花はオタカラコウ

20160724T (113)

ピンク色のオニシオガマ

20160724T (124)
サラシナショウマ

20160724T (126)
20160724T (133)

渋い色合いのクロバナロウゲ、この花好きです~♪

20160724T (151)
クルマユリ

20160724T (162)
名残のワタスゲ 綿毛はいまにも飛び立ちそう

この辺りから木道は緩やかな上りになり
次々と現れる可憐な花たちを忘れな草さんに教わりながらゆっくりと歩き
辿り着いたのは ワタスゲ湿原

20160724T (20) 20160724T (245)

ニッコウキスゲはもう終わりかけてはいましたが
所々に見られる鮮やかな黄色は目を惹きます
ニッコウキスゲの黄色にヒオウギアヤメの青
クリーム色のエゾシオガマの花々、煙るように見えるのはグラスの穂でしょうか
コバイケイソウの楕円形の葉、シダの葉、ヒオウギアヤメの細い葉と
葉っぱのバリエーションも多彩
自然の作り出した素敵なワンシーンです

20160724T (221)

さらに上り、振り返ると栂池ヒュッテ記念館の赤い屋根、歩いてきた木道が見えます

20160724tutako (3)

楠川で一休み
なんとここで忘れな草さんのリュックからコーヒーが登場!
淹れたてのコーヒー最高でした^^

ここまでは比較的緩やかな上りでしたが、ここからゴツゴツと岩の現れた急な坂道
足の悪いなっちゃんにはかなり厳しい道でした
「え~っ無理! 私ここで待ってるから・・・」
と言うなっちゃんをみんなで励まし
男性たちがなっちゃんの杖を引っ張って、上りきった先には

20160724T (33)

「きれい~♪」 
思わず歓声を上げたこの景色
浮島湿原です
20160724T (235)

黄色はオタカラコウ、白はオニシモツケ、ピンクの花穂はイブキトラノオ

20160724T (227)

頑張ったなっちゃんには最高のご褒美ですね

20160724T (24)

この日のお天気は曇り
白馬大雪渓は雲に隠れて見られなかったけれど
美しい景色、可憐な花々に会えて、みんな最高の笑顔

ラインダンス
歓びのラインダンス?!

長い記事になってしまいましたね
最後までお付き合いいただきありがとうございました o(*⌒―⌒*)o♪
次は栂池自然園のお花たちをまとめます。



 ブログピープル園芸&写真に参加しています
↑ポチッと応援よろしくお願いします (*^-^*) ☆


関連記事

2 Comments

野バラ

信州・花の旅シリーズ
ずっと楽しませて頂いています。
パート1に、花待ち人さん、『自然のお花畑が憧れでした』
と書いておられますが、浮島湿原の景色・・・自然のお花畑
そのもの~~感動しました!(^^)!
この旅をとおして
まきばガーデンへのヒントや引き出しが又増えたでしょうね~(*^^*)

hanamatibito

☆野バラさん

コメントありがとうございます^^
お返事がこんなに遅くなって本当にごめんなさい<(_ _)>
暑さと忙しさで、いっぱいいっぱいでした。
栂池自然園はとっても素敵で、自然にはかなわないなと改めて思いました。
こんな景色を少しでも庭に再現できたらいいですね。
頑張ります o(*⌒―⌒*)o♪

  • 2016/08/17 (Wed) 00:32
  • REPLY